おすすめ避暑地・山・高原特集

今年の夏は、暑さを逃れてリラックス。緑に囲まれた環境で過ごせば日頃の疲れが癒されるはず。
雄大な景色に感動したり自然の中でアクティビティを楽しんでみては?

家族旅行・お子様連れにうれしいサービス

ご存知ですか?幼児・添い寝料金
3歳未満(0~2歳)のお子様で、食事・ベッド(寝具類)を利用されない場合、旅行代金は「無料」となります。
3~5歳(未就学児)のお子様で、食事・ベッド(寝具類)を利用されない場合、旅行代金は「幼児料金」となります。
  • ※幼児料金(添い寝利用にて航空機のみ利用の場合)のお子様は1室利用人数に含まれません。また寝具1台につき1名までの対応となります。
  • ※ご利用の宿泊施設によっては、上記によらず現地施設使用料が別途かかる場合がございます。該当の宿泊施設につきましては、ツアーの詳細画面に記載されている料金をご確認のうえ現地にてお支払いただきます。

北海道 富良野・美瑛

  • 富良野・美瑛イメージ1
  • 富良野・美瑛イメージ2
  • 富良野・美瑛イメージ3
  • 富良野・美瑛イメージ4
  • 富良野・美瑛イメージ5

避暑地・山・高原富良野・美瑛美しい自然の風景に癒される人気の観光地

避暑と言えばなんといっても北海道。その中でも夏のシーズンに人気なのが「富良野・美瑛」エリア。

紫色の絨毯が一面に広がるラベンダー畑や美しい丘陵地が続く美瑛のパッチワークの路など、雄大な自然や美しい風景に出会える人気の観光地です。

盆地である富良野は暑い地方というイメージもありますが、夏の気温は最高でも25度前後と過ごしやすく、避暑を兼ねた旅行地として人気があります。

美しい自然に囲まれた富良野・美瑛でリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

富良野・美瑛に行くツアーの詳細はこちら

北海道 トマム

  • トマムイメージ1
  • トマムイメージ2
  • トマムイメージ3
  • トマムイメージ4
  • トマムイメージ5

避暑地・山・高原トマム大自然の中に佇む人気の高原リゾート

北海道を代表するリゾート地として有名な「トマム」。
最も暑い時期でも平均気温は25度ほどで、夏季になると避暑を求めて多くのお客様が訪れます。

何と言ってもトマム最大の魅力は「雲海」。ゴンドラで登った先にある雲海テラスからの景色は息をのむ素晴らしさ。
自然現象のため必ず雲海に出会えるわけではありませんが、一度は見てみたい絶景です。

大自然の中楽しめるアクティビティも豊富で、何泊か滞在しながら過ごしたいリゾート地です。

トマムに行くツアーの詳細はこちら

北海道 屈斜路・摩周

  • 屈斜路・摩周イメージ1
  • 屈斜路・摩周イメージ2
  • 屈斜路・摩周イメージ3
  • 屈斜路・摩周イメージ4
  • 屈斜路・摩周イメージ5

避暑地・山・高原屈斜路・摩周阿寒国立公園内の神秘的な湖が点在するエリア

夏の北海道の中でもとりわけ涼しいのが道東エリア。
最高気温は低く、8月の平均気温は18度前後。朝夕は冷え15度を下回る日もあります。

阿寒国立公園に属する屈斜路・摩周エリアは、道東のちょうどなかほどに位置し、透明度の高い湖や、美しい景色、雄大なドライブロード、多く点在する温泉など魅力に溢れています。

世界遺産知床や釧路湿原など、周辺観光の拠点としても最適で、北海道の大自然を堪能しながら観光と温泉が楽しめるおすすめの避暑地です。

屈斜路・摩周に行くツアーの詳細はこちら

北海道 大沼

  • 大沼イメージ1
  • 大沼イメージ2
  • 大沼イメージ3
  • 大沼イメージ4
  • 大沼イメージ5

避暑地・山・高原大沼緑豊かな森が湖を囲む国定公園

3つの湖と駒ケ岳を抱く大沼国定公園。新幹線開業で話題の「新函館北斗駅」からはJR特急で約10分、函館市内からは車で約60分のアクセス。
公園内には大小126の小島が浮かび、サイクリング、ランニング、ボート、遊覧船などを楽しむことができます。

北海道の道南エリアに位置し比較的暑い地域にありますが、大沼地区は海抜100m程度ではあるものの高原状の地形となっているため、真夏でも気温が30℃を超えることはほとんどありません。

北海道らしい爽やかな気候の中、森林浴でリラックスできる人気のリゾートエリアです。

大沼に行くツアーの詳細はこちら

青森県・秋田県 十和田

  • 十和田イメージ1
  • 十和田イメージ2
  • 十和田イメージ3
  • 十和田イメージ4
  • 十和田イメージ5

避暑地・山・高原十和田・奥入瀬豊かな水流と緑の宝庫

青森・秋田の両県にまたがる十和田湖。そして、十和田湖・子ノ口から焼山までの約14kmの流れる、奥入瀬渓流。

北の景勝地として名高い十和田湖。ぐるりと緑で囲まれた神秘の湖を、湖上からしか見られないビューポイントを巡ることができる遊覧船がおすすめ。十和田湖のシンボルとして有名な彫刻「乙女の像」は御前ヶ浜」を通過するときに見ることができる。

十和田湖の水源から約14kmにわたり、豊かな水流が続く奥入瀬渓流。特別名勝、天然記念物として国の指定を受け保護されており、滝や清流、岩など、たくさんの見所がある。奥入瀬渓流は、誰でも散策しやすいのが魅力のひとつ。自然と一体になって歩けばマイナスイオンで心身ともにリフレッシュ。

十和田・奥入瀬周辺に行くツアーの詳細はこちら

青森県・秋田県 白神山地

  • 白神山地イメージ1
  • 白神山地イメージ2
  • 白神山地イメージ3
  • 白神山地イメージ4
  • 白神山地イメージ5

避暑地・山・高原白神山地夏の世界自然遺産白神山地は必見

世界遺産の白神山地は、秋田県から青森県にまたがるブナ原生林が見どころ。
トレッキング観光の最盛期は夏休み時期。特に十二湖散策コースはハイキング感覚で白神山地を堪能できる。
十二湖地域は、白神山地の麓日本海側に位置する33の天然湖沼がブナ林の自然林に囲まれた自然景観の優れた地域。数ある湖の中でもシンボル的存在の「青池」は、その名の通り青インクを垂らしたように湖水が青く見える。近くには日本キャニオンと呼ばれる大断崖もあり、十二湖周辺を散策しながら景観を楽しむことが出来る。

白神山地周辺に行くツアーの詳細・予約はこちら