金沢観光に1日プラスして、白川郷・飛騨高山をバスでめぐる1泊2日モデルコース | 東海 岐阜・石川・金沢 | おすすめ旅行プラン・モデルコース

東京発

出発する地域を選択

  • 東京発
    [羽田空港]
  • 名古屋発
    [中部国際空港空港、小牧空港]
  • 大阪発
    [伊丹空港、関西国際空港]
    神戸発
    [神戸空港]
  • 福岡発
    飛行機利用 [福岡空港、北九州空港]
    JR利用 [博多駅、小倉駅]
    船利用 [福岡、鹿児島]
金沢観光に1日プラスして、白川郷・飛騨高山をバスでめぐる1泊2日モデルコース

金沢観光に1日プラスして、白川郷・飛騨高山をバスでめぐる1泊2日モデルコース

更新日:
2020年2月5日

35,163

views

子供のころ日本昔話で見たような、里山の風景が今も残る世界遺産『白川郷』。一度は行ってみたいけど、なんだか行きにくそうと思っている方も多いのでは。白川郷へのアクセスはいろいろありますが、金沢から意外と近く車で1時間ちょっとで行けてしまいます。このモデルコースでは、1日目に金沢市内の定番観光スポットをめぐり、2日目に白川郷、そしてさらに足を伸ばして飛騨高山も観光するモデルコースとなっています。レンタカーなしで回れますので車の運転が苦手という方にもおすすめです。

1日目

1 金沢駅(鼓門・もてなしドーム)

旅のスタートは金沢駅から、10:00頃出発!

金沢駅(鼓門・もてなしドーム)

金沢のランドマークともいえる金沢駅。2011年にアメリカの旅行雑誌トラベル&レジャーで、世界で最も美しい駅14選の6位に選出されたことでも大きな話題を集めました。金沢に観光で訪れた方の多くが、はじめに写真を撮るスポットなのではないでしょうか。
金沢市内の主な観光地は、比較的コンパクトにまとまっているので、レンタカーが無くてもバスか徒歩で十分観光できます。バスを利用するなら、金沢市内の主要な観光地を網羅し、約15分間隔で運行している北鉄バスの「城下まち金沢周遊バス(右回り・左回り)」と「兼六園シャトル」が便利です。一乗車200円で利用できますが、バスの利用頻度が高いようなら「北鉄バス1日フリー乗車券」(おとな500円)がおすすめです。

【観光地・店舗】の基本情報
住所 石川県金沢市木ノ新保町1-1
アクセス JR金沢駅兼六園口(東口)から徒歩すぐ

2 着物レンタル

女子旅におすすめ。着物姿が似合う小京都

着物レンタル

金沢で最近女性観光客に人気なのが「着物レンタル」。風情ある街並みを多く残す金沢は着物が似合う街といえるかもしれません。ひがし茶屋街をはじめ有名な観光地では着物姿で歩く観光客の方をちらほら見かけます。金沢市内に着物レンタル店はたくさんあり、金沢駅周辺や観光名所の近くに多くあります。料金はお店によって様々ですが、相場的には一日5,000円前後といったところ。せっかくの金沢旅行で、普段とは違ったおしゃれを楽しみたい方にはおすすめです。

城下まち金沢周遊バス右回りルートにて「金沢駅東口(7番のりば)」乗車約10分「橋場町」バス停下車、徒歩約5分

3 ひがし茶屋街

和の趣を感じるフォトジェニックな街並み

ひがし茶屋街

金沢を代表する観光地の1つ「ひがし茶屋街」は、江戸時代に加賀藩が城下のお茶屋を集めて誕生した茶屋の町で、歴史的建造物や街並みが当時の姿のまま残されています。町屋を再生したカフェやギャラリー、伝統工芸品を扱うセレクトショップなどが立ち並び、古き良き茶屋街の雰囲気が感じられます。フォトジェニックな風景も多く、伝統的な街並みをバックに着物姿で写真撮影する姿も多くみられます。ひがし茶屋街の観光は目的によって滞在時間が大きく変わってきますが、ぜひゆっくりと散策したい観光スポットです。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 ひがし茶屋街
住所 石川県金沢市東山
アクセス ・車で/金沢駅から約10分
・バスで/金沢駅から約5分「橋場町」バス停下車、徒歩約5分
平均滞在時間 1時間~2時間

4 おすすめ1.「国指定重要文化財 志摩」

金沢の茶屋文化の象徴

おすすめ1.「国指定重要文化財 志摩」

志摩は、江戸時代1820年に建てられた建物で、江戸時代からこれまで手を加えることなくそのままに残っている格式の高いお茶屋です。国指定重要文化財に指定されており、有料で一般公開しています。建物の中はテレビの時代劇で見たような優美で繊細な作りで、当時の粋な大人の社交場を垣間見ることができます。別棟の「寒村庵」では、庭園を眺めながら、お抹茶と和菓子をいただくこともできます。古都金沢らしい静かな一時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 国指定重要文化財 志摩
住所 石川県金沢市東山1-13-21
電話番号 076-252-5675
アクセス ・車で/金沢駅から約10分
・バスで/金沢駅から約5分「橋場町」バス停下車、徒歩約5分
営業期間・時間 9:00~18:00(※12~2月は9:00~17:00)
料金など 入館料:大人500円、中学生以下300円
お茶室「寒村庵」お抹茶: 生菓子付き700円など
平均滞在時間 30分
関連サイト http://www.ochaya-shima.com/

5 おすすめ2.「金箔の箔一」

日本一贅沢なソフトクリーム

金箔といったら「金沢」。こちらのお店では、金箔を使ったお箸やお皿、あぶらとり紙などはもちろん、化粧水やパックなどの金箔コスメも取り扱っていて、お土産としても人気です。そんな中絶対に外せないのが「金箔のかがやきソフトクリーム」です。金箔が丸ごとトッピングされたビジュアルはSNS映え間違いなし!メディアなどでも多く取り上げられ、今や金沢を代表するグルメといっても過言ではありません。休日になると店の外まで行列ができる人気ぶりですが、並んでも食べたいグルメです。お値段は、店名の「箔一」から891円(ハクイチ)です。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 http://goldicecream.hakuichi.co.jp/
住所 石川県金沢市東山 1-15-4
電話番号 076-253-0891
アクセス ・車で/金沢駅から約10分
・バスで/金沢駅から約5分「橋場町」バス停下車、徒歩約5分
営業期間・時間 午前9:00~午後6:00(※金箔ソフトクリームは午後5:00まで)
平均滞在時間 約30分
関連サイト 金箔の箔一 東山店|公式サイト

約5分

6 主計町茶屋街

静かな雰囲気がおすすめの茶屋街

主計町茶屋街

浅野川に沿って昔ながらの風情ある料理屋や茶屋が立ち並ぶエリアが主計町茶屋街。多くの観光客で賑わうひがし茶屋街とは違い、人もそれほど多くなく、落ち着いた雰囲気で散策するにはぴったりの街です。ひがし茶屋街から徒歩5分ほどなので、あわせて観光してみては。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 主計町(かずえまち)茶屋街
住所 石川県金沢市主計町
アクセス ・車で/金沢駅から約10分
・バスで/金沢駅から約5分「橋場町」バス停下車、徒歩約5分
平均滞在時間 20~30分

路線バス(北鉄バスまたはJRバス)にて「橋場町」バス停乗車約3分「武蔵ヶ辻・近江町市場」バス停下車、徒歩すぐ

7 近江町市場

金沢市民の台所!ランチならやっぱり海鮮丼!

近江町市場

江戸時代から300年、金沢の食文化を支える「市民の台所」近江町市場。狭い小路には約180の店が並び、新鮮な海の幸や地元産の野菜や果物などが豊富に揃っています。買い物や食べ歩きなどで多くの観光客でにぎわっていますが、ランチをするなら金沢の人気グルメ「海鮮丼」がおすすめ。日本海で獲れた新鮮な魚介が、器からはみ出るほど豪快に盛り付けてあります。海鮮丼を食べられるお店はたくさんありますが、人気店は常に行列ができ数時間待ちということもざらにあります。もし週末に行くなら、ランチ難民にならないようにお昼時を外した時間帯をおすすめします。午前中に行ってもよいなら、まず近江町市場で早めのランチ、そのあと観光へ向かうのが安全策です。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 近江町市場
住所 石川県金沢市上近江町50
アクセス ・車で/金沢駅から約5分
・バスで/金沢駅から約5分「武蔵ヶ辻・近江町市場」バス停下車、徒歩すぐ
営業期間・時間 営業時間:9:00~17:00 ※店舗により異なる
定休日:年始(1月1~4日) ※店舗により異なる
平均滞在時間 1時間~1時間30分
関連サイト 近江町市場|金沢市民の台所としてもうすぐ300年の小売市場

兼六園シャトルにて「武蔵ヶ辻・近江町市場(いちば館前)」バス停乗車約8分「広坂・21世紀美術館(しいのき迎賓館前)」バス停下車、徒歩約2分

8 金沢21世紀美術館

アートなフォトジェニックスポット

金沢21世紀美術館

2004年に開館した全国的にも人気の現代アートの美術館。「まちに開かれた公園のような美術館」をコンセプトに「交流ゾーン」は無料で入ることができます。人気作品は有料ゾーンにある、レアンドロ・エルリッヒの「スイミング・プール」。上から見るとまるでプールに入っているかのような光景、下から見ると水の中から外をのぞく珍しい景色、一箇所で二つの楽しみ方ができる美術作品です。他にもフォトジェニックな作品がいっぱいあり、無料ゾーンだけでも楽しめるので気軽に立ち寄ってみては。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 金沢21世紀美術館
住所 石川県金沢市広坂1-2-1
電話番号 076-220-2800
アクセス ・車で/金沢駅から約10分
・バスで/金沢駅から約13分「広坂・21世紀美術館(しいのき迎賓館前)」バス停下車、徒歩1分
営業期間・時間 【営業時間】
展覧会ゾーン:10:00〜18:00(金・土曜は20:00まで)
交流ゾーン:9:00〜22:00
【休館日】
展覧会ゾーン:月曜日(休日の場合は直後の平日)、年末年始
交流ゾーン:年末年始
料金など 展覧会ゾーン:有料、観覧料は内容や時期により異なります。
交流ゾーン:無料
関連サイト 金沢21世紀美術館 | 21st Century Museum of Contemporary Art, Kanazawa.

1分(※兼六園真弓坂口)

9 兼六園

日本三名園のひとつ

兼六園

兼六園には7つの入場口がありますが、21世紀美術館前の広坂交差点を渡ると兼六園の真弓坂口がすぐ目の前です。広大な園内には築山、池、茶屋などが点在しており、それぞれの景観を楽しみながら廻遊する庭園となっています。岡山県岡山市の後楽園、茨城県水戸市の偕楽園と並び、日本三名園の一つで、「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で最高ランクの三つ星を獲得しています。四季を通して楽しめる庭園美は、春は200本の紅白の梅、20種類420本もの桜が咲き、秋には真っ赤な紅葉が園内を彩ります。そして雪から木の枝を守るために施される“雪吊り”は金沢の冬の風物詩として知られています。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 兼六園
住所 石川県金沢市兼六町1
電話番号 076-234-3800
アクセス ・車で/金沢駅から約10分
・バスで/金沢駅から約16分「兼六園下・金沢城(石川門向い)」バス停下車、徒歩1分
営業期間・時間 3月1日~10月15日7:00~18:00
10月16日~2月末日8:00~17:00
料金など 大人310円、6歳以上18歳未満100円、65歳以上無料(要公的機関の証明書)
平均滞在時間 約40~50分
関連サイト 文化財指定庭園 特別名勝 兼六園

1分

10 金沢城公園

加賀百万石のシンボル

金沢城公園

金沢城公園へは、兼六園の桂坂口から出るとメインゲートである石川門がすぐ目の前です。金沢城は、加賀百万石前田家の居城であり難攻不落の名城として知られています。1602年に天守閣が焼失して以来、残念ながら天守閣が再建されることはありませんでしたが、2001年に復元された菱櫓(ひしやぐら)、五十間長屋(ごじっけんながや)、橋爪門続櫓(はしづめもんつづきやぐら)などが見所となっています。毎週金・土曜、祝日の前日には夜間も開園していて、幻想的にライトアップされた風景を鑑賞できます。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 金沢城公園
住所 石川県金沢市丸の内1-1
電話番号 076-234-3800
アクセス ・車で/金沢駅から約10分
・バスで/金沢駅から約16分「兼六園下・金沢城(石川門向い)」バス停下車、徒歩1分
営業期間・時間 3月1日~10月15日7:00~18:00(退園時間)
10月16日~2月末日8:00~17:00(退園時間)
※菱櫓・五十間長屋・橋爪門続櫓9:00~16:30(最終入館16:00)
料金など 入園料:無料
※菱櫓・五十間長屋・橋爪門続櫓への入館は有料【入館料】大人310円、小人100円 、65歳以上無料(要公的機関の証明書)
平均滞在時間 約40~50分
関連サイト 金沢城公園

11 金沢市内ホテル

ご宿泊は金沢市内ホテルにて(17:30頃到着予定)※モデルコース上は金沢駅前周辺

金沢市内のホテルは主に金沢駅周辺や金沢城公園周辺に集中しており、ビジネスホテルから高級ホテルまで様々。繁華街は金沢城公園の西側「香林坊・片町・竪町(こうりんぼう・かたまち・たてまち)」エリアで、北陸随一の繁華街、金沢一のグルメタウンと呼ばれています。目的に応じて、好みのホテルを探してみては。

【JR(新幹線・特急)+宿泊】金沢市内に泊まる格安パックはこちら

2日目

12 金沢駅東口バスターミナル(2番のりば)

8:10出発

金沢から白川郷・高山へのバスは、北陸鉄道(北鉄バス)と 濃飛乗合自動車(濃飛バス)の2社で共同運行している高速乗り合いバスとなっています。事前予約制となっており、インターネット、電話、バスターミナル窓口で予約・購入できます(予約は乗車の1ヶ月前から当日30分前まで)。バスのりばの東口ターミナルは、JR金沢駅の「鼓門」のある東口(兼六園口)を出てすぐ左手にあります。今回は、まずは一気に高山まで向かい、その後白川郷、そして金沢へ戻ってくるルートでご紹介します。
■今回の乗車区間
【金沢⇒高山】運賃:3,600円、所要:2時間15分 ※途中白川郷でトイレ休憩あり
【高山⇒白川郷】運賃:2,600円、所要:50分
【白川郷⇒金沢】運賃:2,000円、所要:1時間15~25分

金沢-白川郷・高山線にて2時間15分

13 高山濃飛バスセンター

10:25到着

高山濃飛バスセンターは、JR高山駅に隣接し、JRとともに、高山及び周辺地域への公共交通の拠点となっています。

約10分

14 飛騨高山 古い町並(さんまち通り)

江戸時代の趣を残す「飛騨の小京都」

飛騨高山 古い町並(さんまち通り)

江戸時代からの面影を残す古い町並みが人気の「飛騨高山」。高山市の中心、上町・下町の三筋、6つの町のことを一般に「古い町並」と呼んでおり、観光客が必ず訪れる人気のエリアです。その中でも上三之町・上二之町・上一之町の周辺は「さんまち通り」と呼ばれ、通りには、おしゃれなカフェや名物の「みたらしだんご」のお店、伝統工芸のお店などが立ち並び、多くの観光客でにぎわっています。町の雰囲気を楽しみながら、散策や食べ歩きなどをぜひ楽しんでください。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 飛騨高山 古い町並(さんまち通り)
住所 岐阜県高山市上一之町ほか
電話番号 0577-32-3333(代) (高山市観光課)
アクセス JR高山駅より徒歩約12分
平均滞在時間 約1~2時間

15 古い町並で食べ歩き

必食の食べ歩きグルメ!飛騨牛にぎり寿司

古い町並で食べ歩き

高山の古い町並は食べ歩きにぴったりの場所です。さんまち通り周辺にはいろんなお店があり、定番の「みたらし団子」や郷土料理のひとつでもある「五平餅」、そしてなんと言っても「飛騨牛」は外せません。町を歩いていて感じるのは、高山市が総力を挙げて、とにかく「飛騨牛」推しをしているということです。飛騨牛の「串焼き」、飛騨牛の「ミンチカツ」、飛騨牛の「肉まん」、そして一番人気が飛騨牛の「にぎり寿司」。いたるところにお店があり迷うくらい。お店にもよりますが、食べ歩きしやすいよう、せんべいの上ににぎり寿司を載せてくれるのが高山スタイル。お店に入ってガッツリ食事もいいけれど、ぜひ食べ歩きを楽しんでみてはいかがでしょうか。

さんまち通り周辺から約5分

16 高山陣屋

時代劇ファンなら見てみたい

高山陣屋

陣屋とは、江戸時代に郡代・代官が治政を行った場所で、徳川幕府当時の建物が残っているのはこの高山陣屋だけです。陣屋の入口から徳川家の三つ葉葵の紋が迎えてくれ江戸時代のムードがたっぷり。内部には当時の歴史資料などが展示されており、時代劇ファンならおなじみの「お白州(現在でいう裁判所)」も残されています。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 高山陣屋
住所 岐阜県高山市八軒町1-5
電話番号 0577-32-0643
アクセス JR高山駅から徒歩10分
営業期間・時間 【営業時間】
(3~7月・9~10月)8:45~17:00
(8月)8:45~18:00
(11~2月)8:45~16:30
【定休日】
12月29日・31日、1月1日
料金など 大人430円、高校生以下無料
平均滞在時間 30~45分
関連サイト 岐阜県:国史跡 高山陣屋(公式ホームページ)

約10分

17 高山濃飛バスセンター

12:50出発

金沢-白川郷・高山線にて約50分

18 白川郷バスターミナル

13:40到着

白川郷バスターミナルは、合掌造り集落の北側にあり観光にも便利な場所にある路線バス専用のバスターミナルです。ちなみにこのターミナルはあくまで路線バス専用となっており、マイカーなどは原則乗り入れできません。お車などで行かれた場合は、集落から少し離れた西側の村営せせらぎ公園駐車場を利用することになります。

バスターミナルから徒歩すぐ

19 白川郷合掌造り集落

まるで日本昔話の世界

白川郷合掌造り集落

岐阜県大野郡白川村の荻町地区にある大小100棟余りの合掌造り。これらを総称して「白川郷合掌造り集落」と呼んでいます。1995年に、富山県の「五箇山」とともに『白川郷・五箇山の合掌造り集落』としてユネスコの世界遺産に登録されました。まるで日本昔話にでてくるような山里の景色は、まさに日本の原風景といえます。集落には、飛騨牛コロッケや五平餅などの食べ歩き系から、郷土料理、手打ちそばなどの食事処、地元の名産品が買える土産店など、いろいろなお店があります。また、見学が可能な合掌造りの家屋や郷土館、展示館などで、合掌造り集落の生活を知ることもできます。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 白川郷合掌造り集落
住所 岐阜県大野郡白川村荻町
電話番号 05769-6-1013 (白川郷観光協会)
アクセス JR金沢駅よりバスで約75分
JR高山駅よりバスで約50~60分
JR名古屋駅よりバスで約165分
平均滞在時間 2~3時間
関連サイト 白川郷観光協会|公式サイト

白川郷バスターミナルからシャトルバス乗り場(和田家スイレン池前 )まで徒歩3分、シャトルバス乗車約10分

20 おすすめ1.城山天守閣展望台

白川郷を一望する絶景スポット

おすすめ1.城山天守閣展望台

城山天守閣展望台は、合掌造り集落のある荻町全体を見下ろす高台にあり、白川郷の全景を見ることができる絶景スポットです。ポスターやパンフレットでも見かけるあの景色はここからのものです。白川郷のバスターミナルから徒歩でも行けますが、片道約20分の坂道を上り続けることになるのでけっこう大変です。マイカーでも行けますが、展望台までは道幅もせまく駐車場スペースもどちらかというとバスメインのため、シャトルバスの利用をおすすめします。城山天守閣展望台へ行く場合、往復の移動時間もあるので、できれば白川郷に到着して最初に行ってしまった方が安心で、戻ってきてからの時間も有効に使えると思います。ちなみに、徒歩5分ほどのところにもうひとつの展望台「荻町城跡展望台」があり、ここからの景色も素晴らしいのですが、城山天守閣展望台の方が少し高い位置にあり、シャトルバスの停留所にもなっているので、多くの方は城山天守閣展望台に行かれているようです。
【シャトルバス】
■ 展望台行き(最終 15:40)
・乗場:国重文 和田家スイレン池前 ( → 城山天守閣駐車場)
・運行時間:9:00~15:40 ※20分毎に出発(00,20,40)
・運賃:片道一人200円(大人)
■ 展望台帰り(最終 16:10)
・乗場:城山天守閣駐車場( → 国重文 和田家スイレン池前)
・運行時間:9:10~16:10 ※20分毎に出発(10,30,50)
・運賃:片道一人200円(大人)
※車内精算となります。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 城山天守閣展望台
住所 岐阜県大野郡白川村荻町889
アクセス 和田家スイレン池前からシャトルバスで約10分
平均滞在時間 15~30分

城山天守閣展望台からシャトルバスで約10分

21 おすすめ2.国指定重要文化財「和田家」

白川郷を代表する合掌造りの家屋

おすすめ2.国指定重要文化財「和田家」

展望台へのバス乗り場のすぐ目の前が「和田家」です。300年以上の歴史を誇る白川郷最大規模の合掌造りの家屋で、庭や生垣、周囲の田畑や水路などの周辺環境の保存状態も良く、国の重要文化財に指定されています。「和田家」という名のとおり、現在も住居として活用しつつ、1階と2階部分は公開されており、当時からの合掌造りでの暮らしぶりを垣間みることができます。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 国指定重要文化財「和田家」
住所 岐阜県大野郡白川村荻町997
電話番号 05769-61058
アクセス 白川郷バスターミナルから徒歩3分
営業期間・時間 9:00~17:00
料金など 大人: 300円 / 小人:150円
平均滞在時間 約30分

約3分

22 白川郷バスターミナル

15:55出発

金沢-白川郷・高山線にて約1時間25分

23 金沢駅

お疲れさまでした。(17:20到着)

金沢・白川郷・飛騨高山をバスでめぐる1泊2日モデルコースはいかがだったでしょうか。少し忙しい観光ではあるものの、2日目の行程で金沢駅に17:20に戻ってくると、関東からの方でも、その日のうちに帰れる時間(新幹線やJAL最終便など)かと思います。お帰りの交通手段の時間によってはもう1日必要になるかもしれません。世界遺産である白川郷は、桜、新緑、紅葉、冬景色と四季折々の素晴らしい景色を見せてくれます。できれば季節を変えて訪れてみたい場所です。

コースマップ

1日目

  • 1 金沢駅(鼓門・もてなしドーム)
  • 3 ひがし茶屋街
  • 4 おすすめ1.「国指定重要文化財 志摩」
  • 5 おすすめ2.「金箔の箔一」
  • 6 主計町茶屋街
  • 7 近江町市場
  • 8 金沢21世紀美術館
  • 9 兼六園
  • 10 金沢城公園
  • 11 金沢市内ホテル

2日目

  • 12 金沢駅東口バスターミナル(2番のりば)
  • 13 高山濃飛バスセンター
  • 14 飛騨高山 古い町並(さんまち通り)
  • 15 古い町並で食べ歩き
  • 16 高山陣屋
  • 17 高山濃飛バスセンター
  • 18 白川郷バスターミナル
  • 19 白川郷合掌造り集落
  • 20 おすすめ1.城山天守閣展望台
  • 21 おすすめ2.国指定重要文化財「和田家」
  • 22 白川郷バスターミナル
  • 23 金沢駅

【JR(新幹線・特急)+宿泊】金沢市内に泊まる格安パックはこちら