霊験あらたか! 隠岐のパワースポットをめぐる2泊3日観光モデルコース | 中国 島根 | おすすめ旅行プラン・モデルコース

東京発

出発する地域を選択

  • 東京発
    [羽田空港]
  • 名古屋発
    [中部国際空港空港、小牧空港]
  • 大阪発
    [伊丹空港、関西国際空港]
    神戸発
    [神戸空港]
  • 福岡発
    飛行機利用 [福岡空港、北九州空港]
    JR利用 [博多駅、小倉駅]
    船利用 [福岡、鹿児島]
霊験あらたか! 隠岐のパワースポットをめぐる2泊3日観光モデルコース

霊験あらたか! 隠岐のパワースポットをめぐる2泊3日観光モデルコース

更新日:
2021年3月1日

8,060

views

かつて天皇など高貴な方々が配流された島・島根県隠岐。それは、身分が高い方々が配流されるにふさわしい豊かな自然や歴史文化を有していたからと言われています。そんな隠岐はパワースポットのかたまり。今回は隠岐のパワースポットといわれる自然や神社をめぐる2泊3日のモデルコースをご紹介します。

1日目

1 隠岐世界ジオパーク空港

2 玉若酢命神社

隠岐の神々が集う場所! 樹齢2000年の八百杉も圧巻

玉若酢命神社

隠岐の島後(どうご)にある隠岐の島町、その玄関にあたる西郷港から車でわずか5分の場所にある玉若酢命神社(たまわかすみことじんじゃ)。隠岐の中ではもっとも古く、地域の神々を一堂に祀った「総社」の社格を有しています。さらに国の重要文化財にも指定され、隠岐の島町を代表する名所の一つです。特に異彩を放つのが参道脇にそびえ立つ八百杉(やおすぎ)。伝説によると、人魚の肉を食べて800年生き永らえた八百比丘尼(やおびくに)が植えたとされるこの巨大杉、推定樹齢はなんと2000年! 中には大蛇が眠っているなんて伝説も。ぜひ手を当てて耳を澄ませてみてください。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 玉若酢命神社
住所 島根県隠岐郡隠岐の島町下西701
電話番号 08512-2-1577(隠岐観光協会)
アクセス ・車で、隠岐空港から約10分
・車で、西郷港から約5分
平均滞在時間 30分
関連サイト 玉若酢命神社|隠岐観光協会

約40分

3 岩倉の乳房杉

巨大杉がご神体! 神秘の奇形ブナ

岩倉の乳房杉

隠岐の島町東部の山中、そこにはただ静かに、しかし圧倒的な存在感を放って立つ、隠岐三大杉の一つに数えられる「岩倉の乳房杉(ちちすぎ)」があります。樹齢800年、樹高約40m、幹周り約11mもの巨大杉は、社殿を持たない「岩倉神社」の御神体として祀られています。主幹から15本も枝が分かれ、そこからいくつものコブが乳房状に垂れ下がっていることから付いた名前の奇形ブナ。この思わずひれ伏してしまう圧倒的な何か、秘めたるパワーが心を浄化してくれそうです。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 岩倉の乳房杉
住所 島根県隠岐郡隠岐の島町布施
電話番号 08512-2-1577(隠岐観光協会)
アクセス ・車で、隠岐空港から約45分
・車で、西郷港から約40分
平均滞在時間 30分
関連サイト 岩倉の乳房杉|隠岐観光協会

約20分

4 布施の大山神社

帯締め神事で有名な巨大杉の御神木

布施の大山神社

隠岐では古くから自然信仰が厚く、巨木信仰もその一つ。岩倉の乳房杉から車でおよそ20分、同地区内にある「大山神社」もまた社殿を持たない神社の御神木として1本杉が祀られています。樹齢約800年、樹高約45m、幹周り約4.5m、乳房杉と違い天を突く真っすぐ伸びた巨大な杉の根元には、ぐるぐるに巻きつけられた植物のカズラが見られます。これは隔年4月初午の日に行われる「帯締め」という隠岐伝統の御神事の名残。御神事は男衆だけのものですが、通常は女性も参拝できます。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 布施の大山神社
住所 島根県隠岐郡隠岐の島町布施
電話番号 08512-2-1577(隠岐観光協会)
アクセス ・車で、隠岐空港から約1時間10分
・車で、西郷港から約1時間
平均滞在時間 30分
関連サイト 布施の大山神社|隠岐ユネスコ世界ジオパーク推進協議会

約10分

5 カフェ ラ・メール

海辺の森のカフェで1日1組限定のスペシャルランチ

カフェ ラ・メール

隠岐の島町東海岸、海辺の森にたたずむのが「カフェ ラ・メール」。隠岐や全国各地から取り寄せた、旬の厳選食材で作られた独創的なスペシャルメニューが評判の1日1組限定の完全予約制レストランです。特に人気の高い特製パエリアは見た目も味もパーフェクト! アワビの茶碗蒸しや特製カルパッチョなど、目でも舌でも楽しめる料理の数々に頬が緩みっぱなしです。料理に合ったワインでぜひ召し上がれ。体験型総合リゾート施設内にあるので、キャンプやコテージ、カヌー、シュノーケリング、釣りなどの各種アウトドアアクティビティを申込めます。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 ジオリゾートシンフォニー カフェ ラ・メール
住所 島根県隠岐郡隠岐の島町卯敷1004
電話番号 08512-7-4009
アクセス ・車で、隠岐空港から約40分
・車で、西郷港から約35分
営業期間・時間 昼夜1日1組限定
完全予約制(ランチ12:00〜15:00 ディナー17:00〜22:00)
料金など 5,000円~予算や人数に応じて応相談
平均滞在時間 1時間30分
関連サイト 「隠岐 体感 ジオリゾートシンフォニー」Instagram

約25分

6 かぶら杉

ふしぎな形に圧倒! 隠岐三大杉の一つ

かぶら杉

隠岐の島町の国道316号沿いに突如現れるのが隠岐三大杉の一つ「かぶら杉」。樹齢約600年、樹高約40mの巨大杉は、根元約1.5mのところで6本の太い幹に分かれ、天高くそびえ立っています。その姿が「かぶら(野菜のカブの別称、関西地方でよく使われる言葉)」に似ていることからついた名前という説と、「中村のカムロ杉」がなまったものなど、由来には諸説あるようです。いずれにしても、そのふしぎなかたちと巨大さに圧倒されてしまいます。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 かぶら杉
住所 島根県隠岐郡隠岐の島町中村
電話番号 08512-2-1577(隠岐観光協会)
アクセス ・車で、隠岐空港から約25分
・車で、西郷港から約20分
平均滞在時間 30分
関連サイト かぶら杉|隠岐観光協会

約45分

7 壇鏡の滝

心あらわれる聖なる滝! 裏滝からの眺めがおすすめ

壇鏡の滝

隠岐の島町西部、山奥にひっそり隠れるように存在するのが壇鏡(だんぎょう)神社とその背後を流れ落ちる「壇鏡の滝」。社殿を中央に左に雌滝、右に雄滝と2本の滝からなっています。特に必見なのは右の雄滝。谷底へと流れ落ちる正面からの眺めも美しいですが、溶岩ドームのようになった滝の裏側に回りこめる「裏滝」からの滝シャワーが神秘的すぎて言葉を失うほど。なお、落石の危険があるため訪れるときは十分に気をつけて。ちなみに、こちらは「日本の滝百選」「全国名水百選」にも選ばれています。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 壇鏡の滝(壇鏡神社)
住所 島根県隠岐郡隠岐の島町那久
電話番号 08512-2-1577(隠岐観光協会)
アクセス ・車で、隠岐空港から約1時間
・車で、西郷港から約50分
平均滞在時間 30分
関連サイト 壇鏡の滝|しまね観光ナビ

約40分

8 ローソク島遊覧船

ローソク岩に灯る夕日の絶景は感動的!

ローソク島遊覧船

隠岐の島町を代表するイチオシの観光名所といえばここ。島北西部の海中に立つ高さ約20mの奇岩「ローソク岩」。夕暮れ時、夕日が先端に重なる瞬間、まるでローソクに火が灯ったような神秘的な姿になることからこの名がついたとされています。島側には展望台が設置されていますが、実はそこからはローソクの姿を見ることはできません。ローソク姿を見たいなら、ローソク島遊覧船に乗船するべし。熟練した技と経験をもった地元船長さんが乗客の期待に応えるべく、ベストポジションへ船を連れ出してくれます。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 ローソク島遊覧船
住所 島根県隠岐郡隠岐の島町南方 重栖港
電話番号 08512-2-0787(隠岐の島町観光協会)
アクセス ・車で、隠岐空港から約40分
・車で、西郷港から約35分
営業期間・時間 4月1日~10月31日
※日没に合わせて出航(当日に決定)
※出航場所は乗船する船によって異なる(福浦岸壁あるいは赤崎岸壁)
料金など 大人(中学生以上) 3,000円、小人( 小学生 ) 1,500円、幼児(小学生未満) 無料
平均滞在時間 50分
関連サイト ローソク島遊覧船|隠岐の島町観光協会

約45分

9 隠岐の島町内

2日目

10 隠岐の島町内

8:00頃 出発!

2日目は島後の隠岐の島町を後にして、東側に浮かぶ島前三島(中ノ島、知夫里島、西ノ島)のパワースポットをダイナミックに周ります。

約40分

11 菱浦港

9:40頃 レンタカーまたはタクシーチャーターで出発!

約20分

12 明屋海岸

ハート岩で恋愛祈願!

明屋海岸

隠岐の島町の島後に対し、島前(どうぜん)は、西ノ島、中之島、知夫里(ちぶり)島の3つの有人島からなる隠岐の島々です。その3島のうち、東に位置するのが中之島の海士町(あまちょう)。そして、海士町きっての景勝地の一つがマリンブルーが映える、風光明媚な明屋(あきや)海岸です。海岸沿いにそびえる赤褐色の岸壁をたどると、海中にそびえ立つ「屏風岩」に目が留まります。よ~く眺めると、真ん中にくり抜かれた穴がなんと見事なハート型! 近年この「ハート岩」は縁結びのパワースポットとして人気を集めています。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 明屋海岸
住所 島根県隠岐郡海士町豊田
電話番号 08512-2-1577(隠岐観光協会)
アクセス ・車で、菱浦港から約20分
平均滞在時間 30分
関連サイト 明屋海岸|隠岐観光協会

約15分

13 隠岐神社

後鳥羽上皇ゆかりの皇族も訪れる神社

隠岐神社

かつて日本史の歴史を学んだとき、後鳥羽上皇という人物を耳にしたことがあるのではないでしょうか。鎌倉時代、幕府との政争に破れ、島流しにされた場所がここ中之島・海士町といわれています。そして、後鳥羽上皇崩御700年の節目に建てられたのがこの隠岐神社。皇族ゆかりというだけあり、歴代天皇や皇族の方々が参詣され、当時の資料も境内に展示されています。ちなみに、予約制でガイドと行く「夜の隠岐神社参り」も実施中。日中とはまた違った厳かな雰囲気の隠岐神社を楽しめます。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 隠岐神社
住所 島根県隠岐郡海士町大字福井1365-5
電話番号 08514-2-0101(海士町観光協会)
アクセス ・車で、菱浦港から約10分
平均滞在時間 30分
関連サイト 隠岐神社|隠岐観光協会

約10分

14 船渡来流亭(せんとらるてい)

隠岐グルメに舌鼓!

船渡来流亭(せんとらるてい)

次の行程の関係で、港の近くでランチを取りましょう。そこでオススメなのが、菱浦港ターミナル内にある「船渡来流亭(せんとらるてい)」。海の幸が豊富な隠岐では、イカや岩牡蠣、さざえなども名物。中でも、人気なのは「寒シマメ肝醤油丼」。隠岐のイカは肝まで濃厚で旨味がギュッと詰まり、特製の肝醤油で和えたイカソーメンに卵を落としていただけばもう至極の一品。また最新の冷凍技術CASを使った冷凍岩牡蠣も身がぷるんぷるんで甘く、まさに海のミルク! ぜひお試しあれ。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 船渡来流亭(せんとらるてい)
住所 島根県隠岐郡海士町大字福井
電話番号 08514-2-1510
アクセス ・車で、菱浦港ターミナル内徒歩0分
営業期間・時間 11:00~14:00
平均滞在時間 1時間
関連サイト 船渡来流亭|隠岐観光協会

約28分

15 来居港(くりいこう)

菱浦港(海士町)から来居港(知夫村)へ

ランチを済ませたら島前内のフェリーに乗って知夫里島へ向います(大人300円、子ども100円)。菱浦港(海士町) 12:29発 → 来居港(知夫村) 12:57着。

約10分

16 赤壁

溶岩から生まれた赤褐色の壁! 海のコントラストが絶景

赤壁

島前の西側にある知夫里島(ちぶりじま)。3つの島の中でもっとも小さな島ながら、起伏に富んだダイナミックな自然が楽しめる魅力に溢れたスポットです。中でも島の西海岸には、赤褐色の溶岩が1kmに渡って続く「赤壁(せきへき)」があり、そのえぐられたような色とりどりの溶岩の壁はまるで大地の営みそのものを見ているよう。夕暮れ時になると、夕日に映える岸壁と紺碧の海とのコントラストがすこぶる美しく、心震える瞬間に出会えます。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 赤壁
住所 島根県隠岐郡知夫村
電話番号 08512-2-1577(隠岐観光協会)
アクセス ・車で、来居港から約35分
平均滞在時間 30分
関連サイト 赤壁|隠岐観光協会

約10分

17 赤ハゲ山展望台

まるでヨーロッパ! 広がる牧歌的な風景

赤ハゲ山展望台

赤壁から車でわずか10分のところにある標高325mの赤ハゲ山。山頂の展望台まで道路が整備され、車で気軽に訪れることができます。なだらかな山の斜面を覆い尽くす緑の絨毯の牧草地はまさにヨーロピアンで牧歌的な風景! しばし、ここが隠岐だということを忘れてしまいます。この豊かな緑の牧草地は、隠岐の島々に眠る豊富な地下水のおかげ。この牧草地の反対側には島前の島々からなる「島前カルデラ」を見渡すことができ、赤ハゲ山展望台では360度見渡す限りの大パノラミックな絶景が楽しめます。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 赤ハゲ山展望台
住所 島根県隠岐郡知夫村
電話番号 08512-2-1577(隠岐観光協会)
アクセス ・車で、来居港から約30分
平均滞在時間 30分
関連サイト 赤ハゲ山展望台|隠岐観光協会

約26分

18 別府港(西ノ島町)

島前内航船「フェリーどうぜん いそかぜ」に乗って島を移動

約20分

19 観音岩

なんて神々しい……観音が宿るローソク岩

観音岩

ローソク岩といえば、隠岐の島町が有名ですが、西ノ島の西海岸に位置する国賀(くにが)海岸にもあるのです。それがこの「観音岩」。その岩のかたちが百済観音像に似ていることからついた名前の奇岩は、絶妙な落日のタイミングで、まるで観音様に後光がさしているようなありがたいお姿となります。こちらは海岸から見ることができますが、季節によって日の落ちる時間帯、角度が異なるため、そのタイミングはそれに詳しい島民の方にアドバイスいただきましょうね。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 観音岩(国賀海岸)
住所 島根県隠岐郡西ノ島町浦郷
電話番号 08514-7-8888(西ノ島町観光協会)
アクセス ・車で、別府港から約20分
平均滞在時間 45分
関連サイト 観音岩|西ノ島町観光協会

約20分

20 別府港周辺

3日目

21 別府港周辺

8:30頃 出発!レンタカーあるいはタクシーチャーターで移動します

約30分

22 摩天崖

日本離れしたこのダイナミックな風景!

摩天崖

観音岩のある国賀海岸は西ノ島きっての景勝地。それを構成する一つがこの「摩天崖(まてんがい)」。ほぼ垂直にスパッと切りとられた断崖は約257mもあり、日本屈指の高さを誇ります。また、摩天崖のてっぺんから観音岩のある国賀海岸までは「摩天崖遊歩道」が整備され、「遊歩百選」に選ばれるほどの景勝地ハイキングを楽しめます。コースの全長は約2.3km、所要60分程度でほぼ下りなので(反対に登る人もいますが)、大人から子どもまで幅広くチャレンジできるハイキングコース。途中、放牧された牛や馬を間近で観察できますよ(さわったりはできません、ご注意を)。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 摩天崖
住所 島根県隠岐郡西ノ島町
電話番号 08512-2-1577(隠岐観光協会)
アクセス ・車で、別府港から約30分
平均滞在時間 45分
関連サイト 摩天崖|隠岐観光協会

約50分

23 国賀海岸(通天橋)

自然が生み出した天然アーチの造形美!

国賀海岸(通天橋)

摩天崖遊歩道を降りきった先にある、国賀海岸の天然の架け橋「通天橋(つうてんきょう)」。長い年月による海蝕作用で洞窟部分が崩落し、橋のようにアーチ状に残された奇岩は自然が与えた粋な芸術作品ともいえます。赤褐色の岸壁と透明度の高いブルーの海のコントラストは実に美しく、シーカヤックなどでこの橋のアーチをくぐれば、そのダイナミックさに磨きがかかって圧倒されること間違いなし。なお、この国賀海岸には観音岩のほか多くの奇岩が存在し、隠岐随一の景勝地として知られています。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 国賀海岸(通天橋)
住所 島根県隠岐郡西ノ島町大字浦郷
電話番号 08512-2-1577(隠岐観光協会)
アクセス ・車で、別府港から約25分
平均滞在時間 45分
関連サイト 国賀海岸|隠岐観光協会

約10分

24 にしわき鮮魚店

素朴で美味しい隠岐のご当地グルメを堪能

にしわき鮮魚店

次の行程の関係で、浦郷港の近くでランチを取りましょう。そこでオススメなのが、港まで徒歩数分にある、ローカル感満載の「にしわき鮮魚店」。地元で採れた新鮮魚介や干物を販売する鮮魚店のかたわら、併設されたオープンスペースで定食屋が営まれています。ここでは、身がコリコリした新鮮刺し身や名物サザエのつぼ焼き、アワビの炊き込みご飯など、一見シンプルだけど味はお墨付きの隠岐グルメ定食が味わえます。そして店主もなかなか味わい深い方ですよ。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 にしわき鮮魚店
住所 島根県隠岐郡西ノ島町大字浦郷 677
電話番号 08514-6-0518
アクセス ・車で、別府港から約10分
営業期間・時間 11:00~14:00
※不定休、冬季休業
平均滞在時間 1時間
関連サイト にしわき鮮魚店|隠岐観光協会

約3分

25 国賀めぐり定期観光船

あの摩天崖や通天橋を海側から鑑賞

国賀めぐり定期観光船

隠岐随一の景勝地・国賀海岸。それを海側からアプローチできるのが「国賀めぐり定期観光船」です。海上から見上げる摩天崖や通天橋、国賀海岸の奇岩らは、また違った迫力と壮大なスケールで目の前に迫ってきます。観光船の最大の見せ場にして難所は、「明暗の岩窟(あけくれのいわや)」と呼ばれる洞窟。船1艘がギリギリの狭くて真っ暗な洞窟内を船長の巧みな操縦スキルで見事くぐり抜け、さながらアドベンチャーランドのアトラクションのようです。晴れていれば日が差し込む青の洞窟を見ることもできます。ぜひ、旅のハイライトとして参加してみるのはいかがでしょうか。

【観光地・店舗】の基本情報
名称 国賀めぐり定期観光船
住所 島根県隠岐郡西ノ島町大字浦郷 浦郷港
電話番号 08514-7-8412(隠岐観光株式会社)
アクセス ・車で、別府港から約10分
営業期間・時間 【浦郷港Aコース】
・第1便 8:30〜10:00 (7月11日〜8月31日のみ)
・第2便 13:10〜14:40(4月1日〜10月31日)
・第3便 15:10〜16:40(4月1日〜10月31日)
【別府港Bコース】
・10:20〜12:30 (4月1日〜10月31日)
料金など ・浦郷港Aコース:大人3,000円/子ども1,500円
・別府港Bコース:大人3,500円/子ども1,750円
平均滞在時間 浦郷港Aコース:1時間30分、別府港Bコース:2時間10分
関連サイト 国賀めぐり定期観光船|隠岐汽船株式会社

約2時間10分

26 七類港

別府港から本土(松江市)へ移動

フェリー接続バス(日ノ丸自動車)に乗車し約52分

27 米子駅

19:00頃 お疲れさまでした!

日本なのに日本じゃないみたいな魅力が詰まった隠岐の島々。独特の地形、景観、生態系を有し、それによって育まれた人々の生活の営み、歴史文化、信仰が今も息づき、どこか本土とは一線を画す神秘に包まれています。ぜひそのパワーを授かりに訪れてみてはいかがでしょうか。

コースマップ

1日目

  • 1 隠岐世界ジオパーク空港
  • 2 玉若酢命神社
  • 3 岩倉の乳房杉
  • 4 布施の大山神社
  • 5 カフェ ラ・メール
  • 6 かぶら杉
  • 7 壇鏡の滝
  • 8 ローソク島遊覧船
  • 9 隠岐の島町内

2日目

  • 10 隠岐の島町内
  • 11 菱浦港
  • 12 明屋海岸
  • 13 隠岐神社
  • 14 船渡来流亭(せんとらるてい)
  • 15 来居港(くりいこう)
  • 16 赤壁
  • 17 赤ハゲ山展望台
  • 18 別府港(西ノ島町)
  • 19 観音岩
  • 20 別府港周辺

3日目

  • 21 別府港周辺
  • 22 摩天崖
  • 23 国賀海岸(通天橋)
  • 24 にしわき鮮魚店
  • 25 国賀めぐり定期観光船
  • 26 七類港
  • 27 米子駅