初めての沖縄旅行で訪れたい!王道観光スポットをレンタカーで爽快ドライブ!2泊3日観光モデルコース | 沖縄 沖縄本島中部・沖縄本島北部・沖縄本島南部・沖縄本島西海岸 | おすすめ旅行プラン・モデルコース

東京発

出発する地域を選択

  • 東京発
    [羽田空港]
  • 名古屋発
    [中部国際空港空港、小牧空港]
  • 大阪発
    [伊丹空港、関西国際空港]
    神戸発
    [神戸空港]
  • 福岡発
    飛行機利用 [福岡空港、北九州空港]
    JR利用 [博多駅、小倉駅]
    船利用 [福岡、鹿児島]
初めての沖縄旅行で訪れたい!王道観光スポットをレンタカーで爽快ドライブ!2泊3日観光モデルコース

初めての沖縄旅行で訪れたい!王道観光スポットをレンタカーで爽快ドライブ!2泊3日観光モデルコース

クリアブルーの青い海に囲まれ、亜熱帯植物が茂る緑の森に覆われた沖縄は、自然がつくりだした絶景に独特の琉球文化、昔のたたずまいを残す風景など多彩な魅力に溢れる人気リゾートアイランド。全ての観光スポットを見ていたら時間が全然足りません。では、どこへ行けばいいんだろう?と迷っている沖縄初心者の方に、ここは外せないというポイントを押さえた、王道観光スポットをレンタカーでめぐる2泊3日のモデルコースをご紹介します。美しいビーチや世界遺産に登録された城(グスク)、沖縄旅行の定番美ら海水族館にパワースポットまでを網羅!北部から南部まで魅力満載の沖縄本島の爽快ドライブに出かけましょう。

1日目

1 那覇空港

旅のスタートは那覇空港から、レンタカーを借りて11:00頃出発!

約50分

2 アメリカンビレッジ

一歩足を踏み入れればそこはアメリカ!?

アメリカンビレッジ

アメリカンテイストのショップやレストランなどが建ち並ぶ広大なリゾートは、近年フォトジェニックスポットとしても注目を浴びる場所。ビーチもあるので、海遊びも満喫!夜もライブイベントや夜景が楽しめるので、1日中過ごすことができます。また、例年11月中旬~1月頃はクリスマスムードに包まれ、3月頃までイルミネーションも楽しめます。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 アメリカンビレッジ
住所 沖縄県中頭郡北谷町字美浜15-69
アクセス 那覇空港より車で約50分
平均滞在時間 約90~120分
関連サイト 美浜タウンリゾート アメリカンビレッジ AMERICAN VILLAGE

約30分

3 体験王国むら咲むら

県内最多の豊富な体験メニューを楽しもう

体験王国むら咲むら

NHK大河ドラマ「琉球の風」(1993年放映)のオープンセットとして造られた、琉球王朝が栄えた大交易時代の那覇市を再現した施設。32の工房で、伝統工芸や芸能、生活文化など101種類の体験が楽しめます。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 体験王国むら咲むら
住所 沖縄県中頭郡読谷村字高志保1020-1
電話番号 098-958-1111
アクセス 那覇空港より車で約90分
営業期間・時間 9:00~18:00(年中無休)
※入園締切/17:30
料金など 大人:600円/中人(中高校生):500円/小人(小学生):400円
※体験料は別料金となります。
平均滞在時間 約60分
関連サイト 体験王国むら咲むら|公式サイト

約10分

4 座喜味城跡

続日本100名城に選ばれた世界遺産

座喜味城跡

「琉球王国のグスク及び関連遺産群」の資産のひとつとして世界遺産に登録された人気観光スポット。築城家として名高い護佐丸が築いた先進的な建築技術と、見事な曲線が美しい名城の跡であり、アーチ型石造門やサンゴ石灰岩の切石積みの城壁が残り、城壁の上からの東シナ海を一望する景色は格別です。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 座喜味城跡
住所 沖縄県中頭郡読谷村字座喜味708-6
電話番号 098-958-3141(世界遺産座喜味城跡ユンタンザミュージアム)
アクセス 那覇空港より車で約90分
営業期間・時間 世界遺産座喜味城跡ユンタンザミュージアム
9:00~18:00(最終入館17:30)
※休館日/水曜日、年末年始(12月28日~翌年の1月4日)、展示替え及び燻蒸などの臨時休館日 、祝祭日が水曜日に重なったときには翌日が休館
料金など 世界遺産座喜味城跡ユンタンザミュージアム
大人(高校生以上):500円/小人(小中学生):300円
※座喜味城跡のみの見学は無料です。
平均滞在時間 約60分
関連サイト 世界遺産座喜味城跡ユンタンザミュージアム 公式サイト

約30分

5 恩納村エリアのホテル

ご宿泊は沖縄屈指のリゾートエリア恩納村のホテルにて(16:30頃到着予定)

恩納村エリアのホテル

宿泊は、海沿いにリゾートホテルが立ち並ぶ、沖縄屈指のリゾートエリア「恩納村エリア」で。ビーチリゾートからコンドミニアム、リーズナブルなホテルまで、様々なタイプの宿泊施設が揃っているので、目的に合わせて選べます。写真のホテルは「ホテルムーンビーチ」。ホテルの目の前には三日月形の天然ビーチがある、ハワイを思わせるゆったりとした雰囲気が人気のリゾートです。徒歩圏内には飲食店なども充実しているので、夜までアクティブに楽しめます。

ホテルムーンビーチ内の吹き抜けの一番下にある、半屋外のアトリウムプールは、夜21時まで通年楽しめます。(宿泊者無料)

【往復航空券+ホテル】ホテルムーンビーチに泊まる格安ツアーはこちら

約20分

6 残波岬

沖縄本島で夕日が最後に沈む絶景スポット

残波岬

高さ30mの断崖絶壁が約2kmにわたって続き、紺碧の空と海に白亜の灯台がそびえ立つ残波岬。岩にぶつかり白い飛沫を激しくあげる波の様子は、沖縄の海では珍しく勇壮で男性的な風景です。晴れた日には慶良間諸島も眺望でき、沖縄本島で夕日が最後に沈む場所として知られる絶景スポットとしても人気ですが、沖縄の日没時間は遅いので、一旦、ホテルにチェックインして、少し休んでから出かけてみましょう。

SNS映えスポットならココ!残波岬の駐車場近くにある、高さ8.75m、長さ7.8mの日本一を誇る巨大シーサーも必見です。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 残波岬
住所 沖縄県中頭郡読谷村字宇座1233番地
アクセス 那覇空港より車で約70分
平均滞在時間 約30分
関連サイト 残波岬|沖縄県読谷村の総合情報サイト - 読谷村観光協会

2日目

7 恩納村エリアのホテル

9:00頃出発

このモデルコースでは恩納村エリアからレンタカーでの移動を想定していますが、車の運転があまり得意ではないという方や、移動ルートや移動時間など気にせず観光したいという方には、出発地は限定されますが(那覇市内出発など)地元のツアー会社さんが運行している日帰り観光バスもおすすめです。

約15分

8 万座毛

海と断崖と草原が織りなす絶景

万座毛

万座毛の由来は、「万人も座する草原」で、「毛」とは野原のこと。切り立ったサンゴ礁の芝生台地から臨む東シナ海は、海中のロケーションと共に色合いを変化させる海が広がり、また名護湾をまたいだ北方には、北部半島の山並みや、伊江島タッチュー(城山)が、東方には恩納村のシンボルである恩納岳が望める、とても綺麗で雄大な景色が広がる沖縄随一の景勝地です。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 万座毛(まんざもう)
住所 沖縄県国頭郡恩納村恩納
アクセス 那覇空港より車で約60分
平均滞在時間 約20分
関連サイト 万座毛 | 沖縄県恩納村 | 青と緑が織りなす活気あふれる恩納村

約60分

9 古宇利大橋

海の上を走っているような絶景大橋

古宇利大橋

屋我地島と古宇利島とをつなぐ通行料無料の全長1,960メートルの橋。沖縄の絶景が眺められる橋として観光客に人気のスポットで、橋の両側に広がっている沖縄本島ではトップクラスの美しいエメラルドグリーンの海の迫力に圧倒されます。ただし、古宇利大橋での駐停車は厳禁!本島側から橋を渡る直前の左手にある古宇利大橋南詰展望所には、無料の駐車スペースがあり、浜辺へと出ることもできるので、橋を渡る前に写真などは撮るようにしましょう。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 古宇利大橋
住所 沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利
アクセス 那覇空港より車で約100分
料金など 無料
平均滞在時間 約15分

約10分

10 ハートロック(ティーヌ浜)

人気アイドルによる航空会社CMロケ地

ハートロック(ティーヌ浜)

沖縄版のアダムとイブに似た伝説が残ることから“恋島(くいじま)”とも呼ばれる古宇利島。この島で外せない人気観光スポットがティーヌ浜にある「ハートロック」。嵐が出演するJAL先得のCMで一気に有名になったところです。美しい海と空が織りなす浜辺に佇み、長年の波の浸食によりハート型に削られた2つの岩が寄り添っている光景はなんともロマンティック。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 ハートロック(ティーヌ浜)
住所 沖縄県国頭郡今帰仁村古宇利
アクセス 那覇空港より車で約110分
料金など 駐車場代金:1時間300円、1日500円
平均滞在時間 約30分

約30分

11 今帰仁城跡

世界遺産に指定された県内最大級の古城

今帰仁城跡

国指定の史跡であり、世界遺産「琉球王国のグスク及び関連遺産群」のひとつでもある今帰仁城跡(なきじんじょうあと)。曲線を描き全長1,500メートルも続く雄大な城壁の向こうにエメラルドグリーンの海を望む、標高約100メートルに位置した山城です。県内に現存するグスクの中でも保存状態が良く、平成18年には公益財団法人日本城郭協会により、日本100名城にも選定されました。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 今帰仁城跡(なきじんじょうあと)
住所 沖縄県国頭郡今帰仁村今泊5101
アクセス 那覇空港より車で約110分
営業期間・時間 1~4・9~12月/8:00~18:00、5~8月/8:00~19:00(最終入場30分前)
料金など 大人400円、小中高生300円、未就学児無料
※観覧料は今帰仁城跡と歴史文化センターの共通券となります。
平均滞在時間 約60分
関連サイト 世界遺産 今帰仁城跡|公式

約15分

12 沖縄美ら海水族館

年間300万人以上が訪れる日本を代表する水族館

沖縄美ら海水族館

薄暗闇の中で、青く浮かび上がる世界最大級の巨大なアクリルパネル水槽で、ジンベイザメやマンタが悠々と泳ぐ感動的な光景が印象的な、日本を代表する水族館。サンゴ礁の浅瀬を再現したタッチプールからはじまり、自然光のさしこむサンゴや熱帯魚の水槽、ジンベエザメやマンタ等が群れ泳ぐ「黒潮の海」、神秘的な深層の海まで、沖縄の海にダイビングする感覚で見学できます。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 沖縄美ら海水族館
住所 沖縄県国頭郡本部町石川424
アクセス 那覇空港より車で約100分
営業期間・時間 1~2・10~12月/8:30~18:30、3~9月/8:30~19:00(最終入場60分前)
※休園日:12月の第1水曜日とその翌日(木曜日)
料金など 大人1,850円、高校生1,230円、小中学生610円、未就学児無料
※2019年8月1日現在の料金です。
平均滞在時間 約120分
関連サイト 沖縄美ら海水族館|公式

約20分

13 瀬底ビーチ

車で行ける離島のビーチは絶好のサンセットスポット

瀬底ビーチ

本部半島から全長762メートルの橋を車で渡っていける離島「瀬底島」。島の北西部に広がる約800メートルの白い砂浜が広がる天然のビーチ。透明度は沖縄でもトップクラスで、ビーチから眺める伊江島や水納島の情景も美しく、絶好の夕陽スポットとしても人気。潮が引くと浅くて波静かになるので、手軽に楽しめるシュノーケリングのポイントとして、家族連れにもおすすめです。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 瀬底ビーチ
住所 沖縄県国頭郡本部町瀬底5583-1
料金など 駐車場代金:1日1,000円
平均滞在時間 約30分

約65分

14 恩納村エリアのホテル

前日につづき、ご宿泊は恩納村のホテルにて(17:00頃到着予定)

3日目

15 恩納村エリアのホテル

9:00頃出発

約60分

16 知念岬公園

コバルトブルーの海に浮かぶ神の島を望む絶景公園

知念岬公園

海にせり出したような岬に佇む公園からは、コバルトブルーの太平洋が一望でき、琉球を作った神・アマミキヨが降り立ったという伝説が残る神の島「久高島」を晴れた日には見ることができるます。園内には赤瓦屋根の東屋や遊歩道があり、心地よい海風にふかれながらの散策もおすすめ。朝は日の出のスポットとして、夜には満天の星空観賞スポットとして人気です。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 知念岬公園
住所 沖縄県南城市知念久手堅
アクセス 那覇空港より車で約50分
料金など 無料
平均滞在時間 約30分

約2分

17 斎場御嶽

最高位の聖地とされているパワースポット

斎場御嶽

沖縄には「御嶽(うたき)」と呼ばれ、信仰を集める聖地が多く点在していますが、斎場御嶽は琉球の創世神話に登場する7御嶽の中でも、最も格の高い琉球王国最高の聖地とされ、国家的な祭事が行われてきた場所であり、2,000年に世界遺産に登録され、国の史跡、沖縄県指定名勝にも指定されています。2枚の巨岩のすき間が三角状の洞門になっていて、その向こうには久高島が望めます。手つかずの自然により、厳かで神秘的な雰囲気に満ちている沖縄随一のパワースポットとしても人気です。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 斎場御嶽(せーふぁーうたき)
住所 沖縄県南城市知念字久手堅地内
アクセス 那覇空港より車で約50分
営業期間・時間 3~10月/9:00~18:00、11~2月/9:00~17:30(最終入館30分前まで)
※休館日については、斎場御嶽ホームページにてご確認ください。
料金など 大人300円、小学生以上150円
※南城市地域物産館で販売しております。
平均滞在時間 約30分
関連サイト 世界文化遺産 斎場御嶽

約5分

18 ニライカナイ橋

沖縄屈指のドライブスポット

ニライカナイ橋

「ニライ橋」と「カナイ橋」という名前の2つの橋があり、それを合わせてニライカナイ橋と呼ぶ全長約1,200mの長い橋。遥か遠くにある理想郷といわれるニライ・カナイが語源になっており、知念岬や遠くにはコバルトブルーの海に浮かぶ神の島・久高島をのぞむことができる大パノラマは、絶景ドライブビューポイントです。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 ニライカナイ橋
住所 沖縄県南城市知念知念
アクセス 那覇空港より車で約45分
平均滞在時間 約15分

約20分

19 ガンガラーの谷

生命の神秘をたどる旅

ガンガラーの谷

数十万年前までは鍾乳洞だった場所が崩れてできた、「自然」や「命」に思いを巡らせながら体感していただくことをコンセプトにした、豊かな自然が残る亜熱帯の森。足を踏み入れて初めて分かる、広大な太古の世界が広がっています。入り口は、鍾乳洞をそのまま利用したオープンカフェになっており、カフェのみの利用も可能です。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 ガンガラーの谷
住所 沖縄県南城市玉城字前川202番地
電話番号 098-948-4192
アクセス 那覇空港より車で約35分
営業期間・時間 予約受付/9:00~18:00(ツアー以外での入場不可)
※カフェのみの入店は予約不要
料金など ツアー料金:大人2,200円、高・専門・大学生1,700円、保護者同伴の中学生以下は無料
※ツアー参加には前日17時までのご予約が必要です。詳しくはガンガラーの谷ホームページをご覧ください。
※料金は2019年8月1日現在の情報です。
平均滞在時間 約90分
関連サイト ガンガラーの谷

約15分

20 平和祈念公園

平和への願いがあふれる南部戦跡地

平和祈念公園

第二次世界大戦最後の地上戦の舞台であり、沖縄戦最大の激戦地となった糸満市摩文仁の丘に整備された美しい公園。青い海を望み、悲しい歴史を慰めるように、美しい花と緑に彩られた広大な園内には、「鎮魂、祈り、平和」をテーマに、墓苑や慰霊塔・碑をはじめ、沖縄戦の資料を展示する資料館や祈念堂、広場などが点在しており、平和への願いがあふれる祈りの場所となっています。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 平和祈念公園
住所 沖縄県糸満市字摩文仁444番地
アクセス 那覇空港より車で約35分
営業期間・時間 公園内の施設により異なります。
料金など 公園内の施設により異なります。
平均滞在時間 約60分
関連サイト 平和祈念公園

約30分

21 瀬長島ウミカジテラス

地中海リゾートのようなオシャレスポット

2015年夏、那覇空港近くの瀬長島に、まるで地中海リゾート地のようにオシャレがお店が立ち並ぶ、癒しと感動のアイランドリゾートとして誕生。綺麗な海を前に、沖縄ならではの果物・野菜、地産メニューを中心にしたグルメ・スイーツショップ、Made in OKINAWAのジュエリーやクラフトショップが絶好のロケーションと融合する、沖縄の新しい観光・ショッピングスポットです。夕暮れ時からは一層ロマンチックな光景に包まれるので、沖縄観光最終日、レンタカー返却の前の最後に楽しむ所としてもおすすめです。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 瀬長島ウミカジテラス
住所 沖縄県豊見城市瀬長174番地6
電話番号 098-851-7446
アクセス 那覇空港より車で約15分
営業期間・時間 10:00~21:00(店舗により異なります。)
平均滞在時間 約60分
関連サイト 瀬長島ウミカジテラス – 沖縄アイランドリゾート【公式】

約15分

22 那覇空港

コースマップ

1日目

  • 1 那覇空港
  • 2 アメリカンビレッジ
  • 3 体験王国むら咲むら
  • 4 座喜味城跡
  • 5 恩納村エリアのホテル
  • 6 残波岬

2日目

  • 7 恩納村エリアのホテル
  • 8 万座毛
  • 9 古宇利大橋
  • 10 ハートロック(ティーヌ浜)
  • 11 今帰仁城跡
  • 12 沖縄美ら海水族館
  • 13 瀬底ビーチ
  • 14 恩納村エリアのホテル

3日目

  • 15 恩納村エリアのホテル
  • 16 知念岬公園
  • 17 斎場御嶽
  • 18 ニライカナイ橋
  • 19 ガンガラーの谷
  • 20 平和祈念公園
  • 21 瀬長島ウミカジテラス
  • 22 那覇空港

このモデルコースに最適なツアーはこちら