アドベンチャーワールド

アドベンチャーワールド

  • パンダ
  • キリン
  • ホッキョク熊
  • プレイゾーン
  • 白浜
【入園制限について】(8/21更新)
アドベンチャーワールドは、ゲストの皆様、スタッフ、動物たちの健康と安全を最優先に国が発表している「遊園地・テーマパークにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に準拠した感染予防対策の上で、パーク運営を行っています。また、パーク内のフィジカルディスタンスを確保するため、入園者数の制限を行っておりますので、ご協力をお願いいたします。
●1日あたりの入園者数の制限を行っております
●マスクの持参をお願いいたします(4歳以上の方は必須です)
●サーマルカメラによる体温検査を実施しています。

園内MAP

園内MAP

園内マップ!

~パンダ・動物たち、全世代の方が楽しめるテーマパーク~

アドベンチャーワールドは温暖な紀伊半島の和歌山県白浜町にある陸、海、空の140種 1,400頭の動物が暮らす「こころにスマイル 未来創造パーク」をテーマに掲げたテーマパークです。
草食動物や肉食動物のありのままの姿に出会えるサファワールド、イルカやクジラたちがパフォーマンスを繰り広げる「マリンライブ」をご覧頂けるマリンワールド、そして、観覧車やジェットコースターなどがお楽しみいただけるエンジョイワールドがあります。
パークには大切な人と過ごす様々なシーンがあり、Smileあふれる出会いが待っています。現在、アドベンチャーワールドでは7頭のジャイアントパンダが暮らしており、PANDALOVEとブリーディングセンターでパンダを間近でごゆっくりご覧いただけます。

施設の紹介

     

パンダラブ!
 

ジャイアントパンダ「永明」えいめい

どっしり貫禄たっぷりの頼れるお父さん。おっとりとした性格でいつものんびりしています。2歳の時にアドベンチャーワールドに来園。2001年にお父さんになりました。 現在では「飼育下で自然交配し、繁殖した世界最高齢のジャイアントパンダ」となり、世界へ幸せの輪を広げています。

  • 性別 オス
  • 生年月日 1992年9月14日
  • 出生地 中国

ジャイアントパンダ「良浜」らうひん

2000年9月6日に日本国内では12年ぶりとなる赤ちゃんとして誕生。立派なメスのパンダに成長し、2008年9月にふたごの赤ちゃん「梅浜」「永浜」を出産。日本で生まれたパンダの初めての出産となりました。 以降7回の出産で10頭の赤ちゃんを産み育ててきた、ベテランのお母さんパンダです。

  • 性別 メス
  • 生年月日 2000年9月6日
  • 出生地 アドベンチャーワールド

パンダ公開「PANDA LOVE」

ジャイアントパンダ「桜浜」「桃浜」「彩浜」が暮らしています。

  • 会場 パンダラブ
  • 実施日 毎日
  • 実施時間 10:00~16:00

パンダ公開「ブリーディングセンター」

ジャイアントパンダ「永明」「良浜」「結浜」「楓浜」が暮らしています。

  • 会場 ブリーディングセンター
  • 実施日 毎日

サファリワールド!

ホワイトタイガー(ベンガルトラ)

ホワイトタイガーはインド周辺に生息しているベンガルトラの白色変種で、野生ではほとんど見ることができません。目は澄んだ青色、鼻先はピンク色をしています。森林地帯や湿地帯の草原などで暮らしています。

  • 分類 食肉目 ネコ科
  • 分布 インド
  • 体長・体重 1.8~3m・90~230kg

ライオン

ネコ科では珍しく群れをつくって暮らす動物。群れではオスがなわばりを守り、メスは狩りを行って、オスとメスで役割分担をしています。狩りの仕方も多くのネコ科の動物と違い、仲間と協力して獲物を捕らえます。

  • 分類 食肉目 ネコ科
  • 分布 アフリカ
  • 体長・体重 1.5~2.5m・120~250kg

アフリカゾウ

陸上で最も大きな動物。慎重な性格で、口に入れるものはすべて一度鼻で触れるかにおいをかいで確認します。また、鼻を手のように使って物を上手に持ち上げたり、小さなものをつまんだりすることができます。大きな耳は体温調整の役割を果たしています。

  • 分類 長鼻目 ゾウ科
  • 分布 アフリカ中部~南部
  • 体長・体重 6~7.5m・6~7.5t

アミメキリン

最も背の高い動物としてよく知られています。草食性ですが地面にある草などは食べず、高い木の葉や小枝、果実などを食べています。また長い舌を使って、葉や枝をからめとるようにして食べます。キリンテラスに登れば、背の高いキリンと同じ目線でおやつを与える事ができます。

  • 分類 偶蹄目 キリン科
  • 分布 アフリカ
  • 体長・体重 4~5.3m・600~1,500kg

ケニア号

列車タイプの専用車でサファリワールドをゆっくり一周!※【スーパーシート】 (一部有料シート 500円/人) ケニア号乗場でチケットをお求めください。

  • 受付 不要
  • 実施日 毎日
  • 所要時間 25分

ウォーキングサファリ

動物たちを間近に見ながら自由に散歩

  • 受付 不要◆入場口はブリーディングセンター入口前
  • 実施日 毎日実施
  • 所要時間 約50分

バックヤードツアー(サファリワールド)

2階建てバスの2階席に乗ってサファリワールドを冒険するスペシャルバスツアーです。大型草食動物のバックヤードをご案内!肉食エリアではバスの2階からスタッフがライオンに肉をあたえ、ライオンが食事している姿を目の前でご覧いただけます。

  • 受付 【WEBチケットストアで販売】※当日空きがあれば、WEBにて受付可能
    当日のご購入は実施時間の30分前までに完了してください。
    (但し当日現地でのチケット販売はございません)
  • 実施時間 10:40-11:30/14:50-15:40 1日2便
  • 所要時間 約50分
  • 定員/便 12人(0〜3歳未満は保護者18歳以上が膝の上抱っこでお1人につき1名乗車可能です。)
  • 料金 3,500円/人※3歳以上有料

ジープサファリ探検ツアー

ご家族・グループでツアー車両を貸切し、草食・肉食動物ゾーンを探検。スタッフがツアー車両を運転し、サファリワールドをご案内いたします。草食動物エリアではフィーディング体験で、動物とのふれあいをお楽しみいただけます。

  • 受付 【WEBチケットストアで販売】※当日空きがあれば、WEBにて受付可能
    当日のご購入は実施時間の30分前までに完了してください。
    (但し当日現地でのチケット販売はございません)
  • 会場 サファリワールド
  • 実施時間 10:40~11:50/13:10~14:20/14:50~16:00
  • 所要時間 約70分
  • 定員/便 6人/便(0〜3歳未満は保護者18歳以上が膝の上抱っこでお1人1名抱っこで3名まで可能です。)
  • 料金 20,000円/人※3歳以上有料

マリンワールド!

エンペラーペンギン

18種類いるペンギンの中で最も大きな種類です。1個の卵を産み足の上に乗せ、腹部の皮をかぶせて抱卵します。抱卵はオスのみが行います。

  • 会える場所 センタードーム・海獣館
  • 分類 ペンギン目 ペンギン科
  • 分布 南極
  • 体長・体重 1~1.3m・25~45kg

ホッキョクグマ

地上で暮らす肉食動物の中で最大級。赤ちゃんの頃は全身ピンク色の地肌ですが、大人になるにつれて黒色に変化していきます。地肌が黒いことにより太陽光から熱を効率よく吸収し、体温維持に役立っています。また、厚い脂肪層や保温効果の高い体毛によって全身が覆われており、寒冷地の気候に適応しています。

  • 会える場所 センタードーム・海獣館
  • 分類 食肉目 クマ科
  • 分布 北極圏
  • 体長・体重 1.8~2.5m・200~600kg

マリンライブ「Smiles」

マリンライブがテーマを新たにNEW LIVEを公演。背中を押してくれるのは、いつだって笑顔!マリンライブがテーマを新たに、NEW LIVEを公演。あなたの輝く笑顔がSmileを作ります。

  • 会場 ビッグオーシャン
  • 実施日 毎日実施
  • 所要時間 約20分

アニマルアクション

動物たちが大集合!楽しいパフォーマンスがいっぱい!大騒ぎのコミカルライブ

  • 会場 アニマルランド
  • 実施日 毎日実施
  • 所要時間 20分

動物とのふれあい・プレイゾーン!

コツメカワウソ

特徴は名前の由来にもなっている小さな爪です。カワウソの中には、獲物である魚やザリガニなどを口で直接捕まえる種類もいますが、コツメカワウソは前足を器用に使い、獲物を捕らえることができます。

  • 会える場所 ふれあい広場・ふれあいの里
  • 分類 食肉目 イタチ科
  • 分布 インド、中国南東部、東南アジアなど
  • 体長・体重 40~70cm・3~6kg

カピバラ

世界最大のネズミの仲間で、名前の由来は「草原の支配者」という意味からきていると言われています。指の数は前足に4本、後ろ足に3本あり、指の間には水かきがついていて泳ぎと潜水が得意です。耳と鼻は、自由に閉じたり開いたりでき、一直線上に並んだ目・耳・鼻を水面上に浮かべて泳ぎます。

  • 会える場所 ふれあい広場
  • 分類 げっ歯目 テンジクネズミ科
  • 分布 南アメリカ東部、アマゾン川流域
  • 体長・体重 1~1.4m・35~65kg

カバフィーディング

大きな口を開けておやつを食べる姿は大迫力!。

  • 会場 ふれあい広場
  • 実施日 毎日実施
  • 実施時間 当日のパークガイドをご確認ください
  • 料金 500円/回

ベニコンゴウインコふれあい

色鮮やかな羽のベニコンゴウインコとのふれあい

  • 会場 ふれあいの里
  • 実施日 毎日実施
    ※新型コロナウイルス感染予防および拡散防止のため休止いたします。
  • 料金 500円

ウサギ・モルモット フレンドハウス

動物が苦手な方、動物にふれたことのないお子様が、身近で親しみやすいウサギやモルモットにふれあうフレンドハウスです。

  • 会場 ふれあい広場内 フレンドハウス
  • 実施日 毎日実施

ビッグアドベンチャーコースター

アドベンチャーワールドの上空をぐるっと駆け巡るスリル満点のジェットコースター。

  • 料金 お1人につき700円
  • 身長制限 ・125cm以上の方はお1人でご利用可能
    ・105~125cm未満のお子様は、16歳以上もしくは高校生以上で利用基準を満たしている方同伴でご利用可能
    105cm未満のお子様はご利用不可

オーシャンビューホイール

アドベンチャーワールドを一望できる観覧車。

  • 料金 お1人につき700円(3歳以下は無料)
  • 対象年齢 ・6歳以上の方はお1人でご利用可能
    ・5歳以下のお子様は、16歳以上または高校生以上の方同伴でご利用可能

森のなかよしハイキング

かわいい動物たちと一緒に、楽しいハイキングに出かけよう!

  • 料金 お1人につき300円(3歳以下は無料)
  • 対象年齢 ・4歳以上の方はお1人でご利用可能
    3歳以下のお子様は16歳以上または高校生以上の方同伴でご利用可能

インフォメーション

インフォメーション

  1. ◆営業時間10:00~17:00
    休園日:公式ホームページでご確認下さい。
  2. ◆入園料 入園券(1DAY)
    入園+マリンライブ観覧+ケニア号でのサファリ見学
    大人(18歳以上)4,800円
    セニア(65歳以上)4,300円
    中人(中学生・高校生)12歳~17歳〉3,800円
    小人(幼児・小学生)4歳~11歳〉2,800円
    ※料金は予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。
  3. ◆アクセス /
    【南紀白浜空港から】車で約10分/路線バスで約10分(明光バス)料金200円
    【JR白浜駅から】車で約15分/路線バスで約15分(明光バス)料金300円
    【関西国際空港から】列車:JR関空快速(11分)⇒日根野駅(特急くろしお101分)⇒JR白浜駅(運賃2810円/自由駅1400円)
    【関西国際空港から】車:関西国際空港IC⇒南紀白浜IC(関西空港・阪和・紀勢自動車道経由)1時間40分 3030円

周辺白浜の観光スポット!

円月島-えんげつとう-

白浜のシンボルとして親しまれている円月島。正式には「高嶋」といい、臨海浦の南海上に浮かぶ南北130m、東西35m、高さ25mの小島ですが、島の中央に円月形の海蝕洞がぽっかり空いていることから「円月島」と呼ばれ親しまれています。円月島に沈む夕陽は「日本の夕陽100選」に選ばれており、陽の沈む夕景の美しさは格別で、夏は6時30分頃、冬は4時30分頃。

  • 場所 和歌山県西牟婁郡白浜町臨海
  • アクセス JR白浜駅よりバス約15分「臨海」バス停下車
    アドベンチャーワールドから車で15分
    白浜温泉から車で10分
  • 駐車場 近隣に有料駐車場有

白良浜-しららはま-

延長620mの遠浅の浜。90%の珪酸を含む石英砂は、文字通り真っ白でサラサラの砂。夏にはカラフルなパラソルが咲きみだれ、弧を描く浜辺にそって並ぶ椰子の葉パラソルが、トロピカルムードをより一層盛り上げています。白良浜とワイキキビーチが友好姉妹ビーチ提携。

  • 場所 和歌山県西牟婁郡白浜町864
  • アクセス JR白浜駅よりバス約19分
    アドベンチャーワールドから車で13分
    白浜温泉から車で7分
  • 駐車場 有(有料1,000円~)

千畳敷-せんじょうじき-

千畳敷は、その名のとおり広い岩畳を思わせる大岩盤。瀬戸崎の先端から太平洋に向けて突きだしたスロープ状になった白く柔らかい岩は第3紀層の砂岩からなる大岩盤で、打ち寄せる荒波に浸食され壮大な景観を創っています。

  • 場所 和歌山県西牟婁郡白浜町1600
  • アクセス JR白浜駅よりバス約15分
    アドベンチャーワールドから車で12分
    白浜温泉から車で3分
  • 駐車場 あり(無料)

三段壁-さんだんべき-

千畳敷の南海岸にそそり立つ高さ50m~60mの断崖。その昔、漁師たちが通りゆく船や魚の群れを見張った場所「見壇」に由来するといわれるこの大岩壁は、南北2kmにわたって展開され、岩肌に打ち寄せる黒潮が激しくぶつかり合うダイナミックな光景には、自然の迫力を感じずにいられません。2016年4月、恋人の聖地「南紀白浜/三段壁」として選定。

  • 場所 和歌山県西牟婁郡白浜町1600
  • アクセス JR白浜駅よりバス約15分
    アドベンチャーワールドから車で12分
    白浜温泉から車で3分
  • 駐車場 あり(無料)

おすすめツアーラインナップ

宿泊先を選択出来るチョイスプラン!
宿泊先は白浜温泉・勝浦温泉・太地温泉から1泊づつ選択可能!温泉地は夕朝食付きでご用意(割増料金有)!入場券付きで入園確約プラン!!
チョイスプランを一覧で見る

条件を指定してツアーを検索