【福岡発】四国の人気観光ツアーなら格安国内旅行のオリオンツアー 24時間オンライン予約可能

出発地 出発地を選択
福岡発 福岡発
  • 北海道
  • 東北
  • 関東
  • 甲信越
  • 北陸
  • 東海
  • 関西
  • 中国
  • 四国
  • 九州
  • 沖縄
日本最古の温泉道後温泉、清流四万十や鳴門の渦潮、徳島阿波踊りや高知よさこい祭りなど、魅力いっぱいの四国。美しい島々をつなぐ「瀬戸内しまなみ海道」やアートな島として脚光を浴びる直島も人気。
  • オプションでレンタカー予約も可能

2つのツアーの違いを比較!

旅行代金
固定型ツアー
旅行代金
変動型ツアー
ツアーの特長 日程限定&フライト限定のため、その分旅行代金を大幅値下げしたツアー フライトの自由度が高く、空席状況に応じて旅行代金が変動するツアー
旅行代金のおトク度 とにかく安く行きたい方におすすめ 予約のタイミングによっては格安になることも
設定期間(出発日) 日程限定のため希望日に出発設定が無いことも(概ね60日先まで予約可能) 180日先まで全日出発設定あり
予約の取りやすさ 席数限定のため人気日程は早めに満席になることも 固定型ツアーが満席の場合でも予約可能なケースあり
フライト選択 JAL便利用、当社指定の便限定(原則往路羽田発朝便、復路新千歳発夜便)。 JAL便利用、ツアー設定複数便の中から自由に選択可能
空港集合の有無 あり
搭乗時間の1時間前に弊社指定カウンターにて集合・受付
なし
搭乗時間に合わせて各自ご搭乗
JALマイル フライトマイルの50%
事前座席指定 当日空港でのご案内
※可能な限り同行者様お隣での座席を配慮しますが、混雑便の場合、席が離れる場合もございます。
予約完了の1時間後から可能
キャンセル規定 出発の21日前まで無料 お支払い完了時点から発生

福岡発四国おすすめツアー
【航空券+宿泊ダイナミックパッケージ】

福岡発四国おすすめツアー
【現地交通・体験などセットプラン】

四国の人気ホテル ピックアップ!

奥道後 壱湯の守
道後温泉
奥道後 壱湯の守

道後温泉より車で10分。石手川沿いに立地。昭和モダンな「懐かしい」雰囲気が漂い、メインロビーに広がる全長150メートルのガラス張りパノラマビューが見どころの一つ。メインロビーから眺める眺望は絶景お宿スポットとして近頃注目されています。西日本最大級の大露天風呂「翠明の湯」はPh9.4のアルカリ性で美人…

アクセス情報
湯之元バス停より徒歩で約3分、松山空港より車で約40分
鳴門温泉
アオアヲ ナルト リゾート

渦潮の町鳴門、瀬戸内海国立公園内に位置する四国のエントランス徳島を代表する南欧風リゾートホテル。ホテルからは、鳴門海峡にかかる大鳴門橋が一望できます。

アクセス情報
JR鳴門駅より車で約15分、徳島空港より車で約30分
アオアヲ ナルト リゾート
小豆島
オリビアン小豆島 夕陽ヶ丘ホテル

16万m²の敷地を有する日本夕陽百選にも選ばれた夕陽が自慢の小豆島のリゾートホテル!屋外施設には、愛犬とリゾートライフをご満喫いただけるドックランをはじめ、多目的グランド、ミニゴルフコース、テニスコートをご用意。

アクセス情報
土庄港より車で約15分
オリビアン小豆島 夕陽ヶ丘ホテル
こんぴら温泉
ことひら温泉 御宿 敷島館
ことひら温泉 御宿 敷島館

金刀比羅宮の表参道、かつて国の登録有形文化財に指定された「敷島館」が、宿として蘇りました。旧敷島館の古材を用い、老舗旅館の佇まいを再現した外観からは古き良き“こんぴらさんの風情が漂い、館内には共立リゾートの心地よい設えともてなしが。多彩な湯処で天然温泉に癒される湯宿。

アクセス情報
JR琴平駅より徒歩で約8分、高松空港より車で約50分
松山市内
レフ松山市駅byベッセルホテルズ
レフ松山市駅byベッセルホテルズ

2021年12月にオープン。松山市駅隣接し、松山城や道後温泉など松山の観光やビジネス利用に便利。ラウンジではコーヒー、ソフトドリンクなどウェルカムドリンクをご提供しています。ご当地メニューが盛りだくさんの朝食ブッフェが人気です。日本酒やみかんジュースをはじめとするご当地お土産もご用意。安心安全のセキ…

アクセス情報
伊予鉄松山市駅より徒歩で約1分、松山空港より車で約20分
四万十市
新ロイヤルホテル四万十
新ロイヤルホテル四万十

清流、四万十川のほとり。充実した設備の本格的シティホテル素晴らしい眺望と、美しい自然、清流四万十川の流れる小京都中村。その四万十市の街の中心にあるシティホテル。四万十川の幸、太平洋の幸も味わえ、ゆったりと快適にくつろげる。四万十観光に便利。

アクセス情報
土佐くろしお鉄道中村駅より徒歩で約20分、高知空港より車で約150分

四国の観光スポット情報

  • 鳴門の渦潮(なるとのうずしお)
    鳴門
    鳴門の渦潮(なるとのうずしお)
    鳴門の渦潮 『大鳴門』の下流で、ここを通過すると流れは急に速さを増し、下流へと流れていきます。渦はこの『大鳴門』を流れる激しい潮流の外側と静かな水面(よどみ水域)との境目にできます。潮流に沿って右側には右巻き、左側には左巻きの渦が巻きます。できた渦は、互いに合併しながら、大きくなり、回りながら紀伊水道・播磨灘へ流れ消えていきます。
    住所
    徳島県鳴門市鳴門町
    アクセス
    鳴門駅からバスで20分
  • 大塚国際美術館
    鳴門
    大塚国際美術館
    2000年以上色褪せない、迫力の西洋名画が1000点以上!オリジナル原寸大の陶板で再現された世界初の陶板名画美術館。「大塚国際美術館」は、大塚グループが創立75周年記念事業として徳島県鳴門市に設立した日本最大級の常設展示スペース(延床面積29,412平米)を有する「陶板名画美術館」です。館内には、6名の選定委員によ って厳選された古代壁画から、世界25ヶ国、190余の美術館が所蔵する現代絵画まで至宝の西洋名画1,000余点を大塚オーミ陶業株式会社の特殊技術によってオリジナル作品と同じ大きさに複製しています。それらは美術書や教科書と違い、原画が持つ本来の美術的価値を真に味わうことができ、日本に居ながらにして世界の美術館が体験できます。
    住所
    徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦字福池65-1
    アクセス
    徳島空港から車で約30分
  • 大歩危・小歩危(おおぼけ・こぼけ)
    三好
    大歩危・小歩危(おおぼけ・こぼけ)
    2億年の時をかけて四国山地を横切る吉野川の激流により創られた溪谷。約8kmに渡り川の両岸が切り立った断崖となっており、迫力ある奇岩と渓谷美を楽しめる景勝地です。ダイナミックな風景を間近で体感するなら、往復約30分の大歩危峡観光遊覧船がおすすめです。
    住所
    徳島県三好市山城町西宇1520
    アクセス
    JR大歩危駅から徒歩約30分
  • 祖谷のかずら橋
    三好
    祖谷のかずら橋
    野生のシラクチカズラで編んだ吊橋。日本三奇橋の一つで3年に一度かけ替える。約800年前に源平の戦いに敗れた平家一族が、剣山、平家の馬場での訓練に通うため架けられたと言われる。長さ45メートル、幅2メートル、川面からの高さは14メートルにもなる。敷綱でつながれた横木と横木の間は10センチほど離れているので、足元にのぞく川面はスリル満点。
    住所
    徳島県三好市西祖谷山村善徳
    アクセス
    JR大歩危駅よりかずら橋バス停下車で徒歩5分
  • エンジェルロード
    小豆島
    エンジェルロード
    南側にある小さな島を“弁天島”といい、そこから砂浜で繋がった4つの島を総称して“余島”と呼びます。この連なる4つの島へは、1日2回の引き潮の時だけあらわれる砂浜の道を歩いて渡るのですが、姿を見せては消える不思議な場所として、いつからか「エンジェルロード」と呼ばれるようになりました。弁天島と余島そして、このエンジェルロードで手をつないだカップルは幸せになれるという噂がクチコミで広がり、願いを書いた絵馬や貝殻を中余島の木々などに残していく人も増えています。最近では、鈴木亜美さん主演のドラマTBS愛の劇場ラブレターの中で「秘密の島」として登場するなど、メディアで取り上げられる機会も多くなりロケ地を一目見ようと訪れる観光客もたくさんいらっしゃいます。
    住所
    香川県小豆郡土庄町銀波浦
    アクセス
    土庄港からバスで7分
  • 小豆島 オリーブ公園
    小豆島
    小豆島 オリーブ公園
    約2,000本のオリーブ畑に囲まれた道の駅公園。瀬戸内海を見下ろす小高い丘にある白いギリシャ風車。オリーブの歴史に触れることができるオリーブパーク。イングリッシュガーデンに囲まれた「魔女の宅急便」のロケセット。「思わず撮りたくなる」フォトジェニック空間。絶好のロケーションで撮影スポットとして人気のギリシャ風車や、オリーブの歴史と魅力に触れられる情報ギャラリーなど1日中楽しめる。
    住所
    香川県小豆郡小豆島町西村甲1941-1
    アクセス
    オリーブバス『田ノ浦映画村線』に乗車バス停『サン・オリーブ』にて下車後徒歩約1分
  • 金刀比羅宮
    琴平
    金刀比羅宮
    象頭山にあり祭神は大物主命と崇徳上皇をあわせ祀る,海の守護神として崇敬を集め参詣者が多い。建物は何度か改築、増築、改修、再建を繰り返して現在の形状になっている。古くから「さぬきのこんぴらさん」として親しまれている海の神様。参道の石段は本宮まで785段、奥社までの合計は1368段にも及ぶ。広い境内には由緒ある御社や御堂が点在し、宝物館や書院には第一級の美術品や文化財が陳列する。参道両脇には土産物や讃岐名物のうどん店、周辺も旧金毘羅大芝居(金丸座)や高灯籠など見どころが多い。
    住所
    香川県仲多度郡琴平町892
    アクセス
    琴平駅で下車して徒歩37分
  • 父母ヶ浜(ちちぶがはま)
    三豊市
    父母ヶ浜(ちちぶがはま)
    約1kmのロングビーチを誇る穏やかな海水浴場で日本の夕陽百選にも選ばれた絶景スポットとして知られています。干潮時で風のないときに風景が水面に映り込むリフレクションが、天空の鏡とも呼ばれる南米の「ウユニ塩湖」と似ているとして話題となりました。気象条件によるためいつでもこの幻想的な風景を見ることができるわけではありませんが、SNS映えするスポットとして人気を集めています。
    住所
    香川県三豊市仁尾町仁尾乙203-3
    アクセス
    JR詫間駅からコミュニティバスで約20分
  • 松山城
    松山
    松山城
    松山のほぼ中心、勝山山頂に建つ名城。標高132mの勝山の山頂に佇み、市内のほとんどの場所から目にすることができる。姫路城・和歌山城とともに、日本三大連立式平山城の一つとして数えられている。慶長7年(1602年)に賎ケ岳七本槍の1人加藤嘉明によって、築城が開始され、20年以上かけて完成。
    住所
    愛媛県松山市丸之内1
    アクセス
    松山駅から路面電車で 大街道から徒歩で5分
  • 道後温泉
    松山
    道後温泉
    夏目漱石の小説「坊ちゃん」の舞台として、また時を知らせる太鼓楼 振鷺閣のある温泉として、全国に知られる。温泉の歴史は古く、「伊予ノ湯」「熟田津ノ湯」と呼ばれ、「日本書紀」「万葉集」「源氏物語」などにも名湯として登場する。◎道後温泉本館 道後温泉のシンボルとして存在。明治27年に建築された三層楼のどっしりしたもので、平成6年12月国の重要文化財に指定された。近代的なホテルや商店街の中にあって、ひときわ風格ある姿を誇っている。 周囲のホテル・旅館に泊っても、手ぬぐい片手にわざわざ入りにくる観光客が多い。ここには毎朝一番風呂に入ろうと、時を告げる太鼓の音を待ち構えている地元の人の伊予なまりを聞きながら、のんびりお湯に浸るのも、旅情が感じられていいもの。
    住所
    愛媛県松山市道後湯之町6-8
    アクセス
    松山駅から路面電車で20分
  • 下灘(しもなだ)駅
    伊予
    下灘(しもなだ)駅
    愛媛県伊予市にある、JR四国予讃線の無人駅。ホームに降り立つと目の前には美しい伊予灘の海が広がり、夕日の絶景スポットとしても有名。かつては、ホームに波が打ち寄せることもある「日本一海に近い駅」としても知られ(※現在は海を埋め立て国道が作られたため日本一ではない)、数々の映画やドラマのロケ地としても使われている。『一度は降りてみたい日本の美しい無人駅』と言われ、鉄道ファンだけでなく多くの観光客が訪れている。
    住所
    愛媛県伊予市双海町大久保
    アクセス
    車で/松山自動車道伊予ICから国道378号を大洲方面に約30分、JRで/松山駅よりJR予讃線にて約45分、下灘(しもなだ)駅下車
  • 亀老山(きろうさん)展望公園
    今治
    亀老山(きろうさん)展望公園
    今治市から来島海峡大橋でつながっている大島にある標高307.8mの亀老山(きろうさん)山頂の展望公園。展望台からの景色はしまなみ海道随一とも言われ、来島海峡や瀬戸内海の島々、今治市街を望む絶景が広がっている。晴れた日の日中はもちろん夕日のきれいなスポットとしても人気があり、世界的な建築家の隈研吾氏が設計した建築物としても知られている。
    住所
    愛媛県今治市吉海町南浦487-4
    アクセス
    車で/西瀬戸自動車道(しまなみ海道)大島南ICから約10分、バスで/今治駅前からせとうちバス大三島行きにて約25分、亀山バス停下車、山頂まで徒歩約120分(※徒歩ではかなり厳しいです。タクシーだと約10分往復3,500円程度)
  • 桂浜
    高知
    桂浜
    高知市浦戸半島の先端に位置し、竜王岬と竜頭岬の間に広がる砂浜。高知県を代表する景勝地で「月の名所は桂浜」と、よさこい節で唄われる。五色の砂浜、浜辺を囲む青松が美しい。とさいぬパーク、桂浜水族館、坂本龍馬記念館、坂本龍馬像などがある。昔から月見の名所としても知られ、毎年中秋の名月の夜になると地元出身の歌人・大町桂月を偲びながら文芸を語り酒を酌み交わす「名月酒供養」が開催される。
    住所
    高知県高知市浦戸6
    アクセス
    高知駅からバスで40分
  • 四万十川
    四万十
    四万十川
    津野町不入山に端を発し、中土佐町、四万十町、四万十市を流れる四国最長の大河(全長196km)。『最後の清流』として知られ、火振り漁や柴づけ漁など現在でも伝統的な漁が行われている。上流から下流に数多く残っている沈下橋は、欄干がなく川の増水時に水面下に沈むことで流失しないように作られた橋で、今も住民の生活道であるとともに、四万十川の風物詩となっている。
    住所
    高知県四万十市中村
    アクセス
    土佐昭和駅から徒歩で7分
  • 仁淀川(にこ淵)
    いの町
    仁淀川(にこ淵)
    日本一美しい川と言われ、驚きの透明度と独特の青さから「仁淀ブルー」として知られる仁淀川。その中でも仁淀川の上流に位置し、TVやSNSの影響もあり特に有名な場所がこの「にこ淵」。時間帯によって水の色が青や緑にも変化する神秘的な仁淀ブルーの滝つぼが見られる人気のスポットです。
    住所
    高知県吾川郡いの町清水上分1278
    アクセス
    JR伊野駅からとさでん交通バス「長沢行き」乗車約50分「程野入口」下車、グリーンパーク方向へ徒歩約20分
旅行業公正取引協議会 jata
トップへ戻る