福岡市内から気軽に日帰り観光♪インスタ映えも絶景も!糸島ぐるっと一周ドライブコース | 九州 福岡 | おすすめ旅行プラン・モデルコース

東京発

出発する地域を選択

  • 東京発
    [羽田空港]
  • 名古屋発
    [中部国際空港空港、小牧空港]
  • 大阪発
    [伊丹空港、関西国際空港]
    神戸発
    [神戸空港]
  • 福岡発
    飛行機利用 [福岡空港、北九州空港]
    JR利用 [博多駅、小倉駅]
    船利用 [福岡、鹿児島]
福岡市内から気軽に日帰り観光♪インスタ映えも絶景も!糸島ぐるっと一周ドライブコース

福岡市内から気軽に日帰り観光♪インスタ映えも絶景も!糸島ぐるっと一周ドライブコース

更新日:
2020年3月10日

13,871

views

福岡の中心部から車でわずか40分ほどで、自然あふれる景観に出会える『糸島』。おしゃれなカフェやインスタ映えするスポットも多く、最近注目のエリアです。糸島は、その地名から島と勘違いされやすいですが、福岡の北西部に位置する陸続きの半島です。今回は博多駅を起点として、糸島のおすすめスポット押さえつつ、半島をぐるっと一周するドライブコースをご紹介します。

1日目

1 JR博多駅周辺

2 白糸の滝

マイナスイオンをたっぷり浴びる

白糸の滝

滝の落差は約24メートル、福岡県指定の名勝である「白糸の滝」。その名の通り白い糸のように流れる美しい滝です。滝周辺では、ヤマメ釣り体験や名物そうめん流しも楽しめます。また、食事処「四季の茶屋」では、ヤマメを贅沢に使った食事やそば打ちの体験などもできます。ぜひ夏に涼を求めて訪れたいスポットです。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 白糸の滝
住所 福岡県糸島市白糸460-1
アクセス ・車で:前原ICより約20分
・バスで:糸島市コミュニティバス白糸線「白糸バス停下車」遊歩道を徒歩25分
営業期間・時間 9時から17時(7月から8月は、18時まで)
平均滞在時間 約30分~1時間

約40分

3 糸島のトトロの森(芥屋の大門公園)

まるでジブリの世界

糸島のトトロの森(芥屋の大門公園)

SNSを中心に人気になっているのが、芥屋の大門公園にある「糸島のトトロの森」。駐車場から展望所に向かう遊歩道に、ジブリ映画「となりのトトロ」のワンシーンを彷彿させるような木立のトンネルがあります。ここを訪れた人がそう呼び出すようになっただけなので、正式な観光地としての名称ではありませんが「まるでジブリの世界観」と話題になっています。トトロの森を抜け5分ほど登ると展望所に到着。展望所からは玄界灘の美しい景色を望むことができます。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 糸島のトトロの森
住所 福岡県糸島市志摩芥屋732
アクセス ・車で:前原ICより約25分
・バスで:糸島市コミュニティバス芥屋線「芥屋バス停」徒歩15分
平均滞在時間 約30~40分

1分

4 芥屋の大門(遊覧船)

芥屋の大門(遊覧船)

糸島を代表する景勝地のひとつ「芥屋の大門」。海に突き出た玄武岩の岩山が波による浸食でできた巨大な洞窟です。芥屋の大門は陸からは見ることができず、芥屋漁港から出ている遊覧船での観光となります。波が穏やかな日は洞窟の中に入れることもありますが、入れるかどうかは当日の運次第。海の状況によっては欠航になることもあるので、事前に電話などで確認した方が無難です。遊覧船は3月~11月までの季節運航で、冬期は運航していませんのでご注意ください。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 芥屋の大門(けやのおおと)
住所 糸島市志摩芥屋677
電話番号 092-328-2012(遊覧船:芥屋大門観光社)
アクセス ・車で:前原ICより約25分
・バスで:糸島市コミュニティバス芥屋線「芥屋バス停」徒歩5分
営業期間・時間 【営業期間】3月~11月
【営業時間】9:00~16:30(最終)
料金など 大人(中学生以上)800円
こども(2歳以上~小学生)400円
平均滞在時間 約30分(遊覧船:所要25分)
関連サイト 芥屋の大門遊覧船|ホームページ

登山道手前の駐車スペースまで車で約7分、登山道を徒歩にて約15~20分

5 立石山

登山の先には糸島屈指の絶景ビュー

立石山

手軽な登山で糸島屈指の絶景ビューに出会える立石山。これまで観光スポットとして訪れる人は多くありませんでしたが、最近SNSを中心に話題となり、その絶景ぶりが知られるようになりました。南側登山口からのルートなら、立石山の中腹まで車で行けますので、実質20分程度の登山で山頂まで行くことができます。標高210mの低山ながら、山頂からは糸島の海岸線や街並み、遠くに佐賀県の唐津まで望むことができます。ちなみに山頂にこだわらないなら、山頂まで5分ほど手前に眺望にちょうどよい開けた場所がありますので、そこまでで十分かと思います。南側登山口までの行き方としては、芥屋第一駐車場のあたりから志摩サンセットロードを道なりに立石山の峠方面へ進んでいくと、7~8分程度で登山口に着きます。登山口の看板は一応ありますが、車で通ると少しわかりにくいので見落とさないように。登山未経験の方でも簡単に登れる山ですが、あくまで観光ルートではなく登山ルートとなります。重装備は必要ありませんが、歩きやすい靴などハイキング程度の格好は必要です。途中岩場が続き、手すりなどの安全設備もほとんどありませんので、行かれる際は十分にお気をつけください。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 立石山
住所 福岡県糸島市志摩芥屋
アクセス ・車で:前原ICより約35分、立石山南側登山口から山頂まで、徒歩約20分
・バスで:糸島市コミュニティバス芥屋線「芥屋バス停」下車、立石山南側登山口まで徒歩約40分、南側登山口から立石山頂まで徒歩約20分
平均滞在時間 約1時間

約25分

6 桜井二見ヶ浦

青い海と白い鳥居のコントラストが美しい

桜井二見ヶ浦

日本の渚百選・夕日百選に選ばれている桜井二見ケ浦。青い海と真っ白な鳥居、そして海上に並んで立つ夫婦岩が美しい風景を見せてくれます。夫婦岩の間には重さ1トンの大注連縄(おおしめなわ)が張られていて、縁結び、夫婦円満のシンボルとなっています。「二見ヶ浦」というと伊勢が有名ですが、朝日の伊勢二見ヶ浦に対して夕日の二見ヶ浦として知られています。夏至の頃には夫婦岩の間にちょうど夕日が沈む姿を見ることができます。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 桜井二見ヶ浦
住所 福岡県糸島市志摩桜井
アクセス 車で:前原ICより25分
バスで:糸島市コミュニティバス野北線「伊牟田バス停」下車徒歩約30分
平均滞在時間 30分~1時間

約1分

7 パームビーチ・ザ・ガーデンズ(PALM BEACH THE GARDENS)

目の前が海の絶好のロケーション

桜井二見ヶ浦の夫婦岩のあたりから車ですぐのところにある複合商業施設。カフェ・和食・イタリアン・ジェラート店などがあり、海を眺めながらの食事が楽しめます。また、パームビーチ・ザ・ガーデンズを下りた砂浜のところに、SNSで人気の「天使の羽」の写真が撮れる壁が設置されてあり、写真撮影のため、たくさんの観光客でにぎわっています。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 パームビーチ・ザ・ガーデンズ(PALM BEACH THE GARDENS)
住所 福岡県福岡市西区西浦285
アクセス JR今宿駅より車で約20分
平均滞在時間 30分~1時間
関連サイト http://pb-gardens.com/

約7分

8 ヤシの木ブランコ(ざうお 本店)

まるで南国リゾート

ヤシの木ブランコ(ざうお 本店)

まるで南国リゾートのようなヤシの木ブランコ。こちらもインスタ映えスポットとして人気です。やしの木ブランコは「活魚茶屋 ざうお本店」さんの目の前の砂浜にあります。ざうおさんで食事をする場合は無料で駐車場を利用できますが、ヤシの木ブランコを見るだけの場合は、駐車料金が1,000円かかります(道を挟んで向かい側の駐車場)。ちなみに少し歩いても良いなら、ヤシの木ブランコから徒歩5~6分のところにある海釣り公園の駐車場を利用すれば300円です。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 ヤシの木ブランコ(ざうお 本店)
住所 福岡県福岡市西区大字小田79-6
アクセス JR今宿駅より車で約10分
平均滞在時間 約30分~1時間

約40分

9 JR博多駅周辺

お疲れさまでした。(17:00頃到着予定)

自然の絶景もインスタ映えも充実した糸島をめぐるモデルコースはいかがだったでしょうか。玄界灘に面した土地柄、新鮮な海の幸も豊富。芥屋周辺では夏は海鮮丼、冬はカキ小屋など、やはり海鮮系が人気。二見ヶ浦周辺ではおしゃれなカフェ、レストランなどもたくさんありますので、観光よりも「食」優先の方は、グルメを中心とした旅もおすすめです。

コースマップ

1日目

  • 1 JR博多駅周辺
  • 2 白糸の滝
  • 3 糸島のトトロの森(芥屋の大門公園)
  • 4 芥屋の大門(遊覧船)
  • 5 立石山
  • 6 桜井二見ヶ浦
  • 7 パームビーチ・ザ・ガーデンズ(PALM BEACH THE GARDENS)
  • 8 ヤシの木ブランコ(ざうお 本店)
  • 9 JR博多駅周辺

【往復航空券+ホテル】福岡に泊まる格安フリープランはこちら