<

沖縄旅行 10月の沖縄の気候と服装と持ち物|オリオンツアー

沖縄の平均気温と降水量沖縄気候トピックスシーズン別の気候とおすすめの服装

シーズン別の気候とおすすめの服装 シーズン別の気候とおすすめの服装

沖縄の気候は、本州とはガラリと変わります。1年を通してすごしやすい気候ですが、それぞれ季節に特色があります。どんな服装で過ごしたらいいの?旅支度のご参考に!

10月の沖縄の過ごし方の特徴

10月の沖縄の過ごし方の特徴

10月の沖縄では海水浴客も一段落して少ない傾向にあり、実際泳いでも肌寒さを長時間泳ぐのは寒さを感じる場合もあります。一方、本島や離島のそれぞれで様々なイベントが催されます。 中でも面白いのが「宮古島のパーントゥ」という無形民俗文化財に指定されている厄祓いの奇祭です。仮面をつけて全身に泥を塗った姿で各家を練り歩きます。このパーントゥと呼ばれる神の化身は泥を持って誰にでも泥をなすりつけるのですが、当然観光客も標的になりますのでご注意を。この時は警備に当たる警察官までも標的になり、島内を縦横無尽に駆け回るパーントゥは一見の価値有りです。 また、那覇市では大綱曳きまつりが開催されます。ギネスに認定されている大綱曳きは誰でも参加可能ですので、是非ともご参加を。

10月の沖縄の天気・気候

10月の沖縄の天気・気候

秋に入り気候が安定する傾向にある10月は、グッと過ごしやすくなります。30度を超える様な日も殆ど無く、快適に過ごせます。平均気温は統計情報によると25.2度、最高気温の平均が27.9度となっています。しかも、降水量もグッと少なくなって天候も晴れの日が多いため観光地を巡るにも良い気候でしょう。気をつけたいのは台風ですが、過去の事例からもそれほど心配する必要はないでしょう。紫外線量も少なくなりますが、それは沖縄の夏場と比べて少ないということで、10月でも東京の7~8月と同程度になりますので紫外線対策は欠かせないものとなっています。 また、最低気温の平均は23.1度となっており、朝晩は肌寒さを感じるかもしれませんので対策を。水温が高めですので、海水浴も楽しめますが、気温のほうが低くなる場合もあり、海から上がると寒くて震えてしまうこともありますので注意しましょう。

10月の沖縄の天気・気候にあった服装

10月の沖縄の天気・気候にあった服装

この時期の服装は日中は暑さを感じるため油断しがちですが、長袖の着用や羽織るものを持って出かけるのが良いでしょう。さらに、足元も冷えやすくなりますのでサンダルやミュールだけでは少々不安です。暑さと寒さの両方への対策を考えたいのが10月の沖縄といえるでしょう。そのため、問題としては荷物が多くなりやすいということになります。できるだけ荷物を抑えるためには両方に対応できるような服装が好ましく、気温を考慮するとそれほど寒くなることはありませんので、薄めのシャツにして、履物はスニーカーなど動きやすいものにしていけば荷物を減らせますし機能的でしょう。 一方で、台風がやって来た時のことを考えますとウインドブレーカーのように軽くてすぐに羽織れるものがあった方が安心かもしれませんね。気象情報に目を向けながら臨機応変に準備するようにしましょう。

沖縄気候

沖縄気候

沖縄は亜熱帯気候の高温多湿で年間の降雨量も200ミリを超えます。
夏には日差しも強く南国特有の気候を満喫できます。周りを海で囲まれていることもあり夏でも
最高気温が35℃を超える猛暑日が少なく、日陰に入れば心地よい風が吹いてきます。
また、冬は10℃を下回る事がないため過ごしやすく温暖な沖縄が満喫できます。
旅行するシーズンによっていろいろな沖縄の一面が楽しめます。

沖縄の紫外線

沖縄の紫外線

沖縄の太陽光線は、他県から比べるとかなり強くて、紫外線の照射量も気にしないといけません。
薄曇りでも安心しないで紫外線対策が必要です。
効果の高い日焼け止めをまめに塗る事で、日焼けを防ぐようにしましょう。
泳ぐ際Tシャツやラッシュガードを着るのもオススメです。

沖縄台風

10月の沖縄の台風情報

10月の沖縄は台風の影響はそれほど心配する必要はありません。
過去の統計を見ても0.9個となっていますので、もしも台風に当たったら運が悪かったと諦めることも必要かもしれません。
進路は沖縄のはるか東を通る、またははるか南を通って中国大陸方面へと向かう傾向あり、沖縄に向かってくることは多くはありません。
但し、台風はその年によって数が大きく変化する傾向にあります。過去の台風情報から探ると10月は台風が少なく、気候も安定して過ごしやすいと言えますがあくまでも気象情報に目を向けて置くことが大切です。
快適な沖縄旅行にするためには、10月という選択は非常に良いと思われます。
まだ日中は沖縄らしさを感じられ、晴れる日が多くあるこの時期は本州の温暖な地域でいえば9月くらいでしょう。観光に出かけるには最適なシーズンとしてカップルでも家族連れでも楽しめるのではないでしょうか。



沖縄旅行を計画する時に台風を心配する方も多いでしょう!
いつ来るか正確な予想は不可能に近いです。
台風の時期を考えなかったためにせっかくの沖縄旅行が残念な結末を迎えるのはさけたいですね。
そこで以下の表は過去のデータを基にデータをまとめてみました。

沖縄への台風接近数
台風の中心が沖縄県の気象官署から300㎞以内に入った場合を「沖縄地方に接近した台風」としてます。
※接近は2か月にまたがる場合があり、各月の接近数の合計と年間の接近数とは必ずしも一致しません。

5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月
2019 1 1 3 2 1
2018 2 3 4 2 1 1
2017 3 1 1 2
2016 1 1 4 1
2015 1 2 2 1
2014 2 3 2 2 2
※気象庁ホームページより

沖縄の島々

沖縄までの距離は東京から沖縄本島まで約1,600㎞。さらに宮古諸島は沖縄本島から約300㎞、八重山諸島は沖縄本島から約400㎞~500㎞離れています。八重山諸島にある日本最西端の与那国島は台湾まで約100㎞の近さにあります。沖縄県全体では、大小約360の島がありそれぞれ自然・伝統・文化が独自のものを持っています。気候・天候も島により違います。

map_detail
  沖縄行くならオリオンツアーの沖縄ツアー お薦めの沖縄ツアーサイト  
     
  沖縄ツアー特集   チョイスプラン  
  ▲沖縄ツアー特集
沖縄本島/宮古島/久米島/石垣島など多彩なツアーをラインナップ
  ▲アレンジ自在!1泊づつホテルの選択可
沖縄本島/久米島/宮古島/石垣島へ行こう
 
         
  直行便で行く沖縄離島   早割60  
  ▲直行便で行く沖縄離島
らくらく直行便で宮古島・石垣島へひとっ飛び
  ▲早期予約が断然お得♪11月出発まで設定あり!
60日前までのお申込みでお得な早得プラン
 
         
  屋内プール   屋外プール  
  ▲屋内プール完備のホテル特集
強い日差しや急な悪天候でも大丈夫!
  ▲屋外プール完備のホテル特集
海だけじゃない!リゾートの醍醐味はプールにあり!
 
           

沖縄旅行 10月の沖縄の気候と服装と持ち物TOPへ