まるで絵ハガキのよう! 魅力溢れる観光エリア

富良野・美瑛と言えば、一面に広がるラベンダー畑や
ヨーロッパの田園風景を思わせる丘陵地など美しい風景が有名。
他にもテレビドラマやCMでおなじみのスポットやここでしか見れない自然の景観など、
一度は旅してみたい人気のエリアです。

見る~富良野・美瑛に行ったら訪れたい!おすすめ観光スポット~ 見る~富良野・美瑛に行ったら訪れたい!おすすめ観光スポット~

富良野ファーム富田

夏の北海道、人気観光スポットのひとつ富良野のラベンダー畑。全国的にその名が知られるきっかけとなったのが「ファーム富田」のラベンダー畑。 今では毎年約100万人の観光客が訪れる北海道の代表的な観光スポットとなり、富良野ラベンダー畑の代名詞とも言える。ラベンダー鑑賞と合わせて人気商品の「ラベンダーソフトクリーム」はぜひ味わってみたい。

美瑛青い池

美瑛駅から白金温泉方面に車で約25分。立ち枯れた木々と青色の水面が織りなす幻想的な風景に出会える「青い池」。かつては地元の人しか知らない土地だったが、アップル社のMacBook Proの壁紙に採用されたことで注目を浴び、今では美瑛の新しい観光の目玉となっている。

富良野麓郷の森

富良野の名を一躍有名にした大ヒットテレビドラマ「北の国から」。麓郷の森にはロケに使われた「最初の家」や「五郎の石の家」などが今も残されている。富良野の自然を満喫しながら森を歩けば、数々の名シーンが蘇ってくるはず。

富良野後藤純男美術館

日本の美術界を代表する日本画家後藤純男さんの主要作品を数多く展示する美術館。十勝岳の麓、上富良野町にあり、晴れた日には十勝岳連峰が一望できる絶好のロケーション。

美瑛四季彩の丘

丘のまち びえいの丘陵地に広がるお花畑「四季彩の丘」。15ヘクタールもの広大な敷地には四季折々の花々が咲き乱れ、丘の向こうには雄大な大雪山連峰を望む絶景スポット。

美瑛パッチワークの路

旭川空港からほど近いなだらかな丘陵地を走る農道が通称「パッチワークの路」。育てる作物によって違う色の畑が点在し、まるでパッチワークのように見える。CMのロケ地としても多く使われ、「ケンとメリーの木」、「マイルドセブンの丘」などが有名。

美瑛白髭の滝

もうひとつの青いスポット「白髭の滝」と「美瑛川(ブルーリバー)」。渓谷の隙間から流れ落ちる「白髭の滝」に含まれる成分が美瑛川の水と混ざることで独特のブルーを生み出しているといわれている。青い池の「青さ」もこの理由。

美瑛望岳台

十勝岳登山の拠点になっており、夏には様々な高山植物も見られる標高930mの展望台。間近に十勝岳がそびえる360°のパノラマがすばらしく、美瑛・富良野方面の街並みも一望できる。

買う~富良野の特産品や雑貨などが揃う、観光の途中に立寄りたい~ 買う~富良野の特産品や雑貨などが揃う、観光の途中に立寄りたい~

富良野フラノ・マルシェ

富良野市の中心街にある富良野の食材にこだわった商業施設。富良野最大の農産物直売所や、地元食材で作られたスイーツ、物産品など、4つのエリアに分かれた建物が隣接している。

富良野ニングルテラス

脚本家倉本聰氏がプロデュースした森の中のショッピングエリア。新富良野プリンスホテル敷地内にあり、木々に囲まれた遊歩道に沿って15軒のクラフトショップが立ち並び手作り体験もできる。

富良野カンパーナ六花亭

全国的にも有名な北海道の菓子メーカー「六花亭」の店舗。2万4千坪もの広大なぶどう畑の中にあり、晴れた日には十勝岳連峰を一望でき、抜群のロケーションの中で買物ができる。イートインスペースもありカフェとしてもおすすめ。

観光協会提供の各種パンフレット

インフォメーション富良野(PDF)

美瑛~富良野~占冠までのMAPや観光POINTがオールカラーで掲載。宿泊施設情報・お食事処も掲載、オールシーズン使用できます。
※このパンフレットに記載の情報は2013年11月現在の情報となります。
※サイズが大きい為ダウンロードに時間がかかる場合があります。

ふらのまっぷ(広域版)(PDF)

地図形式で判りやすいガイドマップです。
美瑛~富良野~占冠までの広域版になります。

モデルコース~富良野・美瑛の観光スポットを効率よくめぐるおすすめコース~ モデルコース~富良野・美瑛の観光スポットを効率よくめぐるおすすめコース~

※モデルコースは東京発着のJAL利用フライト時間を参考にしています。
※モデルコースの所要時間、見学時間はあくまでも目安となります。交通渋滞なども考慮し余裕を持った行程をおすすめします。

レンタカーでめぐる富良野・美瑛の定番コース&旭山動物園2日間

富良野・美瑛の定番観光スポットを効率よくめぐり、人気の旭山動物園も観光するコースです。
モデルコースにもう1日加え、もう少しゆっくり観光地をめぐったり、最終日に札幌周辺を観光して、新千歳空港からお帰りになるコースもおすすめです。

  1. A. 旭川空港1日目START!

    10:00頃出発 10分
  2. B. パッチワークの路

    約60分 10分
  3. C. ファーム富田

    約60分 20分
  4. D. 富良野市内で名物オムカレーの昼食

    約45分 30分
  5. E. 麓郷の森

    約60分 40分
  6. F. カンパーナ六花亭

    約35分 15分
  7. G. 新富良野プリンスホテル・ニングルテラス

    17:00頃到着
  8. G. 新富良野プリンスホテル
    2日目START!

    08:30頃出発 60分
  9. H. 青い池

    約30分 5分
  10. I. 白髭の滝

    約15分 5分
  11. J. 望岳台

    約15分 1時間15分
  12. K. 旭山動物園

    約180分 25分
  13. A. 旭川空港

    15:30頃到着

※東京発・関西発は新千歳空港・旭川空港利用可(関西⇔旭川空港は羽田経由便利用)、名古屋発・福岡発は新千歳空港利用となります。

JRでめぐる富良野・美瑛。札幌発着日帰りコース

札幌に滞在しながら、JRで富良野・美瑛を満喫する日帰りコースです。
期間限定運行の「特急フラノラベンダーエクスプレス」や人気の観光列車「富良野・美瑛ノロッコ号」に乗車、観光バスで丘のまちびえいをめぐります。
■特急フラノラベンダーエクスプレス運転日
【1・2号】7月1日~8月16日、【3・4号】6月10日~6月18日の土日、6月24日~8月20日の毎日、8月26日~9月24日の土日祝
■富良野・美瑛ノロッコ号運転日
6月10日~6月18日の土日、6月24日~8月20日の毎日、8月26日~9月24日の土日祝
※美瑛での観光バスはオプション(別途大人2,000円/子供1,000円)となり、モデルコースのツアー代金には含まれておりません。
※JRの運行遅延により乗り継ぎができない場合もございます。モデルコースでの富良野発札幌行(フラノラベンダーエクスプレス4号)にお乗り遅れの場合は、富良野から滝川までJR根室本線普通列車利用、滝川から札幌まで特急利用にてお戻りいただきます。

  1. A. 札幌駅START!

    07:52発 2時間(フラノラベンダーエクスプレス1号乗車)
  2. B. 富良野駅

    09:53着 09:59発 7分(JR富良野線 旭川行き乗車)
  3. C. 中富良野駅

    10:06着 徒歩25分またはタクシー5分
  4. D. ファーム富田

    約1.5~2時間 徒歩7分
  5. E. ラベンダー畑駅

    12:15発 40分(富良野・美瑛ノロッコ2号乗車)
  6. F. 美瑛駅

    12:55着 13:20発 【所要時間】1時間35分
    (美遊バス 丘めぐりコース乗車)
  7. F. 美瑛駅

    16:07発 32分(JR富良野線 富良野行乗車)
  8. B. 富良野駅

    16:43着 16:51発 1時間55分(フラノラベンダーエクスプレス4号乗車)
  9. A. 札幌駅

    18:46着

おすすめツアー~旅行の行程、滞在先や移動手段など、 お好みに合わせてお選びください~ おすすめツアー~旅行の行程、滞在先や移動手段など、 お好みに合わせてお選びください~

【利用空港】
新千歳空港・旭川空港・帯広空港
※出発地、コースにより利用可能空港が異なります。
【宿泊エリア】
富良野・美瑛(白金温泉)・旭川・層雲峡・トマム・札幌
※コースにより宿泊エリアが異なります。

フリープラン

往復の航空券+宿泊がセットになったシンプルなプラン。
現地での観光や移動手段は自分で手配したい方におすすめです。

レンタカープラン

往復の航空券+宿泊にレンタカーがセットになったプラン。
自由に観光地をめぐりたい方におすすめです。

JRプラン

往復の航空券+宿泊にJR券がセットになったプラン。
鉄道の旅を満喫したい方、車の運転が苦手な方にもおすすめ。

観光バスプラン

往復の航空券+宿泊に日帰り観光バスがセットになったプラン。
移動を気にせず観光バスで効率よく観光したい方におすすめ。