新幹線でのアクセス良好!関西屈指のパワースポットを巡る奥深き京都と滋賀、再発見の旅 1泊2日モデルコース | 関西(近畿) 京都・滋賀 | おすすめ旅行プラン・モデルコース

東京発

出発する地域を選択

  • 東京発
    [羽田空港]
  • 名古屋発
    [中部国際空港空港、小牧空港]
  • 大阪発
    [伊丹空港、関西国際空港]
    神戸発
    [神戸空港]
  • 福岡発
    飛行機利用 [福岡空港、北九州空港]
    JR利用 [博多駅、小倉駅]
    船利用 [福岡、鹿児島]
新幹線でのアクセス良好!関西屈指のパワースポットを巡る奥深き京都と滋賀、再発見の旅 1泊2日モデルコース

新幹線でのアクセス良好!関西屈指のパワースポットを巡る奥深き京都と滋賀、再発見の旅 1泊2日モデルコース

新幹線の発着駅を拠点とし、京都と滋賀の由緒あるパワースポットを巡る1泊2日のモデルプランをご紹介します。千年を超える歴史のみならず、春は桜、秋は紅葉、と四季折々の景観も楽しめるコースです。歩きやすい服装で、風情ある壮大な自然も満喫しましょう。

1日目

1 京都駅

9:00頃出発!

京都駅

約40分

2 鞍馬寺

霊山の空気を存分に吸って心清らかに

鞍馬寺

京都屈指のパワースポットとして人気の霊山、鞍馬山(くらまやま)。その歴史は770年にまで遡ります。鞍馬駅に着いたら大きな天狗がお出迎え。そこから道なりに歩いて数分、仁王門をくぐると本殿金堂までは約30分の上り坂です。ケーブルカーもありますが、体力に自信のある方は九十九折参道を歩いて上り、点在する見どころもおさえましょう。牛若丸の修行の地としても知られ供養塔も建てられているほか、洗心亭(せんしんてい)には参拝者のための無料休憩所兼ギャラリーも併設されています。参道は木々に覆われ雰囲気が良く、その大自然に心も清められることでしょう。特に秋の紅葉は壮麗でおすすめです。色づく時期が市街地より早いので最新情報をお見逃しなく。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 鞍馬弘教総本山 鞍馬寺
住所 京都市左京区鞍馬本町1074
電話番号 075-741-2003
アクセス ・車で/京都駅から約35分
・電車で/出町柳駅から叡山電車で約30分「鞍馬」駅下車、徒歩3分で仁王門に
営業期間・時間 入山自由
・ケーブル時刻表※運行間隔は15分~20分毎
 始発 山門駅(上り)8:40 多宝塔駅(下り)8:45
 終発 山門駅(上り)1~5月・9~12月 16:30、6~8月 17:00
    多宝塔駅(下り)1~5月・9~12月 16:35、6~8月 17:05
・霊宝殿(鞍馬山博物館)
 開館時間: 9:00~16:00
 休館日: 月曜日(祝日の時は翌日)
 冬期休館日: 12月12日~2月末日
料金など ・愛山費 300円
・ケーブル寄進 片道大人200円、小学生以下100円(ケーブルカー利用者のみ)
・霊宝殿(鞍馬山博物館)入館料200円
平均滞在時間 1時間~1時間半
関連サイト 総本山 鞍馬寺

3分

3 鞍馬山 奥の院参道

老杉に覆われた森の先、山奥に佇む魔王殿へ

鞍馬山 奥の院参道

鞍馬寺の本堂で参拝を終えたら引き返さずに奥へと進み、山越えしてみましょう。巨木の根が地表を這う道を進んでいくと、神秘的な空気が漂う奥の院、魔王殿が見えてきます。その昔、金星から地球に降り立ったという魔王尊が祭られていることから、パワースポットとしても大人気。さらに先へ進めば貴船神社へと続いており、鞍馬寺本殿からは計1.5㎞、数々の史跡を巡りながら1時間ほどのハイキングが楽しめます。くれぐれも運動靴や飲み物の準備を忘れずに。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 鞍馬弘教総本山 鞍馬寺 奥の院参道
住所 京都市左京区鞍馬本町1074
電話番号 075-741-2003
アクセス ・徒歩で/鞍馬寺本殿から約3分
・車で/京都駅から約35分、仁王門から徒歩約35分(もしくはケーブルカー2分+徒歩約15分)
・電車で/出町柳駅から叡山電車で約30分「鞍馬」駅下車、徒歩約35分 
営業期間・時間 入山自由(日没までには山を抜けましょう)
料金など ・愛山費 300円
・ケーブル寄進 片道大人200円、小学生以下100円(ケーブルカー利用者のみ)
平均滞在時間 1時間~1時間半
関連サイト 総本山 鞍馬寺

30分

4 貴船神社

情緒あふれる京の奥座敷で縁結び祈願を

貴船神社

夏でも涼やかに過ごせる京の奥座敷、貴船。朱色の春日灯籠が並ぶ石段を上がると、そこに佇む貴船神社は緑に包まれ風情を醸し出しています。677年にはすでに社殿があったとされるほど深い歴史を誇り、全国に約500社を数える貴船神社の総本宮です。貴船川の下流から上流に向けて本宮・結社・奥宮の三社が鎮座しており、中でも結社は縁結びのパワースポットとして多くの参拝者が祈願に訪れます。「本宮→奥宮→結社」の順に回る古い習わしもあるのだとか。水を司る龍神が祭られている神社ならでは、珍しい水占みくじも人気です。御神水に用紙を浸して文字が浮かび上がるのを待つおみくじ。ドキドキ感も増しますね。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 貴船神社
住所 京都市左京区鞍馬貴船町180
電話番号 075-741-2016
アクセス ・車で/京都駅から約40分
・電車で/出町柳駅から叡山電車で27分「貴船口」駅下車、徒歩約30分
     貴船口駅前から京都バス約5分「貴船」下車、徒歩5分
営業期間・時間 ・本宮 開門時間
5月1日~11月30日 6:00~20:00
 12月1日~4月30日 6:00~18:00
・正月三が日は20:00閉門
・ライトアップ開催期間中は参拝時間延長
料金など 参拝料無料
平均滞在時間 1時間
関連サイト 貴布禰総本宮 貴船神社

約1時間

5 比叡山延暦寺

日本仏教の礎を探訪、その1200年の歴史を味わう

比叡山延暦寺

京都と滋賀の県境にまたがる標高848mの比叡山。この山全体が寺域で「東塔」「西塔」「横川」の3地域の総称が延暦寺と呼ばれ、世界遺産にも登録されています。天台宗の総本山であり、奈良時代末期に最澄がこの地で草庵を結んだのが始まり。法然や親鸞など多くの開祖がここで修行した後、各宗派を全国に広めたことから日本仏教の母山ともいわれます。敷地が広大なため、まずは根本中堂のある「東塔」エリアを訪れるのがおすすめ。3エリアを効率良く回りたい方には比叡山内シャトルバス(1日フリー乗車券:大人1,000円/小児500円※冬期運休)もありますので事前に時刻表を確認しておきましょう。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 天台宗総本山 比叡山延暦寺
住所 滋賀県大津市坂本本町4220
電話番号 077-578-0001
アクセス ・車で/大津駅から約30分
・電車等で/京都駅から電車で17分「比叡山坂本」駅下車、江若バスに乗り換えて約7分「ケーブル坂本」バス停下車後、坂本ケーブルで約11分、「延暦寺」駅下車、徒歩8分
営業期間・時間 ・東塔地区 
3月~11月 8:30~16:30
12月 9:00~16:00
1月~2月 9:00~16:30
 
・西塔・横川地区 
3月~11月 9:00~16:00
12月 9:30~15:30
1月~2月  9:30~16:00
※巡拝受付は閉堂の30分前まで
料金など ・延暦寺諸堂巡拝料(東塔・西塔・横川共通券)
大人700円、中高生500円、小学生300円
・国宝殿(宝物館)拝観料
大人500円、中高生300円、小学生100円
・国宝殿拝観料と巡拝料のセット価格
大人1,200円、中高生800円、小学生はセット料金なし
平均滞在時間 2時間~3時間
関連サイト 天台宗総本山 比叡山延暦寺

5分

6 延暦寺会館

17:00頃 格式高い延暦寺に宿泊、精進料理に朝のお勤め体験も

比叡山の散策が終わったら、東塔エリアにある宿坊、延暦寺会館へ。精進料理を味わえるほか、写経や坐禅等の修行体験もできます(要予約)。琵琶湖を眼下に見下ろす絶景が自慢で、大浴場で夜景を望みながらゆったり温まるのも贅沢ですね。根本中堂で行われる早朝のお勤めに参加できるのは宿泊者のみの特権。その迫力に圧倒されるだけでなく、自分自身と向き合う貴重な時間となることでしょう。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 比叡山延暦寺 延暦寺会館
住所 滋賀県大津市坂本本町4220比叡山 延暦寺内
電話番号 077-579-4180
アクセス ・車で/大津駅から約30分
・電車等で/京都駅から電車で17分「比叡山坂本」駅下車、江若バスに乗り換えて約7分「ケーブル坂本」バス停下車後、坂本ケーブルで約11分
「延暦寺」駅下車、徒歩15分
営業期間・時間 年中無休
料金など 1泊2名14,300円~(1名の料金、1泊2食付)
※料金はシーズンによって異なります
関連サイト 延暦寺会館 – 宿坊比叡山 | 眺望と精進料理のやどり

2日目

7 延暦寺会館

約1時間

8 竹生島クルーズ

8:00頃 琵琶湖の透き通る青と爽やかな風を肌に感じて

竹生島クルーズ

日本一の湖、琵琶湖の西に位置する今津港からは、琵琶湖の北部に浮かぶ島、竹生島(ちくぶじま)へ30分弱のクルーズが楽しめます。天気が良ければ、乗船中は開放的なデッキに立って、壮大な琵琶湖の透き通る青と吹き抜ける風を肌で感じてみましょう。竹生島を観光後は、湖東の長浜港へと乗船できるため、効率良く対岸へ渡ることができます。乗船チケットは往復ではなく「びわ湖横断航路(今津港⇒竹生島⇒長浜港)」をご購入ください。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 今津港
住所 滋賀県高島市今津町今津31(今津港)
電話番号 0740-22-1747
アクセス 車で/大津駅から約1時間
電車で/京都駅からJR湖西線で約50分「近江今津」駅下車、徒歩4分
営業期間・時間 「びわ湖横断航路」の運航期間:2019/4/1~12/1、2020/3/8~3/31
・今津港から竹生島行き始発 9:30
・竹生島から長浜港行き最終 15:55
料金など 「びわ湖横断航路」大人2,880円、学生2,300円、小学生1,440円
平均滞在時間 25分(クルーズ所要時間)
関連サイト 竹生島クルーズ|長浜港〜今津港|琵琶湖汽船

25分

9 竹生島

不思議な力の宿る島で~神秘的な雰囲気に包まれて

竹生島

神が棲む島として古くより信仰されてきた島、竹生島。緑の木々に覆われた周囲2㎞ほどの小さな島には、宝厳寺や都久夫須麻神社(つくぶすまじんじゃ)などの寺社のほか、国宝に指定されている唐門や重要文化財の観音堂といった歴史的価値のある建築物が多く残り、パワースポットとしても注目を集めています。上陸したら、165段の階段を上って大弁財天が祀られる宝厳寺の本堂へ。紙に書いた願い事をだるまに入れる「幸せ願いダルマ」を奉納できます。一方、都久夫須麻神社での願掛けは名物、かわらけ投げ。湖のほとりにある鳥居に向かって願い事を書いた素焼きの小皿、かわらけを投げ、鳥居の中を通り抜けると願いが叶うのだとか。鳥居までは届くのですが、くぐらせるのはかなり難しいです。ぜひチャレンジしてみてください。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 竹生島
住所 長浜市早崎町竹生島
電話番号 0749-65-6521(長浜観光協会)
アクセス ・今津港から琵琶湖汽船で25分
・長浜港から琵琶湖汽船で30分
営業期間・時間 9:30~16:30(観光船就航時間に基づく)
料金など ・入島料(竹生島奉賛会):大人 400円、小人 300円
・宝物殿拝観料:大人 300円、小人 250円
※入島には竹生島への乗船料が別途必要
平均滞在時間 1時間~1時間半
関連サイト 竹生島・宝厳寺 ~西国第三十番札所~

約40分

10 長浜(黒壁スクエア)

新たな息吹が溶け込む古い町並みを散策

長浜(黒壁スクエア)

長浜市の旧市街にあるレトロな伝統的建造物群を生かしたエリア。1900年に建てられた銀行の建物が黒塗りだったことから黒壁銀行の愛称で親しまれ、現在ではそれを改装した黒壁ガラス館を中心に、レストランやカフェ、オルゴール館、工房、体験教室などがおしゃれに建ち並んでいます。気軽に食べ歩きしながら、そのモダンに生まれ変わった古い町並みを散策してみてください。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 黒壁スクエア
住所 滋賀県長浜市元浜町12‐38
電話番号 0749-65-2330
アクセス ・車で/大津駅から1時間~1時間半
・電車で/京都駅からJR琵琶湖線で1時間~1時間半「長浜」駅下車、徒歩5分
営業期間・時間 施設により異なる
料金など 一部有料施設あり(海洋堂フィギュアミュージアム黒壁等)
平均滞在時間 1時間~1時間半
関連サイト 黒壁 - 滋賀県長浜市 ガラスの街「黒壁スクエア」

約25分

11 彦根城

必見! 江戸時代初期の現存天守を誇る国宝の城

彦根城

1622年に築かれた彦根城は、現存天守(1606年完成)を誇り、国宝5城にも名を連ねます。天守は3階建てと比較的小ぶりな印象ですが当時の趣が残る内部は雰囲気が良く、見どころも満載。最上階からの眺望も良く、琵琶湖も望めます。城の敷地内にある名勝の大名庭園、玄宮園も見事で、特に秋の紅葉は格別の美しさです。大人気のゆるキャラ、ひこにゃんにも会えるチャンス。1日に3回パフォーマンスを行っているので、ウェブサイトから事前にスケジュールを確認しておきましょう。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 彦根城
住所 滋賀県彦根市金亀町1-1
電話番号 0749-22-2742(彦根城管理事務所)
アクセス ・車で/大津駅から約1時間
・電車で/京都駅からJR琵琶湖線で約50分「彦根」駅下車、徒歩15分
営業期間・時間 8:30~17:00 年中無休
料金など ・彦根城・玄宮園共通券 一般800円、小・中学生200円
・玄宮園のみ 一般200円、小・中学生100円
・彦根城博物館 一般500円、小・中学生250円
・彦根城・玄宮園と博物館のセット券 一般1,200円、小・中学生350円
平均滞在時間 1時間半~2時間
関連サイト 彦根城のご案内 - 彦根城 - 彦根観光ガイド

約25分

12 米原駅

18:00頃到着

歴史と情緒あふれる関西屈指のパワースポット巡り。自然豊かであるがゆえ、冬は雪に覆われて交通機関の利用が制限される場所もあり、効率よく回ることが難しくなりますのでご注意ください。奥深き京都と滋賀の名所を訪れたら、漂う神秘的な空気をゆったり深呼吸して味わってみましょう。

コースマップ

1日目

  • 1 京都駅
  • 2 鞍馬寺
  • 3 鞍馬山 奥の院参道
  • 4 貴船神社
  • 5 比叡山延暦寺
  • 6 延暦寺会館

2日目

  • 7 延暦寺会館
  • 8 竹生島クルーズ
  • 9 竹生島
  • 10 長浜(黒壁スクエア)
  • 11 彦根城
  • 12 米原駅

【新幹線+宿泊】京都に泊まる格安パックはこちら