東京発 屋久島ツアー&屋久島旅行が激安!|屋久島と言えばオリオンツアー

屋久島ツアー

出発地を選択

東京発

出発する地域を選択

  • 東京発
  • 名古屋・静岡発
  • 大阪発
  • 福岡発
  • 中国・四国発
  • 鹿児島発

出発地をお選びください

  • 東京発
  • 名古屋・静岡発
  • 大阪発
  • 福岡発
  • 中国・四国発
  • 鹿児島発

オリオンツアーで行く 世界自然遺産 屋久島

  • 縄文杉
  • もののけの森

1993年12月、日本で初の世界自然遺産として登録された屋久島。
深い緑に包まれた森や透き通った海など、美しい自然景観が今なお残り、トレッキングやアクティビティなどが楽しめる。
世界中を魅了し続ける壮大な自然を、森、山、川、滝で存分に満喫しよう!

トピックス

  • 新着ツアー
  • お知らせ

屋久島ツアー 人気ランキング

旅のプランニング

屋久島で自然を満喫するなら、事前知識は必須です。
季節ごとの気候やアクセス方法、
トレッキングの心得など、
旅の前にしっかり情報を得ることが楽しい旅行の秘訣!

屋久島の年間の平均気温と降水量 ※東京比較

  • 屋久島平均気温(℃)
  • 東京平均気温(℃)
  • 屋久島降水量(㎜)
  • 東京降水量(㎜)

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
屋久島平均気温(℃) 11.8 12.3 14.6 17.8 21.0 23.7 27.0 27.5 25.7 22.2 18.2 13.9
東京平均気温(℃) 5.4 6.1 9.4 14.3 18.8 21.9 25.7 26.9 23.3 18.0 12.5 7.7
屋久島降水量(㎜) 294.6 289.2 387.0 405.5 444.1 860.3 362.4 256.5 450.7 309.9 309.6 281.8
東京降水量(㎜) 59.7 56.5 116.0 133.7 139.7 167.8 156.2 154.7 224.9 234.8 96.3 57.9
日の出時刻 7:14 7:08 6:44 6:07 5:34 5:16 5:19 5:35 5:54 6:10 6:31 6:56
日の入時刻 17:28 17:54 18:16 18:36 18:56 19:15 19:24 19:12 18:41 18:03 17:30 17:17

※平均気温、降水量は1991~2020年の30年間における平均データ(気象庁)、日の出、日の入は屋久島の2021年各月1日の予想データ(海上保安庁)です。
■人里と比較し、標高1,300m~1,500mを歩く縄文杉は気温差8~10℃、標高600m~1,000mを歩く白谷雲水峡は気温差4~7℃ほど違います。

花・食材の旬、服装の目安

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
シーズン 積雪 桜開花 梅雨入り 梅雨明け 台風多い 紅葉
花・魚介の旬
  • サバ
  • トビウオ
  • カンパチ
  • サバ
  • カンビザクラ
  • ヤマザクラ
  • シャクナゲ
  • サキシマフヨウ
  • リンゴツバキ
服装(平地)
  • 長袖
  • 半袖
  • 長袖
服装(山)
  • ダウン
  • フリース
  • 長袖
  • フリース
  • ダウン

ツアー料金の目安

1月 年始を過ぎればオフシーズン料金に。連休もリーズナブル。
2月
3月 後半は春休み料金のため高値に。
4月 ゴールデンウィーク期間はかなり高値に。反動で前後の日程の料金は安め。
5月
6月 梅雨時期のため夏季の中でも最も格安。
7月 後半は夏休み料金のため高値に。中旬までが狙い目。
8月 全体的に高額。お盆時期は1年で最も高い。
9月 台風シーズンだけど、その分料金も安定。
10月 気候も料金も安定するおトクな時期。紅葉シーズンのため連休は高値に。
11月
12月 年末には料金が跳ね上がる。

トレッキングアドバイス

1月 積雪により登山口までの道路が通行止めになることも。とはいえ深い雪にずっと覆われるのではなく、寒波が来れば積雪するといったところ。雪が深くなければ通年トレッキング可能。真っ白な雪と深い緑が織りなす森は神秘的です。
2月
3月 一年で最も多くの種類の花が咲き、新しい命が芽吹く魅力的な新緑の季節!気温もちょうど良く、旅行者も少ないため、柔らかな木漏れ日を感じながら爽快にトレッキングが楽しめます。
4月
5月 春の多雨期が終わり、下旬の梅雨入りまでは好天の日が多く、台風の心配もないトレッキング初心者にもおすすめのシーズン。気温も暖かく汗ばむ程度に。
6月 敬遠されがちな梅雨シーズン。でも実は森に雨が降ることで、とりわけ生き生きと鮮やかに美しくなるシーズン。水を含んだ苔の美しさは必見です。ハイシーズン前の静かな森歩きができる穴場のシーズンでもあります。
7月 いよいよ観光シーズン本番。台風を含めても降水量が少ないので、雨を避けたいという方におすすめ。ファミリーやグループも多く一年で最も活気のあるシーズンです。
8月
9月 夏のオンシーズンにも関わらず、夏休みも終わり、連休を外せば少し静かになる時期。夏の屋久島を楽しみたいけど、大混雑は避けたいというからにオススメです。
10月 山の上は秋の装いとなりはじめる季節。温暖で晴天の日も多く、屋久島の1年の中では、最も過ごしやすくトレッキングにもおすすめ。
11月 1年中緑の常緑樹が多い屋久島の森にも紅葉シーズン到来。山が紅葉に染まるという感じではありませんが、緑の中に朱色や黄色の散りばめたようアクセントが素敵です。
12月 1年で最も降水量が少ない時期。とはいえ標高の高いところでは積雪も。日照時間が短いのでスケジュールとペース管理、そして懐中電灯は必須です。

オリオンツアーと屋久島

オリオンツアーは、社団法人屋久島観光協会より屋久島ツアー商品の送客実績が評価され、感謝状を拝受されました。
これからも品質・価格を追求し、より良い旅客サービスをお客様にお届け致します。

屋久島旅行のFAQ

GoToトラベル再開時に既存予約の屋久島旅行は適用できる?
GoToトラベル再開前に受け付けたツアーでも、キャンペーンが再開されれば、ご予約の取り直しをすることなく割引等の適用が可能です。但し、現時点ではGoToトラベル再開日や再開後の内容、条件は未定となっており、割引率や割引上限額、地域共通クーポン配布枚数、対象地域、対象施設など、参加条件がこれまでの内容と大きく異なる場合があります。再開時期や再開の方法については、最新情報がわかり次第お知らせいたします。
屋久島旅行のおすすめの観光日数は?
鹿児島県外からの直行便は大阪と福岡からの各1日1便に限られており、多くの場合、まずは鹿児島へ向かい、そこから船か飛行機で屋久島に行くこととなります。そのため、屋久島での滞在時間を考えると最低でも3日間は必要です。また、人気スポットの縄文杉に行くためには往復10時間もかかるので、そのほかの観光も楽しみたいのであれば、4日間がおすすめです。悪天候で登山ができないということも多々あるので、プラス1日の余裕をもって計画するといいでしょう。
屋久島旅行のおすすめの時期は?
屋久島は年間を通して雨が多い地域ですが、比較的天候が安定し、気候的にも快適にトレッキングが楽しめるのは、3月下旬~5月中旬と10月中旬から11月頃です。夏にはトレッキングのお客様で渋滞する屋久島の森も、この時期なら観光客も比較的少なく、いつもより神秘的な雰囲気を楽しめます。新緑のまぶしい春と紅葉の美しい秋の時期に是非、屋久島を訪れてみてください。
屋久島のおすすめのアクティビティは?
屋久島といえば、シンボルである縄文杉や幻想的な雰囲気が人気の白谷雲水峡のトレッキング。どちらも技術的には難しいルートではありませんが、長時間の移動になるので、初心者や自身のない人は経験豊かなガイドに同行してもらうのがおすすめです。安心して楽しめるのはもちろん、屋久島の自然や歴史についても教えてくれるので、さらに楽しめるでしょう。
屋久島の旅行費用の目安は?
往復の飛行機・高速船利用で夕朝食付きの民宿に泊まる2泊3日で大人1人あたり4~5万円が相場になります。12月、1月、4月、5月は閑散期となり、3万円台の日程もあります。また、食事なしの素泊まり宿に泊まるプランを利用すれば、費用を抑えられます。そのほかに、縄文杉トレッキングなど現地アクティビティに参加する場合は、1万円前後の別料金となります。
トレッキングに適した服装は?
春(3~6月)・秋(9~11月)はTシャツ、長袖シャツ、長ズボン、タイツ、トレーナー。夏(7~8月)はTシャツ、長袖シャツ、長ズボン。冬(12~2月)はTシャツ、長袖シャツ、長ズボン、タイツ、トレーナー、厚手のフリース。夏の晴れた日はTシャツのみでも大丈夫なほどの暖かさですが、肌の保護や虫よけ対策を考えると長袖がよいでしょう。また、年間通して雨具も必須のアイテムです。セパレートタイプのレインウエアであれば、防寒着としても利用できて便利です。
トップへ戻る