軍艦島上陸クルーズツアー|オリオンツアー

軍艦島とは・・・

五島列島マップ

「軍艦島」は長崎県長崎市高島町端島の俗称。
戦艦「土佐」に島影が似ていることからそう呼ばれるようになったと言われています。 野母半島の北西、長崎港から約19キロの海上にある、小さな半人工島です。 かつては炭鉱の町として栄え、隣接する高島炭鉱とともに日本の近代化を支えてきましたが、時代の流れとともに昭和49年に閉山。軍艦島は伝説を残したまま無人島となりました。
炭鉱閉山後、長い眠りについていた「端島」ですが、2015年7月5日に「明治日本の産業革命遺産」の一つとして、世界文化遺産登録が決定しました。また新しい歴史を刻もうとしています。

軍艦島上陸クルーズツアー


◆運航スケジュール◆
高島観光と軍艦島上陸・周遊
集合 8:50 13:40
長崎元船桟橋発 9:10 14:00
長崎元船桟橋着 12:30 17:20
 ※高島にて石炭資料館・軍艦島模型と岩崎弥太郎銅像を見学します。
 ※伊王島港への寄港はありませんので、伊王島で乗下船できません。
 ※乗場案内・マップはこちらをクリックしてください。

 軍艦島上陸クルーズ ‐幻の聖地へ、タイムスリップ!‐

軍艦島クルーズイメージ①   軍艦島クルーズイメージ②   軍艦島クルーズイメージ③
 
乗船料金  3,500円 大人/お一人様  1,700円 小学生/お一人様
 OP追加:SP02454(午前発)、SP02455(午後発) 
 (幼児(3歳以下)は参加不可)
※上記料金は2016年1月1日乗船分からとなります。
注意事項 ※2017年1月14日~20日に関しては、代船「竹島丸」での運航となります。

※風速が5mを超える時、波高が0.5mを超えるとき、視程が500m以下の時は
  上陸できません。
  また、見学者が安全に下船できないと船長が判断するときも上陸できません。
  上陸できない場合は記念品を贈呈。施設使用料は不要です。
 ※出発20分前迄に受付を済ませて下さい。ご乗船できない場合がございます。
 【誓約書】
 参加するにあたり 、参加者は安全に関する「誓約書」を全員各々提出していた
 だきます。印刷してご記入の上、当日持参下さい。
 ※ご持参できない方は、当日受付にて記入の上、提出していだだきます。
 ⇒誓約書はこちら(PDF)
施設見学料
(現地払い)
 300円/一般(12歳以上) 150円/小学校の児童 ※4歳未満乗船不可
申込方法  オプションとして追加される方はお電話にて
 弊社予約センターまでお問合せの上、ご予約ください。

○軍艦島上陸クルーズ付きツアーの詳細・ご予約はこちら

東京発 関西発
2009年4月より、端島(通称:軍艦島)への上陸ができるようになりました。
かつて炭鉱の街として栄え、今は無人島になったこの島の不思議な魅力を実際に見ることのできるクルーズです。