冬の白川郷と飛騨高山・金沢
冬の白川郷と飛騨高山・金沢
冬の白川郷と飛騨高山を日帰り観光バスでめぐる旅。個人ではちょっと行きにくい白川郷・飛騨高山も観光バスでらくらくアクセス♪ 2日目は自由に金沢観光をお楽しみいただけます。バスツアーとフリープランのいいとこ取りの人気コースです。
【1日目】
JAL便で小松空港到着後、そのままバスで白川郷へ。雪景色の合掌造り集落を自由散策後、バスで飛騨高山へ。飛騨高山散策後はバスで金沢市内に移動し金沢市内にご宿泊。
【2日目以降】
終日金沢市内観光を自由にお楽しみいただけます。お帰りの飛行機は自由に選択できるのでご予定に合わせてお選びください。
※催行決定日多数!日程によっては残席わずかです!
地図
女性

白川郷

1995年、富山県の五箇山とともにユネスコの世界文化遺産に登録された『白川郷合掌造り集落』。まるで日本昔話にでてくるような山里の景色は、まさに日本の原風景といえます。「合掌造り」とは、「小屋内を積極的に利用するために、叉首構造の切妻造り屋根とした茅葺きの家屋」のことで、日本の他の地域にはみられない、岐阜県白川郷と富山県五箇山地方のみに存在する大変特色のある民家の形式です。集落には、見学が可能な合掌造りの家屋や郷土館、展示館などがあり、合掌造り集落の生活を知ることができます。また、五平餅や飛騨牛コロッケ、郷土料理、手打ちそばなどを食べられる食事処や地元の名産品が買える土産店など、ご当地グルメやお土産さがしも楽しめます。
白川郷全景
城山天守閣展望台からの眺め。白川郷の全景を望む絶景スポット。
逆さ合掌造り
水面に合掌家屋が写りこむ逆さ合掌造りは、ぜひカメラにおさめたいポイント。
合掌造りの内部
公開されている家屋では、合掌造りでの暮らしをうかがい知ることができます。
川魚の塩焼き
囲炉裏で焼き上げた川魚の塩焼きは素朴な味わい。
  • 白川郷全景
  • 逆さ合掌造り
  • 合掌造りの内部
  • 川魚の塩焼き

飛騨高山""

江戸時代の趣を残し、飛騨の小京都と呼ばれる『飛騨高山』。高山市の中心、上町・下町の三筋、6つの町のことを一般に「古い町並」と呼んでおり、観光客が必ず訪れる人気のエリアとなっています。また、徳川幕府当時の代官所の建物が唯一日本で現存する『高山陣屋』は、時代劇ファンならずとも訪れておきたいスポットです。町の随所にカフェや食事処、テイクアウトのお店がありますので、古都ならではの町の雰囲気を感じながら飛騨高山グルメの食べ歩きもぜひ楽しんでみてください。
上三之町
江戸時代の趣を残す古い町並み『上三之町』
高山陣屋
時代劇ファンならずとも訪れたい『高山陣屋』
飛騨牛の握り
手軽に飛騨牛を楽しめる『飛騨牛の握り』
みたらし団子
食べ歩きの定番、名物の『みたらし団子』
  • 上三之町
  • 高山陣屋
  • 飛騨牛の握り
  • みたらし団子

風情ある街並みとともに、加賀百万石の伝統・文化が息づく金沢。庭園美で知られる兼六園をはじめ、伝統美とモダンが混じりあったアートな街としても注目を集めています。主な見どころは比較的コンパクトにまとまっており、バスや徒歩で十分まわれる観光地です。また、幻の高級魚ともいわれるノドグロをはじめ、カニや甘エビ、 カレイ等新鮮な海の幸が豊富でぜひ北陸の味覚を味わいたいところ。金沢市民の台所「近江町市場」では数多くのお店が趣向を凝らし、自慢の海鮮丼を用意しています。お昼時は混雑必至ですが、金沢でのランチにおすすめの人気グルメです。
ひがし茶屋街
歴史的建造物や伝統的な街並みが残る『ひがし茶屋街』
日本三名園のひとつ、雪景色が美しい『兼六園』
金沢21世紀美術館
フォトジェニックなスポットとしても人気の現代美術館『金沢21世紀美術館』
近江町市場の海鮮丼
金沢市民の台所「近江町市場」で食べたい人気グルメ『海鮮丼』
  • ひがし茶屋街
  • 兼六園
  • 金沢21世紀美術館
  • 近江町市場の海鮮丼

Hokkaido choice plan 条件を指定してツアーを検索

~ 北陸方面へのすべてのツアーはこちらから ~