ハウステンボスの見どころを集めた観光モデルコース!【所要時間:6時間】 | 九州 ハウステンボス・長崎 | おすすめ旅行プラン・モデルコース

東京発

出発する地域を選択

  • 東京発
    [羽田空港]
  • 名古屋発
    [中部国際空港空港、小牧空港]
  • 大阪発
    [伊丹空港、関西国際空港]
    神戸発
    [神戸空港]
  • 福岡発
    飛行機利用 [福岡空港、北九州空港]
    JR利用 [博多駅、小倉駅]
    船利用 [福岡、鹿児島]
ハウステンボスの見どころを集めた観光モデルコース!【所要時間:6時間】

ハウステンボスの見どころを集めた観光モデルコース!【所要時間:6時間】

更新日:
2019年8月13日

11,972

views

オランダを中心としたヨーロッパがテーマで人気を得ている長崎佐世保市にある「ハウステンボス」。単独のテーマパークとして日本一の面積を誇る園内には、「花の王国」「光の王国」「ゲームの王国」「音楽とショーの王国」「健康と美の王国」「ロボットの王国」の6つの街(エリア)に分かれています。今回は広大なハウステンボスで、おすすめの観光モデルコースをご紹介します。VRからイルミネーションまで、1日中遊び尽くしましょう。

ハウステンボスモデルコース(所要時間6時間)

1 ウェルカムゲート(入国)

1DAYパスポートで1日遊び尽くす

ウェルカムゲート(入国)

ハウステンボスは1日楽しめるテーマパークです。16時と17時に入場できるチケットやオフィシャルホテルの宿泊者専用チケットもありますが、入場と約50個のアトラクション施設を何度も楽しめる1DAYパスポートがおすすめ。1日中観光する場合は、開園時間直後から入場できる1DAYパスポートならば、時間を気にせずに施設を回れます。ただし、ハウステンボスは広大な敷地であるため、これからご紹介する施設を目印に効率良く観光していきましょう。全ての施設に立ち寄っていると1日ではとても回りきれません。事前に行きたい場所を絞って当日の観光に備えておきましょう。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 ハウステンボス
住所 長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
電話番号 0570-064-110
アクセス 車で/長崎自動車道「東そのぎIC」から約25分
電車で/「長崎駅」から約1時間30分「ハウステンボス駅」下車、徒歩10分
営業期間・時間 【営業時間】9:00~22:00(日によって異なる)
【休園日】無休
料金など 大人7,000円(1DAYパスポート)、中人6,000円、小人4,600円、未就学児3,500円、シニア5,500円
平均滞在時間 6~8時間
関連サイト ハウステンボス

2 フラワーロード

ハウステンボスらしさを感じる花のスポット

フラワーロード

まずは入場ゲートの近くにあるフラワーロードを目指します。フラワーロードは、風車と花畑が見られるスポットでオランダの田舎風景を感じられるスポットです。風車の中に入って仕組みを見学できるミュージアムモーレンもあり、そのオランダらしい風景は、ハウステンボスに来た記念撮影にぴったり。オランダらしい風景をカメラに収めてみましょう。そして、夜にはイルミネーションが光り、ウォーターマジックや光るチューリップが見られます。また、園内の移動を短縮したい場合はレンタサイクルがおすすめです。ただし、返却は借りた店舗でしか行えない点には注意です。

3 ドムトールン展望室

ハウステンボスのシンボルに登る

ドムトールン展望室

高さ105mの高さを誇るドムトールン展望室は、ハウステンボス園内のどの場所からもその姿を目にできるシンボルタワーとなっています。ドムトールンとは、オランダのユトレヒトにある同国で最も古い教会である、ドム教会の鐘楼のことで、その鐘楼を再現しているのです。その歴史ある鐘楼を再現した展望室は、地上80mの5階にあるため、時間によって様々な表情を見せるハウステンボスを眺められます。4階では追加料金でプレミアムスカイラウンジを体験できて、ゆったりしたソファに座って贅沢な時間を過ごせる工夫が。ハウステンボスでは、花火が打ち上がる日があるため、花火開催日には花火を観覧できる特等席になります。時期を確認して事前に予約しておきましょう。

4 ダム

佐世保バーガー認定店で本番の味を体験

ダム

長崎の名物グルメといえば佐世保バーガー。バーガーハウスのダムは佐世保バーガーの認定店とされています。ハウステンボスらしさを施設で体験した後は、休憩で本場の佐世保バーガーを味わってみるのもおすすめ。人気メニューは佐世保バーガーの定番具材のベーコンとエッグを挟んだ「キングダムバーガー」です。もう一つの人気バーガーの「長崎和牛バーガー」と食べ比べをしてみても良いですね。食べ応えのあるバーガーで、ハウステンボスをさらに楽しむためのエネルギーを補給しましょう。テイクアウトも受け付けており、園内で食べ歩きをしてみてはいかがでしょうか。

5 VRの館

豊富なVRコンテンツで最新技術を楽しむ

VRの館

ハウステンボスは、日本最大の約30種類のVRコンテンツが1つに集結している施設です。ホラーから疑似恋愛までリアルな体験を楽しみたいならば、ぜひ寄りたいエリア。その中でも没入感満載のアトラクションが「ウルトラ逆バンジー」です。360度3D映像と風や振動が伝わる仕組みで、実際にバンジーをしているように錯覚してしまいます。「胸キュン壁ドン」では、イケメン男子に壁ドンをされるVR体験という革新的なアトラクションになっています。女性や友人同士で行けば盛り上がること間違いなし。迫りくる愛のささやきを体験しましょう。約30種類あるため、ファミリーからカップルまで幅広い年齢層の方が楽しめる、ハウステンボスでイチ押しの施設になっています。

6 監禁病棟

一癖あるホラー系アトラクションに挑む

監禁病棟

ハウステンボスにあるホラー系アトラクションの中でも人気が高いスポットです。VRコンテンツで疑似体験をした興奮をそのままに、実際のホラーを体験してみることがおすすめ。リアルな病棟に入り、人造人間を作るために人体のパーツを収集している院長との恐怖の体験が楽しめます。施設内は、本物の病院のような独特な匂いや医療道具により、没入感が生まれて緊張が生まれやすくなっている工夫がされています。途中で進めなくなってしまったり、泣いて諦めてしまったり、本格的な怖さが特徴です。4歳以上が対象年齢であるため、勇気のあるお子様と一緒に楽しんでみるのも良いですね。

7 アンブレラストリート

カラフルな傘のおしゃれスポット

アンブレラストリート

何だか幸せな気持ちになるカラフルな傘が溢れるスポットがアンブレラストリートです。ホラーの後は癒し系スポットでクールダウンをしましょう。約130mの通りにカラフルな傘約1,000本が頭上に飾られており、雨の日は傘をささずに、晴れの日は傘から透けてカラフルな光が幻想的に入ってくる華やかな通りになっています。カップルやお子様連れの方に特におすすめできます。夜には音楽に合わせてイルミネーションの光が降り注ぐ、「光のアンブレラストリート」に生まれ変わっていきます。数多くの傘の中にはハート型もあり、見つけたらラッキー。気分が晴れやかになるハウステンボス屈指の癒しスポットです。

8 光と噴水の運河クルーズ

クルーズからイルミネーションを眺める

光と噴水の運河クルーズ

ハウステンボスでは18時より園内の広範囲のエリアでライトアップが開始されます。規模や演出は全国のイルミネーションの中でもトップクラスです。フラワーロードの向かい側では、虹色に輝くイルミネーションに導かれた運河を通るクルーズに乗船できます。光がカラフルな模様を描いて動き、船が通ると両サイドで噴水が湧き上がる演出になっています。運河沿いに生えている樹木も美しいスポット。乗船したら、外側の席に座ることがおすすめ。イルミネーションとダイナミックな噴水を間近で体験できる特等席となります。演出の最中はクルーズもゆっくりと進んでくれるため、安心して写真を撮ることができます。

9 仮面舞踏会パーティ

マスクを付けてダンスパーティ

仮面舞踏会パーティ

イルミネーションは見るだけではなく、体験して記憶に残しましょう。アムステルダムシティでは、仮面とマントを付けて誰でも参加できる仮面舞踏会のイベントが行われています。昼間から閉園間近まで数回に分けて行われますが、夜のイルミネーションと共に参加することをおすすめします。美しいハウステンボスのイルミネーションに囲まれてダンスを楽しみましょう。70年代のダンスミュージックに合わせてステージのプロダンサーをお手本に踊れば、ハウステンボスの素敵な思い出がきっと作れます。人前でのダンスが恥ずかしい方でもマスクのおかげで堂々と踊ることができますよ。

10 スキポール(総合売店)

お土産の買い忘れを防ぐ

スキポール(総合売店)

イルミネーションまで1日中楽しんだら、最後はじっくりお土産をセレクト。ハウステンボスは出口ゲートにお土産店が併設されていて便利です。オランダのスキポール空港をイメージした清潔な空間で、オランダ民芸品やハウステンボス限定のお土産を選べます。カステラや皿うどんなど長崎県の特産品もあり、遠方から訪れた方でも出口ゲートだけで、長崎旅行のお土産がカバーできるラインナップです。ハウステンボスのお土産をインターネット通販で購入できるWebサイトもあるため、持ち帰る手間が心配な方は現地で商品をチェックして、後日Webで購入する方法もあります。また、期間限定のイベント商品も発売されている場合もあり、何度訪れても立ち寄りたいスポットとなっています。

11 フェアウェルゲート(出国)

大満足の6時間

長崎県佐世保市にあるハウステンボスを1日観光するコースをご紹介しました。ハウステンボスは全ての施設をじっくりと回るならば、1日では足りないような魅力が溢れています。事前に計画を立てて目的の施設を目印に、ハウステンボスを攻略していきましょう。

コースマップ

ハウステンボスモデルコース(所要時間6時間)

  • 1 ウェルカムゲート(入国)
  • 2 フラワーロード
  • 3 ドムトールン展望室
  • 4 ダム
  • 5 VRの館
  • 6 監禁病棟
  • 7 アンブレラストリート
  • 8 光と噴水の運河クルーズ
  • 9 仮面舞踏会パーティ
  • 10 スキポール(総合売店)
  • 11 フェアウェルゲート(出国)

このモデルコースに最適なツアーはこちら