京都観光を代表する景色を訪ねて、山から海へ! 嵐山・天橋立をめぐる京都府周遊2泊3日モデルコース | 関西(近畿) 京都 | おすすめ旅行プラン・モデルコース

東京発

出発する地域を選択

  • 東京発
    [羽田空港]
  • 名古屋発
    [中部国際空港空港、小牧空港]
  • 大阪発
    [伊丹空港、関西国際空港]
    神戸発
    [神戸空港]
  • 福岡発
    飛行機利用 [福岡空港、北九州空港]
    JR利用 [博多駅、小倉駅]
    船利用 [福岡、鹿児島]
京都観光を代表する景色を訪ねて、山から海へ! 嵐山・天橋立をめぐる京都府周遊2泊3日モデルコース

京都観光を代表する景色を訪ねて、山から海へ! 嵐山・天橋立をめぐる京都府周遊2泊3日モデルコース

更新日:
2019年12月11日

380

views

南北に長い京都府は山と海、それぞれに素晴らしい景勝地をもつ地域です。このプランでは京都の定番・嵐山をスタートし、温泉を楽しみながら北へ。旅の終わりには日本海の幸に舌鼓。山の京都、海の京都、いいとこ取りしながらめぐります。特徴ある鉄道に乗車することで、移動時間も余すことなく楽しめる周遊プランです。

1日目

1 京都駅

10:00 京都駅出発!

京都駅

JR山陰本線にて約25分

2 渡月橋

訪れるたびに異なる美しさを楽しめる、嵐山の大定番

渡月橋

嵐山を訪れるなら一度は見ておきたいのが渡月橋。亀山上皇に「くまなき月の渡るに似る(月が橋を渡るように見えた)」と称されたことから名付けられたこの橋は嵐山のみならず、京都を代表する景観のひとつとして多くの人に親しまれています。また、この橋より上流の「大堰川」と呼ばれるエリアは流れが穏やかな場所で、古くは平安時代からお船遊びが行われていました。現在も屋形船に乗ることができ、水面に映る四季折々の風景をお楽しみいただけます。さらに秋には復興された宮廷鵜飼も行われ、月とともに秋の夜を彩る優雅な空間が広がります。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 渡月橋
住所 京都府京都市右京区嵯峨中ノ島町
電話番号 075-701-0101
アクセス ・電車で/京都駅からJR山陰本線(嵯峨野線)約15分乗車、嵯峨嵐山駅下車後徒歩15分
・バスで/京都駅から市営バス約1時間乗車、バス停「嵐山公園」にて下車
平均滞在時間 10分
関連サイト 嵐山公園・嵐山東公園/京都府ホームページ

約5分

3 湯豆腐 嵯峨野

枯山水のお庭とおいしい料理。情緒あふれる嵐山の湯豆腐専門店

湯豆腐嵯峨野は渡月橋からほど近い場所にある、湯豆腐の専門店です。趣ある純和風の建物で枯山水の庭を見ながら食事を楽しめるとして、嵐山でも有名なお店のひとつです。お料理は湯豆腐膳のみというこだわりっぷり。主となる料理は、冬は湯豆腐、夏はそれに辛子豆腐、三輪の冷やしそうめんなど加え3種の中からお好みで。そこに揚げ物や各種小鉢など全10品が彩りを添えます。美食とともに京都らしい情緒ある雰囲気を楽しみたい方におすすめのお店です。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 湯豆腐 嵯峨野
住所 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町 芒ノ馬場町45
電話番号 075-871-6946
アクセス ・電車で/京都駅からJR山陰本線(嵯峨野線)乗車約20分、嵯峨嵐山駅下車後徒歩約15分
・バスで/京都駅からバス約40分、バス停「嵐山天龍寺前」下車後徒歩約5分
営業期間・時間 11:00~19:00
年末年始、7月第4水・木曜日休業
料金など 湯豆腐(10品)3,800円
平均滞在時間 1時間半
関連サイト 湯豆腐 嵯峨野

約3分

4 天龍寺

嵐山を借景とする麗しの庭園が人気

天龍寺

天龍寺は1339年に開山した臨済宗天龍寺派の大本山です。京都五山の第一位に定められた歴史あるこのお寺は、世界遺産にも認定され、国内外から多くの人が訪れています。そんなお寺の見どころは本堂正面に広がる曹源池庭園。嵐山を借景に、実際の敷地面積よりも遥かに広がりのある風景を生み出しています。それをより感じるために、訪れた際は大方丈からと庭園からと、目線の違いから生じる奥行き感をそれぞれ味わってみてくださいね。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 臨済宗大本山 天龍寺
住所 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町68
電話番号 075-881-1235
アクセス ・電車で/京都駅からJR山陰本線(嵯峨野線)乗車約20分、嵯峨嵐山駅下車後徒歩約15分
・バスで/京都駅からバス約40分、バス停「嵐山天龍寺前」下車後徒歩約5分
営業期間・時間 3月21日~10月20日 8:30~17:30(北門は9:00開門・17:00閉門)
10月21日~3月20日 8:30~17:00(北門は900開門・16:30閉門)
料金など 庭園+諸堂(大方丈・書院・多宝堂) 高校生以上 800円、小中学生 600円
法堂「雲龍図」特別公開 500円(通常拝観とは別途)
平均滞在時間 30~40分
関連サイト 世界遺産|京都 嵯峨嵐山 臨済宗大本山 天龍寺 公式ホームページ

約5分

5 竹林の小径

緑が美しい散策路

竹林の小径

竹の青が生み出す空間が美しいことで知られている、竹林の小径。約400mのなだらかな坂道の両脇に、数万ともいわれる竹が整然と立ち並んでいます。周囲には世界遺産・天龍寺をはじめ、源氏物語ゆかりの神社・野宮神社や昭和の銀幕スター大河内傳次郎の別荘・大河内山荘など見どころが多く、嵐山の中でも特に人気が高いエリアです。毎年冬には嵐山花灯路というライトアップイベントも行われ、普段とは異なる幻想的な風景をお楽しみいただけます。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 嵯峨野 竹林の小径
住所 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺立石町
電話番号 075-861-0012
アクセス ・電車で/京都駅からJR山陰本線(嵯峨野線)約15分乗車、嵯峨嵐山駅下車後徒歩10分
・バスで/京都駅から市営バス約1時間乗車、バス停「野々宮」にて下車
平均滞在時間 10分
関連サイト 京都嵐山保勝会

約12分

6 嵯峨野トロッコ列車

25分間の絶景観光! 保津峡の四季を間近に楽しもう

嵯峨野トロッコ列車は嵯峨嵐山駅からトロッコ亀岡駅の約8kmを結ぶ観光列車です。保津峡沿いを走るこの列車からは、四季折々の美しい風景を見ることができます。特に春の桜、秋の紅葉は人気が高い季節。タイミングがあえば保津川下りをしている船を見ることもでき、その風景はまるで一服の絵画を見ているかのようです。また、5号車限定で『ザ・リッチ号』という窓ガラスのない車両が用意されています。これに乗車すれば、風を切って走る爽快感も味わえますよ。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 トロッコ嵯峨駅
住所 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺車道町
電話番号 075-861-7444
アクセス 京都駅からJR山陰本線(嵯峨野線)乗車12分嵯峨嵐山駅下車
営業期間・時間 下り列車始発 9:02、終電 16:02(臨時便 17:10発) 
冬季運休、水曜日不定休
料金など 大人 630円、小人 320円
平均滞在時間 23分(トロッコ乗車時間)
関連サイト トロッコ列車 | 嵯峨野観光鉄道

トロッコ電車・無料シャトルバス乗り継いで約40分

7 京都・烟河(けぶりかわ)

17:00頃 野菜にこだわりあり! 「京の奥座敷」湯の花温泉で、はんなりとしたひとときを。

「京都の奥座敷」と称される湯の花温泉。そこに京都・烟河(けぶりかわ)はあります。湯の花温泉エリアの中でも奥に位置するため、静かな場所にあるお宿です。広い敷地には足湯もあり、中庭散策も楽しめます。また、こちらは野菜にこだわりがあり、季節ごとに自家農園の食材を使った料理をいただけます。朝食も種類豊富なサラダバーが付き、朝から新鮮な食材に舌鼓。食にこだわった温泉宿ではんなりとしたいやしのひとときを過ごしてみませんか?

【観光地・店舗】の基本情報
名称 京都・烟河
住所 京都府亀岡市本梅町平松泥ケ渕1−1
電話番号 0771-26-2345
アクセス ・電車で/京都駅からJR山陰本線(嵯峨野線)乗車約30分、亀岡駅でバスに乗り換え約20分、バス停「高芝」下車。もしくは亀岡駅より無料シャトルバス利用
・車で/京都方面より国道9号線で亀岡方面へ約40分、亀岡市内より国道372号線経由し約20分
関連サイト 里山の休日 京都・烟河 【公式サイト 】 お宿ねっと

2日目

8 京都・烟河(けぶりかわ)

8:00頃出発

JR山陰本線特急はしだて乗車、約2時間

9 舞鶴赤れんがパーク

11:00頃 赤れんが倉庫が連なるノスタルジックな公園

舞鶴赤れんがパーク

舞鶴赤れんがパークは、明治時代、旧海軍舞鶴鎮守府の施設として作られた倉庫を再利用した公園です。国の重要文化財に指定されている倉庫群は、芝が青々とした夏になると、その色がより引き立ち美しい季節を迎えます。園内ではカレーや舞鶴発祥の肉じゃがなど、海軍メニューを楽しむこともできます。また、艦船を見るのが好きな方には、ここから乗船できる遊覧船もおすすめです。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 舞鶴赤れんがパーク
住所 京都府舞鶴市字北吸1039−2
電話番号 0773-66-1096
アクセス ・車で/京都から京都縦貫自動車道・舞鶴若狭自動車道で約1時間30分
・電車で/京都駅からJR山陰本線・舞鶴線で特急約1時間40分
・バスで/京都駅から直通バス乗車、約1時間30分
営業期間・時間 9:00~17:00
料金など 見学無料
遊覧船利用 大人 1,300円、3~12歳 700円
平均滞在時間 40分~1時間(見学のみの場合)
関連サイト 舞鶴赤れんがパーク

丹鉄宮舞・宮豊線を利用し約1時間

10 由良川橋梁

海を渡るレトロな車両

由良川橋梁

由良川橋梁は京都丹後鉄道の丹後神崎駅から丹後由良駅間にある橋です。海を目前にした由良川の最河口に位置するため、海を渡る鉄道として知られています。実際車窓から外を見てみると、本当に海が間近で、美しいと同時にドキドキもする風景が広がります。また、この区間は風景を楽しめるよう、一時車両を止めて、記念撮影をできる時間を設けてくれています。京都丹後鉄道のレトロな車両に揺られ、のどかな海の京都をお楽しみください。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 由良川橋梁
住所 京都府宮津市字由良390-14
電話番号 0772-25-2323
アクセス ・電車で/京都駅からJR山陰本線、京都丹後鉄道を利用し約2時間30分
・車で/京都方面から京都縦貫自動車道、国道175-178号線を経由し約2時間30分
営業期間・時間 宮舞線下り
西舞鶴駅  始発6:10 終電22:29
丹後神崎駅 始発6:32 終電22:46
料金など 丹後神崎駅〜丹後由良駅 150円
平均滞在時間 3分(丹後神崎駅〜丹後由良駅乗車時間)
関連サイト 京都丹後鉄道(丹鉄/TANTETSU)

丹鉄乗車後、天橋立駅で観光船に乗換にて約60分

11 府中地区周辺

17:00頃 府中地区で宿泊。天橋立地区からは船がおすすめ!

3日目

12 府中地区周辺

丹後海陸交通ケーブルを利用し約10分

13 天橋立傘松公園

9:00頃 元祖・股のぞきの地! 名物「昇り龍」を見るならココから

天橋立傘松公園

日本三景のひとつ、天橋立。その北に位置するのが傘松公園です。ここに来たら多くの人が「股のぞき」の話を聞いたり、実際に体験してみたりすると思いますが、実はその発祥はここ傘松公園なんです。また、ここから見る天橋立は松林が空へ伸びる龍のように見えることから「昇龍観」とも呼ばれています。園内には眺望スペースが整備されている他、床面がガラス張りになった空中廊下もあり、風景とともに空中散歩も楽しめます。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 天橋立傘松公園
住所 京都府宮津市字中野 字 大垣 75
電話番号 0772-27-0032
アクセス ・バスで/京都駅から直通バスで約2時間5分
・電車で/京都駅から特急乗車約2時間、天橋立駅からバスに乗り換えて、バス停「天橋立ケーブル下」にて下車
・車で/京都方面から京都縦貫自動車道経由し約1時間30分
営業期間・時間 12~2月  8:00~16:30
3月、11月 8:00~17:00
4~7月、9~10月 8:00~17:30
8月    8:00~18:00
料金など ケーブルカー(片道) 大人 340円、小児 170円
平均滞在時間 30分
関連サイト 日本三景 天橋立傘松公園 | 丹後海陸交通株式会社

約35分

14 道の駅 舟屋の里公園

伊根湾を一望。漁船船行き交う舟屋の町を眺めよう

道の駅 舟屋の里公園

道の駅舟屋の里公園は伊根町の高台にある展望のきいた道の駅です。見どころは、伊根町名物の舟屋。伊根の舟屋は、漁船の収容庫の上に住居を構えた伊根町独特の建築様式です。冬のシケを避けるように伊根湾沿いに建ち並ぶ様子は他にはない光景です。また、この道の駅にある「レストラン舟屋」は地元の海鮮を使った定食と海鮮丼が人気! 完売次第閉店なので、興味ある方はお早めにどうぞ。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 舟屋の里公園
住所 京都府与謝郡伊根町字亀島459
電話番号 0772-32-0680
アクセス ・電車で/京都駅からJR山陰本線特急に乗車約2時間。天橋立駅で丹海バスに乗換えて乗車1時間、バス停「舟屋の里公園前」にて下車
・車で/京都方面から京都縦貫自動車道、国道178号線を利用し2時間
営業期間・時間 9:00~17:00(季節により変動あり)
毎週火曜日、年末年始休業
平均滞在時間 30分
関連サイト 舟屋の里公園 - 京都府 人にやさしいまちづくり

約25分

15 向井酒造

女性杜氏が手掛けるこだわりの日本酒

伊根町にある向井酒造は、目の前がすぐ海という特徴ある酒蔵です。純米酒「京の春」を主に豊富な種類のお酒が造られています。中には古代米である赤米を材料にしたお酒も。「伊根満開」というそのお酒はロゼワインのように赤く、他ではなかなか見られないお酒です。レトロなラベルとあわせ、お土産の候補にいかがでしょうか。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 向井酒造株式会社
住所 京都府与謝郡伊根町字平田67
電話番号 0772-32-0003
アクセス ・電車で/京都駅からJR山陰本線特急に乗車約2時間。天橋立駅で丹海バスに乗換えて乗車1時間、バス停「伊根浦公園」にて下車
・車で/京都方面から京都縦貫自動車道、国道178号線を利用し2時間
営業期間・時間 9:00~17:00(12:00~13:00 昼休憩あり)
料金など 京の春(普通酒)720ml 970円、伊根満開(赤米酒)720ml 1900円など
平均滞在時間 20分

16 天橋立駅

17:00頃 おつかれさまでした!

天橋立駅

山と海、それぞれの魅力を楽しむ京都府周遊はいかがでしたか。京都を代表する景勝地、天橋立や嵐山を楽しみつつ、温泉やグルメを楽しめるプランをご紹介しました。観光鉄道なども含め、さまざまな視点から京都を楽しんでみてくださいね。

コースマップ

1日目

  • 1 京都駅
  • 2 渡月橋
  • 3 湯豆腐 嵯峨野
  • 4 天龍寺
  • 5 竹林の小径
  • 6 嵯峨野トロッコ列車
  • 7 京都・烟河(けぶりかわ)

2日目

  • 8 京都・烟河(けぶりかわ)
  • 9 舞鶴赤れんがパーク
  • 10 由良川橋梁
  • 11 府中地区周辺

3日目

  • 12 府中地区周辺
  • 13 天橋立傘松公園
  • 14 道の駅 舟屋の里公園
  • 15 向井酒造
  • 16 天橋立駅

【往復の交通+ホテル】京都に泊まる格安フリープランはこちら