絶景のスポットが満載!雲海や星空など北海道の大自然を感じる旅!夏の北海道(釧路・阿寒・屈斜路・摩周)道東周遊2泊3日 観光モデルコース | 北海道 釧路・阿寒 | おすすめ旅行プラン・モデルコース

東京発

出発する地域を選択

  • 東京発
    [羽田空港]
  • 名古屋発
    [中部国際空港空港、小牧空港]
  • 大阪発
    [伊丹空港、関西国際空港]
    神戸発
    [神戸空港]
  • 福岡発
    飛行機利用 [福岡空港、北九州空港]
    JR利用 [博多駅、小倉駅]
    船利用 [福岡、鹿児島]
絶景のスポットが満載!雲海や星空など北海道の大自然を感じる旅!夏の北海道(釧路・阿寒・屈斜路・摩周)道東周遊2泊3日 観光モデルコース

絶景のスポットが満載!雲海や星空など北海道の大自然を感じる旅!夏の北海道(釧路・阿寒・屈斜路・摩周)道東周遊2泊3日 観光モデルコース

更新日:
2020年3月13日

2,521

views

北海道の大自然を体験するなら「ひがし北海道」(釧路・阿寒湖・屈斜路湖・摩周湖など)がおすすめです。この地域は、地球の自然が生んだ奇跡の絶景を楽しむことができる数少ない場所のひとつです。日本最大級広さを誇る「釧路湿原」、日本一の透明度を誇る「摩周湖」、国内最大のカルデラ湖「屈斜路湖」・北海道の「田園風景」など北海道の広大な広さと自然の神秘を感じる事ができます。また、真っ暗な暗闇に輝く「星空観察」・気象条件が揃わないと見る事ができない早朝の「雲海」など大人はもちろん、家族でも楽しめるモデルコースになっています。

1日目

1 釧路空港

旅のスタートは「釧路空港の最寄りのレンタカー店舗」から、10:00頃出発!

釧路空港

30分

2 喰処 鮭番屋

水産加工会社の直売店で「いくら丼」・「海鮮炉端」などちょっと早めのランチ!

喰処 鮭番屋

釧路が発祥の地とされる「炉端焼き」は、田舎屋風の店舗で店員が魚介類や野菜を炭火で焼いて料理を提供してくれる居酒屋の事で、地の魚介をよりおいしく味わえる食べ方として有名です。釧路西港大橋のたもとにある「喰処 鮭番屋」は、海鮮炉端・いくら丼を格安で食べれる人気のお店です。通常なら2000円以上するようなイクラ丼が工場直売なので1000円で食べらることができます。売店で購入した海産物を隣にあるテント張りの食堂で焼いて食べるという豪快な食べ方が特徴的です。

こちらのお店で干物や水槽に入っている魚介類を選んで支払いを済ませます。干物は1枚500円ほど、大きな帆立が1つ300円ほどです。購入後は、隣のテントへ移動します。テント内のテーブルには炭火がセットされていて、食材を購入すれば炭火代は無料で利用できます。焼き方、焼き加減に迷ったら、店のスタッフに声をかけてみてください。食べごろのタイミングや、美味しい食べ方を親切に教えてくれます。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 喰処 鮭番屋
住所 釧路市浜町4番11号
電話番号 0154-25-0503
アクセス 釧路空港から車で30分/釧路駅から車で15分
釧路駅から徒歩30分
営業期間・時間 07:30~14:00まで
休館日:年末年始、水曜日(1月~4月)
※強風の場合テントは臨時休業あり
平均滞在時間 1時間
関連サイト シャケ番屋【鮭番屋】

約45分

3 釧路湿原 細岡展望台

釧路湿原国立公園で人気のある展望台!日本最大の雄大な湿原風景が広がります!

釧路湿原 細岡展望台

釧路湿原は日本最大級の湿原・湿地で、面積は1万8290haと東京の都心がすっぽりと入ってしまう広さです。特別天然記念物のタンチョウやキタサンショウウオなど、希少な動植物が数多く生息しています。湿原内には計5か所の展望施設があり、東側に位置する細岡展望台からは、釧路川の大きな蛇行と釧路湿原の広がり、その遙か向こうには雄阿寒岳、雌阿寒岳がそびえ立つ風景を望むことができます。また、「美しい夕日を見ることができる展望台」として人気で、川面に反射する夕日や、赤や薄紫などに色調が少しずつ変化する空のようすを楽しむことができます。
釧路湿原の人気アクティビティである、カヌー下りの起点・終点になることが多いエリアです。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 細岡展望台
住所 釧路町字達古武22-9
電話番号 0154-40-4455
アクセス JR釧路駅より車で約40分
釧路空港より車で約45分
営業期間・時間 4月~5月/9:00~17:00 6月~9月/9:00~18:00 10月~11月/9:00~16:00 12月~3月/10:00~16:00
料金など 無料
平均滞在時間 30~60分
関連サイト 釧路湿原国立公園連絡協議会

約100分

4 阿寒湖

阿寒湖の絶景を巡る 遊覧紀行!マリモ展示観察センターと景勝地の滝口をクルージング!

阿寒湖

阿寒湖は、特別天然記念物のマリモが生息する湖です。阿寒湖に浮かぶ大島や小島、滝口などの景観を湖上から楽しみ、マリモ展示観察センターがあるチュウルイ島に上陸するのが、阿寒観光汽船の遊覧船です。マリモ展示観察センターには、阿寒湖の底に生息するマリモの環境を再現した水槽があり、いくつものマリモを見ることができます。大きいサイズで直径30㎝近いマリモも存在しています。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 阿寒観光汽船
住所 阿寒町阿寒湖温泉1丁目5番20号
電話番号 0154-67-2511
アクセス JR釧路駅より車で約80分
釧路空港より車で約60分
営業期間・時間 5月1日~9月25 6:00~17:00
9月26~10月20 6:00~16:00
10月21日~11月10日 6:00~15:00
11月11日~11月30 9:00~15:00
料金など 料金大人:2,000円 子供:1,040円
平均滞在時間 100分
関連サイト 阿寒観光汽船

30分

5 宿泊先:カムイの湯ラビスタ阿寒川

阿寒川の畔に佇む温泉リゾート!阿寒川・周辺の森の自然を体感!17:00頃到着予定

宿泊先:カムイの湯ラビスタ阿寒川

阿寒川を間近に眺め、手つかずの自然を心ゆくまでご堪能できる温泉旅館「カムイの湯ラビスタ阿寒川」に宿泊。コンセプトは 「ただ、川と温泉があるだけの森に。」!かつてから手つかずの自然が残る豊かな森に、ありのままの自然とひとつになりたいという願いから2015年にOPENした施設です。自然の豊かさを感じるために、できるだけ、人の手を加えない、自然の邪魔をしない、を取り入れて温泉、館内のお水、建物にいかされています。

夕食はコタン鍋をはじめ、北海道ならではの素材をふんだんに使った四季折々の会席料理を堪能出来ます。もちろんレストランの大きな窓からは壮大な阿寒川の景色が広がっています。夜はライトアップされた川と森を目と楽しむことができます。

朝食は和食膳又は洋食膳の2種類からお選ぶことが可能です。朝の日差しを浴びた清々しい阿寒川を眺めながら、健やかな朝を過ごすことができます。

川から湧き出る自家源泉掛け流しの天然温泉は内湯、露天風呂はもちろん、レンガ造りの「星の湯」、檜風呂の「月の湯」、陶器風呂の「風の湯」3つの貸切風呂でも楽しめます。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 カムイの湯ラビスタ阿寒川
住所 釧路市阿寒町オクルシュべ3番1
電話番号 0154-67-5566
アクセス 釧路空港から車で1時間 釧路駅から車で1時間30分
関連サイト カムイの湯ラビスタ阿寒川

6分

6 阿寒湖の森ナイトウォーク『カムイルミナ』

世界最先端のデジタルアートと阿寒湖に伝わるアイヌの物語の融合!

阿寒湖の森ナイトウォーク「カムイルミナ」は、カナダに本社を持つ世界最先端のデジタルアート集団、Moment Factoryが世界に展開する「ルミナナイトウォーク」シリーズの最新作で日本では長崎の伊王島につぎ、2か所目の開催場所となります。阿寒湖のカムイルミナでは、阿寒湖畔を巡る「ボッケ遊歩道」1.2kmを舞台に、この地に伝わるアイヌの物語を、デジタル技術を駆使し、斬新な映像とサウンドで演出するという、幻想的な夜のアトラクションとなります。さまざまな色に変化するリズムスティックの明かりを頼りに、真っ暗な散策路を歩き、原生林の息づかいや湖からそよぐ風、ボッケから漂う香りなどを、目や耳以外の五感で感じ取ることができるように工夫されています。更に、映像とサウンドによるストーリーが追加されて、大自然の中で冒険をしている感覚に陥ります。世界初となる国立公園でのルミナナイトウォークは、自然環境への配慮とデジタルアートの演出を両立されています。2019年11月10日まで開催されています。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 KAMUY LUMINA (カムイルミナ)
住所 釧路市阿寒町阿寒湖温泉1丁目5−20
電話番号 0154-65-7121阿寒アドベンチャーツーリズム
営業期間・時間 開催期間:2019年7月5日~2019年11月10日
スタート時間:7月 19:30~22:30 | 8月19:00〜22:30 | 9月18:00〜22:30 | 10月17:30〜22:30 | 11月16:45〜21:30
料金など 大人(中学生以上):前売2,700円 当時3,000円 
小人(小学生):前売1,350円 当日1,500円
未就学児は無料
※前売りは公式サイト、または各ホテルにて販売。当日券は、カムイルミナチケットブースにて販売
平均滞在時間 60分
関連サイト KAMUY LUMINA (カムイルミナ)

2日目

7 宿泊先:カムイの湯ラビスタ阿寒川

旅のスタートは09:00頃ホテル発

約30分

8 オンネトー湖

時間や季節によって湖面の色が変わる北海道三大秘湖のひとつ!

オンネトー湖

阿寒摩周国立公園内にある湖で、火山活動で湖の底に白い化合物がたまり、それに光が反射して澄んだブルーやエメラルドグリーンなど五色沼と呼ばれるほど、色の変化を楽しめる湖です。湖に設置された木製展望スペースからは、左手前に雌阿寒岳と右手には阿寒富士を望めます。また風のない日は、湖水に雌阿寒岳と阿寒富士を映す姿も絶景の場所で、秋は青い湖水を囲む紅葉を見に来る観光客で大変にぎわう湖です。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 オンネトー湖
住所 足寄郡足寄町茂足寄
アクセス 阿寒湖温泉から車で30分
営業期間・時間 冬は通行止め
平均滞在時間 30分
関連サイト あしょろ観光協会

約40分

9 双湖台(そうこだい)

青く澄んだ湖「ペンケトー」と「パンケトー」を見れる唯一のビュースポット!

双湖台(そうこだい)

阿寒湖から摩周湖方面に向かう阿寒横断道路(国道241号)の途中にある展望台です。標高約680mの高台にあり、阿寒湖から雄阿寒岳の噴火により分断されたと言われている「パンケトー」と「ペンケトー」を眺めることができます。手前に見える北海道の形に似た姿をしているのが「ペンケトー」、その奥にひっそりと見えるのが「パンケトー」です。2つの湖は一般人の立ち入りが禁止されているので、ここが唯一のビュースポットです。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 双湖台(そうこだい)
住所 釧路市阿寒町双湖台
アクセス JR釧路駅より車で約113分
釧路空港より車で約63分
平均滞在時間 10分

50分

10 摩周湖第一展望台

一番人気の展望台で、光り輝く「ブルー」が神秘的な摩周湖を圧巻!

摩周湖第一展望台

摩周湖は日本で一番、世界で二番目の透明度が高い湖で、次の世代に残したい北海道の宝物 「北海道遺産」にも選定された湖です。摩周湖には川が存在しないため、余計な養分を含んだ水が注がれず、不純物がほとんどないことで透明度が高い湖といわれています。3つの展望台があり、各展望台からは違う姿の湖を見る事ができます。第一展望台は一番有名な展望で、誰もが一度は見たことがある摩周湖の風景を楽しめます。

【観光地・店舗】の基本情報
料金など 駐車料金バイク200円 乗用車500円 マイクロバス1,000円 大型バス2,000円
平均滞在時間 60分

5分

11 摩周湖第三展望台

一番高い場所からの摩周湖を臨める展望台!

摩周湖第三展望台

第一展望台から川湯温泉方面へ車で5分ほどで到着するのが摩周湖第三展望台です。10台ほどの無料駐車スペースがあり、階段を上った先に展望台があります。第三展望台は標高670mと、3つある展望台のなかでも一番高く、カムイシュ島が間近に望め、第一展望台と比べると摩周湖の水の色も違う様に見えます。湖面をほぼ真上から覗き見ることができ、湖にせり出すように展望台が設けられています。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 摩周湖第三展望台
平均滞在時間 15分

60分

12 神の子池

たくさんの倒木が腐らず横たわる幻想的な風景!青く輝く水の透明度は神秘的な神の子池

神の子池

周囲220m、水深5メートルの小さな池の、青く輝く水の透明度は圧巻です。「神の子池」という名前は、アイヌ語でカムイトー(神の湖)と呼ばれる摩周湖の伏流水からできているという言い伝えが由来です。池をのぞくと、たくさんの倒木が腐らず横たわり、その間を泳ぐ魚はまるで浮いているかのような幻想的な世界が広がっています。見る角度によっては光の反射で水の中がよく見えないことがあるので、池を一周して美しく見える場所でカメラを構えることをおススメします。シャッターを切るたびため息がこぼれる、心も癒えるスポットです。

【観光地・店舗】の基本情報
平均滞在時間 約30~60分

45分

13 川湯温泉・硫黄山

体で感じる大地のエネルギー!地球が生きていることを感じるスポット!

川湯温泉・硫黄山

かつて硫黄の採鉱が行われ、全道一の硫黄鉱山になるほどの埋蔵量を誇っていた硫黄山。レストハウスのある駐車場から少し進むと、噴気孔のすぐ近くまで行くことができ、活発な火山活動を続け、いたるところから勢いよく噴気を上げている様子は、ダイナミックで、地球の鼓動を間近に感じられるスポットとなっています。麓の「川湯温泉」は「源泉かけ流し」を宣言できる数少ない温泉郷のひとつで、泉質は、強酸性硫化水素を含む、含鉄泉、含銅鉄泉、明ばん泉で、釘を浸けておくと酸化、腐食してしまうほど強い酸性の温泉です。殺菌作用が高く、硫黄成分による保温効果もあるため、湯治場として古くから親しまれてきた歴史があります。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 硫黄山レストハウス
住所 弟子屈町川湯
電話番号 015-483-3511
料金など 駐車料金バイク200円|乗用車500円|マイクロバス1,000円|大型バス2,000円
平均滞在時間 30分

30分

14 宿泊先:屈斜路プリンスホテル

日本最大のカルデラ湖「屈斜路湖」に佇む温泉リゾートホテルに宿泊!17:00頃到着予定

宿泊先:屈斜路プリンスホテル

屈斜路湖は国内最大のカルデラ湖で、巨大な湖にも関わらず水がとても美しいことで有名です。また、屈斜路湖に流れ込む河川はいくつもありますが、流れ出る川は釧路川だけで、釧路湿原・釧路川の源流となります。屈斜路プリンスホテルは、ひがし北海道のほぼ中央、阿寒国立公園に位置する屈斜路湖に面した温泉リゾートホテルです。周辺には知床国立公園、網走国定公園をはじめ、スケールの大きな観光地が広がっています。お部屋は大きな窓が特徴的で、湖畔のさわやかな空気取り込めますので、自然と一体になれる癒しの空間となっています。地下1,000mより湧き出る屈斜路温泉は、体の芯から温まり美肌効果も期待できます。塩分や炭酸ガスが豊富に含まれており、保湿効果やお肌の新陳代謝のほか、毛細血管の働きを活発にするので、美肌や血圧などへの効果もあります。お部屋から浴衣・サンダルのままでご利用いただけるように、専用のエレベーターもございます。

20分

15 屈斜路湖・宇宙ガイドツアー

津別峠で満点の星空観察!

屈斜路湖・宇宙ガイドツアー

夜はホテルで開催している「屈斜路湖・宇宙ガイドツアーin津別峠」ツアーに参加します。ホテルから車で15分位の津別峠の展望台から星空を観察します。真っ暗な闇夜に浮かび上がる星空をレーザーポインターを使ってガイドさんが丁寧に解説してくれます。ホットドリンクを片手に星の成り立ち、星座の説明、神話など宇宙を旅した気分になれます。星が見れない夜はプロジェクターを使った写真・動画の映像によるガイドショーとなります。

【観光地・店舗】の基本情報
営業期間・時間 2019年6月1日~10月13日まで開催
【行程】
1便:19:30ホテル集合⇒19:40ホテル出発⇒20:00着津別峠展望施設⇒20:00~20:50星空ガイド⇒20:50津別峠発⇒21:10ホテル着
2便:20:20ホテル集合⇒20:30ホテル出発⇒20:50着津別峠展望施設⇒20:50~21:40星空ガイド⇒21:40津別峠発⇒22:00ホテル着
料金など 大人3,500円、小学生1,800円、幼児(3歳~未就学)700円、2歳以下無料
平均滞在時間 100分

20分

3日目

16 屈斜路湖・雲海ガイドツアー

雲海遭遇率53.7%!運が良ければ朝から贅沢な絶景を体験!

屈斜路湖・雲海ガイドツアー

前日の星空観察につづいて、朝はホテルで開催されている「屈斜路湖・雲海ガイドツアーin津別峠」に参加します。昼間は屈斜路湖を一望できる津別峠展望台から雲海を望みます。雲海は湿度や風の状況など一定の気象条件が揃った日に見る事ができ、ここ津別峠の遭遇率は53.7%(2018年)と高い水準で見る事ができます。雲海が見れなくても晴れた日は朝日を浴びて黄金色に輝く幻想的な風景や屈斜路湖を堪能できます。

【観光地・店舗】の基本情報
営業期間・時間 2019年6月1日~10月14日
【9月までのスケジュール】
①04:20ホテル集合⇒04:30発ホテル出発04:50着津別峠展望施設⇒04:50~05:30雲海ガイド⇒05:30発津別峠展望施設⇒05:50着ホテル
②05:50ホテル集合⇒06:00発ホテル出発06:20着津別峠展望施設⇒06:20~07:00雲海ガイド⇒07:00発津別峠展望施設⇒07:20着ホテル
【10月のスケジュール】
③04:35ホテル集合⇒04:45発ホテル出発05:05着津別峠展望施設⇒05:05~05:45雲海ガイド⇒05:45発津別峠展望施設⇒06:05着ホテル
料金など 大人3,500円、小学生1,800円、幼児(3歳~未就学)700円、2歳以下無料
平均滞在時間 90分

17 宿泊先:屈斜路プリンスホテル

ホテルを10:00頃出発します

約15分

18 美幌峠

360度眼下に広がる大パノラマ!道内屈指の絶景スポット!

美幌峠

屈斜路湖から国道243号線のカーブが多い坂道を上ると美幌峠に到着します。峠には道の駅「ぐるっとパノラマ美幌峠」があり、北海道内で「2016年道の駅ランキング」の景色部門で、3年連続で1位に選ばれるほど有名な絶景スポットです。道の駅横には展望台へと続く階段があり、この階段を10分ほど登った先に山頂の展望台があります。途中には昭和61年発売された美空ひばりさんの『美幌峠』を記念して『美幌峠』歌碑も立てられています。展望台(標高525m)からみる屈斜路湖の風景はまさに圧巻。天候の良い日には、湖面の向こうに硫黄山や摩周岳、更に遠くには斜里岳の姿なども見ることができます。まさに、北海道を代表する絶景スポットです。風の強い日は、峠に吹き上げてくる強風で霧が常に流されるため、めまぐるしく見える風景がかわります。また津別峠と同様に早朝の雲海を見れるスポットとしても有名です。

屈斜路湖からの峠への道はカーブが多く、見通しの悪い所もあり、さらに霧がかかって視界が悪いことも珍しくはありませんので、車での走行は十分にご注意ください。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 ぐるっとパノラマ美幌峠
住所 網走郡美幌町字古梅(国道243号沿い)
電話番号 0152-75-0700
アクセス 女満別空港から車で50分/阿寒湖から車で90分
営業期間・時間 休館日:年末年始(12/31~1/3)
開館時間9:00~18:00(4月下旬~10月)、9:00~17:00(11月~4月下旬)
平均滞在時間 60分

60分

19 メルヘンの丘めまんべつ

絵に描いたような北海道の田園風景が広がるスポット!

メルヘンの丘めまんべつ

国道39号沿いに位置しするメルヘンの丘は、網走湖を望めるほか、周辺には地平線が身近に感じられる丘陵地があり、夕陽や四季折々に見せる風景はまさに絶景のフォトポイントです。近くには道の駅もあり、アンテナショップでは地元特産品等の販売や食堂機能、情報提供機能を確保しており、屋外では芝生地やバラを中心とした花壇、四阿を設置し、リラクゼーションできる施設となっています。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 メルヘンの丘めまんべつ(道の駅)
住所 大空町女満別昭和96-1
電話番号 0152-75-6160
アクセス 女満別空港から車で10分
営業期間・時間 年末年始(12/30~1/5)9:00~18:00
平均滞在時間 30分
関連サイト メルヘンの丘めまんべつ

15分

20 感動の径(みち)ビューポイントパーキング

オホーツク海や、知床連山まで見渡せる大パノラマスポット!

感動の径(みち)ビューポイントパーキング

「メルヘンの丘めまんべつ」から道道246号線に入り鱒浦駅南に出るコースでは、ドライブを楽しみながら東側にオホーツク海や知床連山、西側に網走湖が広がる景色も見る事ができます。「感動の径」は、網走市郊外に広がる丘陵畑作地帯を通る道道や広域農道の総称で、呼人から天都山、中園方面への道道683号線、490号線、中園から豊郷を経て鱒浦海岸へとつながる広域農道などが有名です。オホーツク海や濤沸湖が一望できる「ビューポイントパーキング」では知床連山の山々を解説する案内板もあるビュースポットです。旅の最後に数々の映画のロケ地にも選ばれているオホーツクの美しい田園風景を見てしめくくりましょう!

【観光地・店舗】の基本情報
名称 感動の径(みち)ビューポイントパーキング
住所 網走市豊郷
アクセス JR呼人駅より車で約10分
女満別空港から国道39号経由で約30分
平均滞在時間 15分

40分

21 女満別空港

コースマップ

1日目

  • 1 釧路空港
  • 2 喰処 鮭番屋
  • 3 釧路湿原 細岡展望台
  • 4 阿寒湖
  • 5 宿泊先:カムイの湯ラビスタ阿寒川
  • 6 阿寒湖の森ナイトウォーク『カムイルミナ』

2日目

  • 7 宿泊先:カムイの湯ラビスタ阿寒川
  • 8 オンネトー湖
  • 9 双湖台(そうこだい)
  • 10 摩周湖第一展望台
  • 11 摩周湖第三展望台
  • 12 神の子池
  • 13 川湯温泉・硫黄山
  • 14 宿泊先:屈斜路プリンスホテル
  • 15 屈斜路湖・宇宙ガイドツアー

3日目

  • 16 屈斜路湖・雲海ガイドツアー
  • 17 宿泊先:屈斜路プリンスホテル
  • 18 美幌峠
  • 19 メルヘンの丘めまんべつ
  • 20 感動の径(みち)ビューポイントパーキング
  • 21 女満別空港

このモデルコースに最適なツアー(航空券+ホテル)はこちら