24時間オンライン予約可能!

船で行く!伊豆七島ツアーならオリオンツアー

船で行く伊豆七島

2017年9月~2018年3月出発受付中!

かんたん検索選択して検索ボタンをクリック!

検索する

  • 大島
    • 大自然を満喫!
    • ツアー一覧
    • オプション一覧
    • 観光地一覧
  • 新島
    • 絶好のサーフィンスポット
    • ツアー一覧
    • 観光地一覧
  • 式根島
    • 海中温泉でゆったり
    • ツアー一覧
    • オプション一覧
    • 観光地一覧
  • 神津島
    • 神秘的な神話の舞台
    • ツアー一覧
    • オプション一覧
    • 観光地一覧
  • 三宅島
    • イルカとダイブ!
    • ツアー一覧
    • 観光地一覧
  • 八丈島
    • マリンスポーツ大人気!
    • ツアー一覧
    • オプション一覧
    • 観光地一覧

恋する島コンin伊豆大島

ツアー一覧はこちら

main image

【9月30日出発限定】恋する島コンin伊豆大島予約受付中!オリオンツアー&街コンジャパン共同企画「島コンin東京の島 伊豆大島への旅」1泊2日
東京から約120kmの伊豆大島へ。 おもいっきり楽しむ伊豆大島観光バス巡り・ふるさと体験・夕食宴会形式の街コン!
行きはラクラク高速ジェット船利用!帰りはのんびり大型客船で東京湾の夕景を見ながらロマンチックな船旅を満喫!
旅行も出会いも、伊豆大島の観光地巡りも楽しめる街コンは、『島コン』だけ!ステキな思い出と出会いを探しに行きましょう♪♪

【ツアー予約締切り日】9月15日(金)19:00まで 又は満席になり次第受付終了となります。  ※ご予約はお早めに!!

※この商品は、東京観光財団「島しょ地域縁結び旅行商品造成・販売支援事業助成金」を活用して実施しています。

【9月30日出発】島コンin伊豆大島のおすすめポイント

今回の島コンはココに注目!ステキな思い出と出会いを探しに行きましょう♪

【29,800円】女性の方の申込はこちら

【29,800円】男性の方の申込はこちら

インフォメーション



伊豆大島おすすめ観光地ポイント!

大島ふるさと体験【陶芸体験】

伊豆大島らしい陶芸体験・椿の花焼きの手びねりができます。 湯のみや、小皿、小鉢、灰皿、茶碗、マグカップ、平皿など、お客様だけのオリジナル作品ができあがります! 粘土には三原山の溶岩が練りこんであり、焼き上げる時に使用する釉薬(ゆうやく)には、大島の代表的な花「椿」の花や幹の灰が使われています。 ※別途送料と梱包料はツアー代金に含まれておりません。予めご了承ください。

大島ふるさと体験【草木染め体験】

大島ならではの椿染めや、明日葉染め、矢車附子(やしゃぶし)染めの体験ができます。 使用する生地はすべてシルクで、大きさなど色々な種類を取り揃えております。生地は染める前にお選び頂けます。 無地のシルク生地に輪ゴムを使ってオリジナルの柄を入れる事もできます。 染め上がった作品はアイロンをかけてすぐにお持ち帰りになれます。

大島ふるさと体験【椿油しぼり体験】

大島の代表的な特産品である椿油。実際に椿の実から油を搾って頂くというものです。全国でもとても珍しい体験です! 昔ながらの方法と、最新の方法で搾り機を用いて加熱しない搾り方、両方体験することができます。 昔と今の搾り方で、出来あがった椿油の香りや質を比べてみて下さい! そしてお土産に搾った椿油をちょっぴりプレゼントさせて頂きます!

大島公園(動物園)

噴出した溶岩をそのまま生かした、国内最大級のサル山でバーバリーシープと仲良く日向ぼっこしているワオキツネザルや、なかよし広場で皆様をお出迎えするレッサーパンダをはじめ、約50種290点の動物を飼育・展示。ツバキやスダジイなどの豊かな照葉樹林の中で、動物たちがのびのびと暮らす自然動物園です。

プチフォトロゲイニング開催!波浮周辺を散策!!

湖のように穏やかで静かな美しさをたたえる波浮港周辺を散策。港屋旅館は、川端康成の小説「伊豆の踊り子」の舞台となった場所でもあり、旅館前の町並みも情緒ある雰囲気を味わえます。また、鵜飼商店では注文を受けてから“コロッケ”を揚げるので熱々のまま食べれて、島京梵天では古民家風のお洒落なカフェで食べる“羽付きたいやき”が食べれます。コロッケやたい焼きを片手に散策してみるのも楽しいです。 ※雨天決行ですので、折りたたみ傘など事前にご用意をお願いいたします。

地層断面(車窓見学)

元町港から波浮港に向かう島一周道路沿いにある「地層大切断面」は、伊豆大島の火山噴火史を物語る地層の大切な断面です。自然遺産的断面で、高さ30m・長さ600mにわたって続き、その美しさから地元では『バームクーヘン』とも呼ばれています。

人気の大島温泉ホテルに宿泊!男女別の相部屋で修学旅行気分を満喫!

雄大な三原山を望む源泉かけ流しの温泉や豊富な海の幸を使用したお料理、名物料理の椿フォンデュがお勧めの大島温泉ホテル。

恋する島コンin伊豆大島 特別ツアー申込はこちら

iz_fe_main_image

男女別の相部屋になります。お部屋の写真は一例です。

iz_fe_main_image

男女別の相部屋になります。お部屋の写真は一例です。

iz_fe_main_image

男湯、女湯ともに、露天風呂からは何一つ遮るもののない原生林越しに雄大な三原山の絶景をお楽しみいただけます。

iz_fe_main_image

島コン宴会2時間飲み放題(ビール・焼酎・日本酒・ワイン(赤・白)・ウーロン茶)飲みすぎには注意しましょう。


【9/30出発】 恋する島コンin伊豆大島 男女別相部屋プラン

客室イメージ

客室イメージ

チェックイン 17:30頃
チェックアウト 09:00頃
  • 温泉あり
  • 露天風呂あり
  • 大浴場
  • お一人様OK
  • 浴衣あり
  • 歯ブラシあり
  • バスタオルあり
  • タオルあり
  • シャンプー・リンスあり
  • ドライヤーあり

大島温泉ホテルの大広間で島コン参加者全員で大宴会3時間!
2時間飲み放題付(ビール・焼酎・日本酒・ワイン・ソフトドリンク)
気になる相手に積極的に声を掛けてみよう!!
部屋タイプ:和室(バスなし・トイレ付)
※2名様以上のグループのお客様は同じ部屋になるようにさせていただきます。ただし人数により同じ部屋にならない場合もありますので予めご了承ください。

ツアーをお選びください

  • 東京・竹芝発ツアー
往路ジェット船 復路大型客船

女性はコチラ  ⇒

29,800

ツアー一覧を見る
往路ジェット船 復路大型客船

男性はコチラ ⇒

29,800

ツアー一覧を見る



第1~5回 島コンin伊豆大島 ご参加者様の声

過去の島コンin伊豆大島フォトギャラリーを見てみよう!

iz_fe_main_image 拡大

第1回:大島動物公園を男女混合グループにわかれて散策しました。

iz_fe_main_image 拡大

第1回:大島温泉ホテルにて島コン大宴会をしました。

iz_fe_main_image 拡大

第2回:椿花ガーデンで果実酒を飲みながら自由散策!

iz_fe_main_image 拡大

第2回:雑魚や紀洋丸にて昼食。

iz_fe_main_image 拡大

第3回:初めてプチフォロゲイニングを開催いたしました。

iz_fe_main_image 拡大

第3回:初めて大島ふるさと体験館を行程にいれました。

iz_fe_main_image 拡大

第4回:島コン大宴会!飲み放題で盛り上がりました。

iz_fe_main_image 拡大

第4回:天候も良く、三原山トレッキング開催いたしました。

iz_fe_main_image 拡大

第5回:大好評!プチフォトロゲイニングも3回目!!

iz_fe_main_image 拡大

第5回:島コン大宴会!男性も女性も大盛り上がり!

iz_fe_main_image 拡大

第5回:2次会の参加率が初めて100%になりました。

iz_fe_main_image 拡大

第5回:三原トレッキングを満喫!

第1回島コンin伊豆大島(2014/5/24~25)参加者 (男性 20~30歳)

全体の半分も話せてないので時間が欲しかった。 席替え等を多くやった方がいいと思った。グループでの活動があってもよかった。 島旅のほとんどは一人旅だったためグループでわいわい楽しみたかったため。次いで新しい出会いも希望していたので良かった。

⇒第2回より、多くの方が会話が出来るようにバスの座席や食事の席を毎回くじ引きや番号で決めたりして改善いたしました!

第1回島コンin伊豆大島(2014/5/24~25)参加者 (女性 20代)

友人に誘われてきましたが、同性の参加者とも仲良くなれてよかった。また異業種の方との交流や出会いがあってよかった。名簿があれば話のきっかけになるので参加者の名簿がほしかった。あと、お土産を買う時間がもう少しほしかったです。

⇒男女別の相部屋なので、夜は同性同士で女子会をひらいている方々もいて楽しそうでした。第2回からは事前に名簿(ニックネームや趣味など)をまとめて配布いたしました。宿泊先のホテルの売店や三原山、帰りの港でのお土産(フリータイム)時間を大幅に追加しました。

第2回島コンin伊豆大島(2014/6/21~22)参加者 (男性 30代)

街コンだと食事だけで楽しめないから、また1人参加OKで行ったことのない場所だったのでよかった。 次は他の場所で企画をしてほしいです。

⇒1泊2日間一緒に旅をするので食事だけではなく、体験プランや宴会を一緒にすることでより仲良くなれます。第3回より、内容をリニューアル(プチフォトロゲイニングやふるさと体験)いたしました!

第2回島コンin伊豆大島(2014/6/21~22)参加者 (女性 30代)

一人で参加して引っ込み思案なところもあり、あまり会話が進みませんでしたが、無理やりにでも席決めなどで話す機会を作ってもらってよかったと思います。いろいろありましたが、二日間楽しかったです。

⇒1泊2日の島コンなので、消極的に過ごすのはもったいないです。また第1回・第2回・第3回は男女とも半分以上はおひとり様のご参加でした。まったく知らない人達が出会う、この機会を積極的に話してみるのをオススメします。席決めも誰が隣に来るかわからない状況でわくわくとドキドキが魅力です。

第3回島コンin伊豆大島(2014/11/29~30)参加者 (男性 20~30代)

初めは慣れませんでしたが、時間が経つにつれて大人の修学旅行みたいで楽しかった、また三原山にも登れたので良かったです。

⇒第3回から初めて行ったフォトロゲイニングなどでゴタゴタしてしまったところを見られてしまい申し訳ありませんでした。第5回・第6回ご参加の皆様に楽しんでいただく為、さらにスムーズに運営が出来るようにスタッフ一同頑張ります。

第3回島コンin伊豆大島(2014/11/29~30)参加者 (女性 20~30代)

観光も素敵な出会いもあり、楽しく過ごせました。泊まりでの合コンに最初は不安でしたが、より深くかかわることができてよかったです。参加者事前アンケートが読みにくかったのでもっと見やすくしたら良いと思います。

⇒素敵な出会いがあってよかったです。宿泊プランなので不安はありますが、いざ泊まってみると1日中観光や体験を通してほとんどの方が仲良くなっていました。参加者事前アンケートをまとめた書面をお配しましたが読みづらい部分もありました。第4回・第5回ではより見やすく書面を作成していきます。

第4回島コンin伊豆大島(2015/5/9~10)参加者 (女性 20代)

2日目の三原山トレッキングがしんどかったです、疲れてしまうのでプランにない方がいいです。スケジュールがいっぱいあって少し疲れた。

⇒第4・5回と初日プチフォトロゲイニング、2日目三原山トレッキングというスケジュールで、やはり少し疲れてしまう行程だったかもしれません。第6回は三原山をトレッキングをしないで見るだけにして、時間・体力的に余裕が持てるようなスケジュールにしてみました。

第4回島コンin伊豆大島(2015/5/9~10)参加者 (男性 20代)

女性との良い出会いがなくても充分に楽しめたし友人もでき良い旅ができた。

⇒この島コンは、異性で仲良くなる方もいますが、同性同士で仲良くなって友人同士になる方も大勢いました。相部屋プランなので男子トークや女子トークをすることで楽しく過ごすことができるんだと思います。

第5回島コンin伊豆大島(2015/6/27~28)参加者 (女性 30代)

2日間楽しかったです。ありがとうございました。もう少し出会いがある何かイベントをやってほしいです。

⇒第6回は内容をリニューアルして、大島動物公園や波浮など少人数グループを作って、より話しやすい雰囲気作りに努めていきます。

第5回島コンin伊豆大島(2015/6/27~28)参加者 (男性 30代)

2日目には仲が良いグループが出来てしまって、気になる相手になかなか話かけにくかったです。初日にもっと積極的にいけばよかったと後悔!

⇒第6回は、初日も2日目もたくさんシャッフルを行い、参加者全員が話しができるように頑張ります。

島コンin伊豆大島 添乗員スタッフ (20~30代)

第2回からご参加のお客様と一緒に島コンin伊豆大島へ行かせていただいております。スタッフ目線になりますが、初めは緊張して話かけづらいと思いますが、たくさんの方に話しかけてみて気の合う人を見つけるのは楽しいです。 また、夕食宴会の時は、男性・女性とも一緒にお酒を飲んでいる方もいて仲が良さそうですが、翌日になるとお酒が抜けてちょっと距離がある気がするのでせっかく仲良くなったのにもったいないです。 帰りの船に乗るころには、「もっと話しかけておけばよかった。」という方が毎回いますので、そうならないようにお気をつけください。 普段はひとり旅が好きだけど、大人数の旅行に興味がある方や元々、伊豆大島に興味があったという方も中にはいました。 いろんな目的をもったご参加のお客様がいますが、最後には竹芝客船ターミナルでツアー解散後、カップルになって帰っていくところを何組も見送りました。1泊2日間しかありませんので積極的に行動することをおすすめいたします。

第1回 島コンin伊豆大島の様子を見る

第3回 島コンin伊豆大島の様子を見る

第4回 島コンin伊豆大島の様子を見る

go go

お支払い方法

旅行企画・実施:東海汽船株式会社 東京都港区海岸1-16-1  東京都知事登録国内旅行業第2-1793号
受託販売:株式会社オリオンツアー 観光庁長官登録旅行業第692号/(社)日本旅行業協会正会員

オリオンツアーでのんびり島旅

ページトップに戻る