函館から札幌・小樽まで!北海道の人気観光地を2泊3日でぐるっと周遊欲張りドライブコース決定版 | 北海道 函館・湯の川・大沼・小樽・キロロ・札幌・定山渓・登別・洞爺 | おすすめ旅行プラン・モデルコース

東京発

出発する地域を選択

  • 東京発
    [羽田空港]
  • 名古屋発
    [中部国際空港空港、小牧空港]
  • 大阪発
    [伊丹空港、関西国際空港]
    神戸発
    [神戸空港]
  • 福岡発
    飛行機利用 [福岡空港、北九州空港]
    JR利用 [博多駅、小倉駅]
    船利用 [福岡、鹿児島]
函館から札幌・小樽まで!北海道の人気観光地を2泊3日でぐるっと周遊欲張りドライブコース決定版

函館から札幌・小樽まで!北海道の人気観光地を2泊3日でぐるっと周遊欲張りドライブコース決定版

広大な北海道の観光スポットをより多く巡るには、到着する空港と出発する空港を変えて片道ドライブで周遊するのが効率的です。ここでは、人気の3大都市函館から札幌・小樽へ、定番スポットを2泊3日で回るドライブコース決定版をご紹介します。

1日目

1 函館空港

10:00 函館空港から出発!

約10分

2 トラピスチヌ修道院

日本初の女子修道院で敬虔な祈りを捧げる

トラピスチヌ修道院

湯の川温泉のほど近くにある、日本初の女子修道院。現在も厳格な戒律を守りながら修道女たちが敬虔な祈りを捧げ、自給自足の生活を送っている神秘的なスポットです。主な収益は手作りのロザリオや「マダレナ」という焼き菓子から得ており、こちらは売店を兼ねた資料館で購入できます。ここでしか入手できない「マダレナ」はお土産としても人気の商品。観光客は美しく手入れされた前庭部分と資料館を見学できます。また、ミサなどには信者・未信者に関わらず参加できますので、興味のある方は直接電話で問い合わせてみると良いでしょう。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 トラピスチヌ修道院
住所 北海道函館市上湯川町346
電話番号 0138-57-2839
アクセス 函館空港より五稜郭タワー・トラピスチヌシャトルバスで約10分、車で約10分
JR函館駅より五稜郭タワー・トラピスチヌシャトルバスで約37分、車で約20分
営業期間・時間 9:00~11:30/14:00~16:30
料金など 無料
平均滞在時間 30分~1時間
関連サイト 厳律シトー会 天使の聖母 トラピスチヌ修道院

約20分

3 五稜郭タワー

函館のランドマークタワーより函館市を一望

五稜郭タワー

日本初の西洋式星形要塞「五稜郭(ごりょうかく)」。国の特別史跡であり北海道遺産にも選定されている天守のない城郭で、現在は観光スポットとして一般開放されています。春には1,600本もの桜が咲き誇り、道内屈指の桜の名所としても有名です。そんな五稜郭公園の一角に立つ地上107mの建物が五稜郭タワー。五稜郭の星形をはっきりと見て取れるだけでなく、函館山や津軽海峡までを一望できる観光客にも人気のスポットです。展望スペースからの眺望を楽しんだ後は、カフェやお食事ができるフロアもあるので、一息ついてみてはいかがでしょうか。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 五稜郭タワー
住所 北海道函館市五稜郭町43-9
電話番号 0138-51-4785
アクセス 函館空港より五稜郭タワー・トラピスチヌシャトルバス「五稜郭タワー前」下車、徒歩30秒、車で約17分
JR函館駅より五稜郭タワー・トラピスチヌシャトルバス「五稜郭タワー前」下車、徒歩30秒、車で約11分
営業期間・時間 4/21~10/20 8:00~19:00
10/21~4/20 9:00~18:00
五稜星の夢(冬季イベント)開催中 9:00~19:00
1/1 6:00~19:00
料金など 大人900円、中・高生680円、小学生450円
平均滞在時間 1時間~2時間
関連サイト 函館・五稜郭タワー | 公式ウェブサイト - Goryokaku Tower

約13分

4 味処きくよ食堂(函館朝市)

絶対食べたい海鮮系は朝市の老舗で堪能

北海道で絶対食べたいグルメといえば、やっぱりなんと言っても海鮮ではないでしょうか。北海道を代表する味覚が抜群の鮮度で揃っている函館朝市には、函館名物いかソーメンや海鮮丼などが味わえる食堂も多く入っています。なかでも昭和31年創業の老舗店「きくよ食堂」は、近海物のうに・いくら・ホタテを豪快に盛り付けた巴(ともえ)丼を生み出した元祖として大人気。函館では巴丼や三食丼などの名前で親しまれている一般的なメニューですが、炭炊き蒸し釜戸で炊き上げたご飯を使用するなど、老舗店の意地とこだわりが垣間見られる一品です。朝市の中にある食堂ですので、営業時間にはご注意ください。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 味処きくよ食堂
住所 北海道函館市若松町11-15
電話番号 0138-22-3732
アクセス JR函館駅西口より徒歩2分、函館空港より車で20分
営業期間・時間 3月~11月5:00~14:00、12月~4月6:00~13:30
料金など 元祖函館巴丼(うに・いくら・ほたて)1,780円ほか
平均滞在時間 1時間
関連サイト 【公式】味処 きくよ食堂|函館朝市・ベイエリアで海鮮丼を食べるなら

約5分

5 金森赤レンガ倉庫

ベイエリアを彩る函館観光の中心地

金森赤レンガ倉庫

赤いレンガの建物が印象的な複合商業施設。明治期に建てられた倉庫を利用したもので、ベイエリア観光の中心的役割を担っています。チャペルやカフェがあるほか、クルージングの発着地である「BAY HAKODATE」、雑貨店やカフェなどが入りショッピングが楽しめる「金森洋物館」、函館らしいお土産やビヤホールがある「函館ヒストリーショップ」、披露宴も可能な多目的ホール「金森ホール」の4つの施設があります。函館湾はもちろん、日本最古のコンクリート電柱や和洋折衷建築様式の建物など、周辺には見どころも多数。施設内でショッピングを楽しむも良し、外から写真を撮るも良し。ベイエリアをぐるっと回る人力車観光も人気があります。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 金森赤レンガ倉庫
住所 北海道函館市末広町14-12
電話番号 0138-27-5530
アクセス R函館駅より車で約5分、徒歩約15分、函館空港より車で約25分
営業期間・時間 9:30〜19:00(各施設・店舗により異なる、季節変動あり)年中無休
料金など 入場無料
平均滞在時間 1時間〜2時間
関連サイト 金森赤レンガ倉庫・函館

約5分

6 函館ハリストス正教会

異国情緒たっぷりの教会は函館を代表するフォトスポット

函館ハリストス正教会

お腹が満たされた後は、函館らしい景色の楽しめる元町エリアを散策してみましょう。美しい洋風建築の建物や教会などが数多く見られるエリアです。なかでも一際美しい佇まいで異国情緒を感じさせるのが函館ハリストス正教会。日本初のロシア正教会聖堂で、函館を代表する歴史的建造物、そして国の重要文化財にも指定されています。外観の美しさもさることながら、正面玄関上に立つ鐘塔から聞こえてくる鐘の音は、より一層旅情を感じさせる美しい音色で、「日本の音風景100選」にも認定されています。夜のライトアップもロマンチックな雰囲気でオススメですよ。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 函館ハリストス正教会
住所 北海道函館市元町3-13
電話番号 0138-23-7387
アクセス JR函館駅より市電「十字街」電停下車徒歩約25分、車で約9分
平均滞在時間 30分~1時間
関連サイト 函館ハリストス正教会

約2分

7 八幡坂

海まで一直線に続いているビュースポット

八幡坂

八幡坂(はちまんざか)、二十間坂(にじゅっけんざか)、基坂(もといざか)、大三坂(だいさんざか)など、数多くの坂が観光スポットになっている函館市。坂のある風景が函館の魅力とも言えます。なかでも八幡坂の美しさは格別!元町エリアからベイエリアの方へ、一直線に海まで抜けている景観が魅力的で、CMやポスターなど数多くのロケ地にも採用されています。冬の夕暮れ時には坂の街路樹にイルミネーションが点灯され、ロマンチックさに拍車がかかります。港に係留してある摩周丸が正面に見える構図も素敵。ぜひカメラを持って訪れましょう!

【観光地・店舗】の基本情報
名称 八幡坂
住所 北海道函館市末広町
電話番号 0138-27-3333(函館市元町観光案内所)
アクセス JR函館駅より市電「十字街」電停下車徒歩約25分、車で約9分
平均滞在時間 30分~1時間
関連サイト 八幡坂 - 観光スポット| 函館市公式観光情報サイトはこぶら

約3分

8 函館山ロープウェイ

函館山からの夜景を楽しむならロープウェイでのアクセスが◎

函館山ロープウェイ

香港、ナポリに並ぶ世界三大夜景の一つと言われている函館山。国内では神戸、長崎に並ぶ日本三大夜景の一つに認定されています。右に津軽海峡、左に函館湾という珍しい地形が織りなす夜景は、時間を忘れて見入ってしまう絶景です。山頂までは車で行けますが、冬季閉鎖期間と夜景タイムは通行ができないためロープウェイでアクセスしましょう。バリアフリーで最大125人もの大人が乗車できる大型のゴンドラで、3分間の空中散歩が楽しめます。山頂にはおしゃれなレストランやギフトショップも用意されています。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 函館山ロープウェイ
住所 北海道函館市元町19-7(函館山ロープウェイ山麓駅)
電話番号 0138-27-6820
アクセス 函館空港より車で約30分
JR函館駅より市電「十字街」電停下車徒歩約25分、車で約10分
営業期間・時間 4/25~10/15 始発10:00 上り最終21:50 下り最終22:00
10/16~4/24 始発10:00 上り最終20:50 下り最終21:00
料金など 往復/大人(中学生以上)1,280円、小人640円
片道/大人(中学生以上)780円、小人390円
平均滞在時間 2時間~2時間30分
関連サイト 美しい夜景と函館観光をお楽しみください。 - 函館山ロープウェイ株式会社

約10分

9 函館市内

1日目は函館市内のホテルに宿泊(※コース上は函館駅前)

2日目

10 函館市内

10:00 函館市内のホテルから出発!(※コース上は函館駅前)

約35分

11 大沼国定公園

山と湖に囲まれた自然の中でリフレッシュ!

大沼国定公園

大沼国定公園は、秀峰・駒ヶ岳(こまがたけ)の麓にある大沼、小沼、蓴菜(じゅんさい)沼など、大小の小沼群一帯の総称のことで、国定公園に指定されている風光明媚なスポットです。湖上に浮かぶ大小の小島には橋が架けられているので、散策したり、ボート・遊覧船やカヌーのほかサイクリングなどのアクティビティを楽しんだりできます。秋の紅葉スポットとしても人気があり、多くの家族連れなどで賑わいます。また、串に刺さっていない小口サイズの団子が平べったい折にびっしりと詰められている大沼だんごはお土産として人気で、団子を買うためだけに立ち寄る人も多くいます。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 大沼国定公園
住所 北海道七飯町大沼町85-15(大沼国際交流プラザ)
電話番号 0138-67-2170(大沼国際交流プラザ)
アクセス 函館空港より車で約46分、JR函館駅より車で約36分
平均滞在時間 30分~3時間
関連サイト 大沼国定公園ガイド まるごと大沼 函館にほど近い北海道の大自然リゾート・大沼国定公園のポータルサイト

約1時間45分

12 洞爺湖

道内有数の観光スポット洞爺湖でのんびり一息

洞爺湖

北海道南西部に位置する日本で9番目に大きい湖。火山活動によってできたほぼ円形のカルデラ湖で、道内では屈斜路湖(くっしゃろこ)、支笏湖(しこつこ)に次ぐ大きさです。湖の南西岸には洞爺湖温泉街があり、一大観光地となっています。温泉街の湖畔には足湯が楽しめる「洞龍(とうろん)の湯」や、湖畔をぐるっと1周するように58基ものアート作品が配された「とうや湖ぐるっと彫刻公園」などが整備されています。どちらも無料で楽しめるのでぜひ散策して一息ついてみてください。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 洞爺湖
住所 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉142(洞爺湖温泉観光協会)
電話番号 0142-75-2446(洞爺湖温泉観光協会
アクセス 札幌より車で約2時間10分、新千歳空港より車で約1時間25分
平均滞在時間 30分~1時間
関連サイト 【洞爺湖温泉公式HP】一般社団法人 洞爺湖温泉観光協会 |北海道・洞爺湖の観光・温泉・旅館情報

約13分

13 サイロ展望台

国道沿いにある赤いサイロが目印の展望台

サイロ展望台

眼前に洞爺湖の大パノラマが広がる眺望抜群のスポット。洞爺湖や中島はもちろん、有珠山に昭和新山、後方には蝦夷富士と称される羊蹄山(ようていざん)などを一望することが出来ます。展望台と言ってもどこかに登るわけではなく、車から降りてそのまま景色を見渡せるので気軽に立ち寄れます。施設内には北海道土産がずらり。白いプリンで人気に火がついた「牧家」の商品は特におすすめです。テイクアウトグルメもあるのでドライブの休憩にぴったり。国道沿いにある赤い屋根の建物を目印にしてくださいね。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 サイロ展望台
住所 北海道虻田郡洞爺湖町成香3-5
電話番号 0142-87-2221
アクセス 札幌より車で約2時間、洞爺湖温泉街から車で約15分
営業期間・時間 5月~10月8:30~18:00、11月~4月8:30~17:00 不定休
平均滞在時間 30分~1時間
関連サイト 北海道 洞爺湖観光とお土産に支笏洞爺国立公園 サイロ展望台

約50分

14 道の駅 望羊中山

北海道初の道の駅で名物あげいもに舌鼓

蝦夷富士とも呼ばれる羊蹄山(ようていざん)をくっきりと望むことが出来る中山峠にある北海道初の道の駅。北海道に道の駅ブームを呼び起こした立役者とも言える存在です。そのきっかけとなったのは売店で販売されているB級グルメ、あげいも。道の駅がある喜茂別(きもべつ)町の特産品であるじゃがいもに甘めの衣をまとわせて油で揚げ串に刺したテイクアウト商品です。揚げたてのおいしさは格別。メディアでも取り上げられるようになり夕方には完売してしまうので、食べてみたい方は早めに足を運びましょう。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 道の駅 望羊中山
住所 北海道虻田郡喜茂別町字川上345
電話番号 0136-33-2671
アクセス 札幌から車で1約時間
営業期間・時間 売店・ファーストフード8:30~17:30
レストラン10:30~15:30
料金など メニュー一例/あげいも(3個)350円、いももち(3個)250円
平均滞在時間 30分~1時間
関連サイト 望羊中山 北の道の駅

約60分

15 札幌市内大通公園周辺ホテル

18:00頃 2日目は札幌市内に宿泊

3日目

16 札幌市内大通公園周辺ホテル

10:00 最終日スタート!

約1分

17 大通公園

市民の憩いのスポットで緑を感じる

大通公園

札幌駅前のオフィス街とすすきのの商業エリアを分けるように東西に長く延びた公園。もともとは火災の延焼を防ぐための火防線としての役割を担っていました。今では緑化事業が進み、92種4,700本もの木々に囲まれた市民憩いのスポットとして愛されています。YOSAKOIソーラン祭りやビアガーデン、札幌雪まつりの会場にもなっており、一年を通して市民の生活と共にある公園です。観光客にはさっぽろTV塔から見た公演の景色やとうきびワゴンなどが人気です。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 大通公園
住所 北海道札幌市中央区大通西1丁目~12丁目
電話番号 011-251-0438(大通公園管理事務所)
アクセス JR札幌駅より地下鉄南北線または地下鉄東豊線「おおどおり」駅下車すぐ、徒歩約11分
平均滞在時間 30分~1時間
関連サイト 大通公園 -公益 財団法人 札幌市公園緑化協会

約4分

18 札幌市時計台

130年以上に渡り正確な時を刻み続ける札幌のシンボル

札幌市時計台

日本三大がっかりスポットと称されたことで逆にその知名度を上げた札幌市時計台。周囲を高層ビルに囲まれたオフィス街であるため、このような不名誉な日本三大に数えられてしまったようですが、実際には非常に貴重でハイカラな造りの歴史的建造物です。北海道大学の前身「札幌農学校」の演武場(現在の体育館)として使用されていた建物で、130年前から色褪せることなく市民に時を告げています。北海道のイメージにぴったりな赤い屋根に薄緑色(2018年に改修)の壁、道庁やビール会社と同じ開拓者精神を表す赤い星のシンボルマークなど、みどころもたくさんありますよ!

【観光地・店舗】の基本情報
名称 札幌時計台
住所 北海道札幌市北1条西2丁目
電話番号 011-231-0838
アクセス JR札幌駅南口より徒歩約10分、地下鉄大通駅市役所側出口より徒歩約5分
営業期間・時間 8:45~17:10(最終入館17:00)
休館日1/1~1/3
料金など 観覧料:大人200円、高校生以下無料
平均滞在時間 30分~1時間
関連サイト 札幌市時計台

約9分

19 北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)

赤れんが庁舎の名前で親しまれている北海道のシンボル

北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)
【観光地・店舗】の基本情報
名称 北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)
住所 北海道札幌市中央区北3条西6丁目
電話番号 011-204-5019(平日)、011-204-5000(土日祝)
アクセス JR札幌駅南口より徒歩約8分、地下鉄大通駅より徒歩約9分
営業期間・時間 8:45~18:00(正門開閉時間7:00~21:00)
休館日12/29~1/3
※10/1よりリニューアルにより一時閉館
平均滞在時間 30分~1時間
関連サイト 北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎) | ようこそさっぽろ 北海道札幌市観光案内

約25分

20 さっぽろ羊ヶ丘展望台

“THE北海道”がたくさん詰まった絶景スポットはシャッターチャンスがいっぱい

さっぽろ羊ヶ丘展望台

名前の由来どおり、羊のいる小高い丘から札幌市内を見渡すことができる眺望抜群のスポット。羊は研究用に飼育されているため触れ合えませんが、柵のすぐそばまで来ることがあり、草を食む様子を間近に見られることも。敷地内にはラベンダー摘みが楽しめるラベンダー畑(夏季のみ)や足湯、ジンギスカンが食べられるレストハウスに、本格的な教会式ができる教会などがあり、フォトスポットで溢れています。一番人気はなんと言ってもクラーク博士の立像。北海道開拓時代に未来を夢見た博士が指さす「遙か彼方にある永遠の真理」を真似て、一緒に記念写真を撮ってみてはいかがでしょうか。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 さっぽろ羊ヶ丘展望台
住所 北海道札幌市豊平区羊ヶ丘1
電話番号 011-851-3080
アクセス JR札幌駅より地下鉄東豊線「福住駅」下車、中央バス羊ヶ丘展望台行き乗車約10分、札幌中心部より車で20分
営業期間・時間 5月~6月/8:30~18:00
7月~8月/8:30~19:00
9月/8:30~18:00
10月~4月/9:00~17:00
料金など 大人520円、小・中学生300円
平均滞在時間 1時間~2時間
関連サイト さっぽろ羊ヶ丘展望台公式WEBサイト

約60分

21 小樽運河周辺

歴史の街・小樽を訪ねるなら運河周辺がオススメ(13:00頃小樽に到着予定)

小樽運河周辺

最後は小樽市まで足を延ばしてみましょう。函館とともに異国情緒溢れる歴史の街として、観光客からも特に人気のエリアです。なかでも小樽運河周辺は何度訪れても新しい魅力が発見できるはず!四季折々の表情が楽しめるだけではなく、リピーターの方には運河クルーズがオススメです。運河を堪能した後は、食べ歩きやショッピングを楽しみながら堺町通りを歩いてみても良いでしょう。人気のスイーツ店ルタオや北一硝子などのお店が並んでおり、旅の最後を過ごすのにぴったりなスポットです。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 小樽運河
住所 北海北海道小樽市港町4-3道小樽市港町4-3
電話番号 0134-27-4111(産業港湾部観光振興室)
アクセス JR小樽駅より徒歩約8分、札幌中心部より車で37分
平均滞在時間 30分~2時間
関連サイト 小樽観光の新定番 - 小樽運河クルーズ

約1時間20分

22 新千歳空港

18:30~19:30 新千歳空港へ到着!

2泊3日で北海道の人気3大都市をぐるっと周遊するコース、いかがでしたか?函館・札幌・小樽の外せないスポットを押さえつつ、大沼公園や洞爺湖、中山峠などの見どころも盛り込んだ贅沢な内容になっています。初めての人からリピーターまで満足できるのではないでしょうか。ぜひ安全運転で北の大地を駆け回ってみてください!

コースマップ

1日目

  • 1 函館空港
  • 2 トラピスチヌ修道院
  • 3 五稜郭タワー
  • 4 味処きくよ食堂(函館朝市)
  • 5 金森赤レンガ倉庫
  • 6 函館ハリストス正教会
  • 7 八幡坂
  • 8 函館山ロープウェイ
  • 9 函館市内

2日目

  • 10 函館市内
  • 11 大沼国定公園
  • 12 洞爺湖
  • 13 サイロ展望台
  • 14 道の駅 望羊中山
  • 15 札幌市内大通公園周辺ホテル

3日目

  • 16 札幌市内大通公園周辺ホテル
  • 17 大通公園
  • 18 札幌市時計台
  • 19 北海道庁旧本庁舎(赤れんが庁舎)
  • 20 さっぽろ羊ヶ丘展望台
  • 21 小樽運河周辺
  • 22 新千歳空港