積丹ブルーの絶景を陸と海の別々の目線で堪能!札幌からお手軽・絶景・爽快ドライブ!1日モデルコース | 北海道 札幌・定山渓 | おすすめ旅行プラン・モデルコース

東京発

出発する地域を選択

  • 東京発
    [羽田空港]
  • 名古屋発
    [中部国際空港空港、小牧空港]
  • 大阪発
    [伊丹空港、関西国際空港]
  • 福岡発
    飛行機利用 [福岡空港、北九州空港]
    JR利用 [博多駅、小倉駅]
    船利用 [福岡、鹿児島]
積丹ブルーの絶景を陸と海の別々の目線で堪能!札幌からお手軽・絶景・爽快ドライブ!1日モデルコース

積丹ブルーの絶景を陸と海の別々の目線で堪能!札幌からお手軽・絶景・爽快ドライブ!1日モデルコース

更新日:
2019年5月27日

2,080

views

札幌から行ける日帰りドライブコース。無料で工場見学ができる施設として全国的にも有名なニッカウヰスキー北海道工場余市蒸溜所や、断崖絶壁と深い青色の日本海が魅力の積丹半島を巡ります。北海道で唯一、海域公園に指定され、次の世代に残したい北海道の宝物「北海道遺産」52件の内の1件に認定されている積丹半島を陸と船の上から堪能するモデルコースです。

1日目

1 札幌市内ホテル

旅のスタートは札幌市内ホテルや札幌駅から、09:00頃出発!

札幌市内ホテル

約60分 札樽自動車道・後志自動車道経由

2 ニッカウヰスキー㈱ 北海道工場 余市蒸溜所

蒸溜所内では、ウイスキーの製造方法・工程が学べます

ニッカウヰスキー㈱ 北海道工場 余市蒸溜所

世界最大の旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」の「行ってよかった工場見学&社会科見学」で2014年第一位、以降常にに上位ランクインされる国産初のウイスキーの蒸留所です。NHK朝の連続テレビ小説「マッサン」のモデル、ニッカウヰスキー創設者・竹鶴政孝氏とリタ夫人。そんな二人がウイスキーづくりに選んだ地が、日本のスコットランドと称される、北海道余市(よいち)町です。蒸溜所内では、ウイスキーの製造方法・工程が学べます。ウイスキーの歴史やニッカの生い立ちなどを展示した博物館や、竹鶴と妻のリタが暮らした私邸の一部もご覧いただけます。事前予約で参加できる無料ガイドツアーもおすすめ!ガイドによる蒸溜行程の説明はもちろん、竹鶴夫妻のエピソードなども交えてウイスキーや蒸溜所のことが学べます。またニッカ会館2階では、無料でウイスキーの試飲をお楽しみいただけます。2種類の異なるウイスキーと、アップルワインを1杯試飲でき、お水、氷、炭酸水サーバーもご用意してます。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 ニッカウヰスキー余市蒸溜所
住所 北海道余市郡余市町黒川町7-6
電話番号 0135-23-3131
アクセス 新千歳空港から車で2時間30分・札幌市内から1時間・小樽市内から30分
営業期間・時間 フリーの蒸溜所見学/9:00〜17:00
ガイド付き蒸溜所見学/午前9:00~12:00、午後13:00~15:30
*毎時00分、30分に開催(12:30はお休み、15:30最終出発)
休業日:2019年12月25日(水)~2020年1月7日(火)
料金など 無料
平均滞在時間 フリーの蒸溜所見学1時間位
ガイド付き蒸溜所見学 見学約50分 +試飲・買い物など約40分
関連サイト ニッカウヰスキー余市蒸溜所

約60分

3 島武意海岸(しまむいかいがん)

トンネルを抜けると眩しい積丹ブルーの絶景

島武意海岸(しまむいかいがん)

「日本の渚百選」のひとつである島武意海岸は、断崖絶壁が続くなか唯一波打ち際まで下りられるスポットです。暗いトンネルを抜け、辿り着いた所には、「島武意海岸展望台」が在ります。そこからの絶景、鮮やかな海の色は、息を呑む様な美しさで人々を魅了します。絶景を眺めた後は、散策道を下りて「島武意海岸」へ下りるのもおすすめです。展望台から眺めた「積丹ブルー」の海を目の前で見ることができます。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 島武意海岸
住所 北海道積丹郡積丹町入舸町209
アクセス 小樽から車で90分
料金など 無料
平均滞在時間 30~60分
関連サイト どっこい積丹 島武意海岸|積丹観光協会

約20分

4 神威岬(かむいみさき)

もうひとつの「積丹ブルー」絶景スポット

神威岬(かむいみさき)

神威岬は積丹半島の先端の岬で、その細長い尾根をたどって先端の神威岩展望台まで散策をすることができます。神威岬入り口(駐車場まで)はゲートがあり、時期により開閉時間が変わります。早朝や夕方に行かれる場合は注意が必要です。駐車場から上り坂で最初に海が見える休憩広場・「女人禁制の門」まで直線ルートで約7分。女人禁制の門の展望広場から更に6分ほど先の「念仏広場」、更に岬先端までは「チャレンカの小道」と呼ぶ約770mの遊歩道・散策路が整備されています。両側に日本海の雄大な眺めが広がる遊歩道を20分ほど歩くと、周囲300度の丸みを帯びた水平線を見ることができる、北海道で5番目に古い「神威岬灯台」に到着します。2017年には「恋する灯台」に選ばれ、恋する力や夢見る力を与えてくれるとカップルに人気沸騰中です。強風で歩きにくい場所もあるため服装にも注意しましょう。人気の「積丹ブルーソフト」は、甘さ控えめのほんのりミントが香る、爽やかなソフトクリームです。「積丹ブルーソフト」は、積丹半島「神威岬」で販売されています。

【観光地・店舗】の基本情報
住所 北海道積丹郡積丹町神岬町
アクセス 小樽から車で1時間30分
営業期間・時間 神威岬へ通じる道路の開門時間

4月8:00~18:00/5月8:00~19:00/6月8:00~19:30/7月8:00~19:00/8月~10月8:00~18:30/11月8:00~17:00/12月~3月10:00~15:30
料金など 無料
平均滞在時間 90~120分
関連サイト どっこい積丹 島武意海岸|積丹観光協会

約30分

5 水中展望船ニューしゃこたん号

水中展望船で船の上、船の中から積丹ブルーの絶景

水中展望船ニューしゃこたん号

北海道で唯一、海中公園に指定されている積丹半島は、数多くの入り江、奇岩が点在し、荒々しくも美しい自然が多く残り見どころがたくさんあります。ウニ・あわびなどの海の幸が豊富で、積丹ブランドの魚貝類の美味しさには定評があります。水中展望船「ニューしゃこたん号」に乗船して、「積丹ブルー」と称される透明度の高い積丹の海の中を、散歩をしているかのようにご覧いただけます。海の底にいるウニや魚、海藻などを見ることができます。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 ニューしゃこたん号
住所 積丹町大字美国町字船澗1979-2
電話番号 0135-44-2455
アクセス 小樽から車で60分
営業期間・時間 4月中旬~10月下旬の毎日 時間8:30~16:30(荒天寺時欠航 要問合せ)
料金など 大人(中学生以上)1,400円/子供(5歳~小学生)700円
平均滞在時間 60分 乗船時間約40分
関連サイト 水中展望船ニューしゃこたん号|積丹観光振興公社

1時間30分

6 札幌市内ホテルor札幌駅or大通り公園

18:00~18:30頃到着の予定です

札幌市内ホテルor札幌駅or大通り公園

大通り公園は、散歩にランチと札幌市民が憩う公園です。ライラックやハルニレなど92種、約4,700本の木々に囲まれたオフィス街のオアシス。芝生や噴水の周りでは、観光客も市民も思い思いに寛いでいます。 大通公園は、公園という名称ですが実は道路です。1871(明治4)年、札幌中心部を南北に分ける火防線が作られ、これが後志通という道路になり、改称されて大通となりました。普段はのんびりとした憩いの場所は、北海道を代表するイベントの会場でもあります。春はライラックまつり、夏はYOSAKOIソーラン祭りやビアガーデン、秋には北海道の食が集合するオータムフェスト、冬は世界的なイベントに発展した雪まつりと、季節ごとに楽しめる場所です。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 大通り公園
アクセス ・地下鉄南北線・東西線・東豊線「大通」 下車、すぐ
・地下鉄東西線「西11丁目」 下車、すぐ
関連サイト 大通り公園

コースマップ

1日目

  • 1 札幌市内ホテル
  • 2 ニッカウヰスキー㈱ 北海道工場 余市蒸溜所
  • 3 島武意海岸(しまむいかいがん)
  • 4 神威岬(かむいみさき)
  • 5 水中展望船ニューしゃこたん号
  • 6 札幌市内ホテルor札幌駅or大通り公園

このモデルコースに最適なツアーはこちら